若年性脱毛症の症状と特徴は!10代でもハゲてしまう原因は!

こんにちは、ライフです。

 

10代やまだ若いのに抜け毛や
薄毛が多くなってしまいハゲて
きてしまう若年性脱毛症

 

若年性脱毛症の症状や特徴は
どういったものなのか

 

その原因となっているものはいったい
何なのか

 

若年性脱毛症について調べてみました。

 

若年性脱毛症とは何?原因は

jakunensei23-1

 

20代や30代で抜け毛や薄毛が多く
なってしまう原因は男性型脱毛症
(AGA)については前回書いていきました。

20~30代の薄毛の原因は男性型脱毛症

 

そんな男性型脱毛症(AGA)には実は
いくつかの種類があってその中でも
10代からでもハゲてきてしまう症状の
事を若年性脱毛症といいます。

スポンサーリンク

若年性脱毛症になってしまう大きな
原因としては

食生活の乱れ
睡眠不足
遺伝(男性ホルモン)
ストレス
病気

 

などのいくつもの原因があり
人によって様々なのですが
これらの事が原因となって

 

髪の毛のヘアサイクルが短くなって
しまって抜け毛や薄毛へと繋がって
いってしまいます。

 

髪の毛のヘアサイクルについては
コチラの記事に書いてあります。

ヘアサイクルには4つの周期がある!

 

特に10代や20代といえば髪の毛が
老化してくる年齢ではないのです。

 

無理なダイエットや偏った食事など
してもまだ若いので体はなんとか
なっていますが

 

ヘアサイクルには大きな異常を
もたらしてしまっていたり

 

僕も経験がありますがどんなに疲れて
いても少しの睡眠時間で普通に生活
できたりしてしまいます。

スポンサーリンク

しかしそれが積み重なってしまって
原因になっていたり薄毛の原因と
なっている男性ホルモンが過剰に
分泌されたりします。

⇒男性ホルモンが薄毛を作る原因とは!

 

そして突然髪の毛が大量に抜けて
しまう事がありますが、その場合は
内臓系などの疾患が原因になっている
事があります。

 

症状や特徴について

 

若年性脱毛症の症状としては
男性型脱毛症の症状でも書いた
ように

髪の毛の生え際
頭頂部

 

などから抜け毛や薄毛が多くなって
いきますが若年性脱毛症の特徴として

 

一部分だけが特に抜け毛や薄毛が
多くなってしまう円形脱毛症に
似たような症状もあります。

 

円形脱毛症についてはコチラの
記事に書いてあります。

円形脱毛症の初期症状とは!

 

そして最大の特徴というのは
若年性脱毛症という名前の通り
10代から症状が出てきてしまう
って事ですね。

 

まとめ

 

若年性脱毛症の症状と特徴は
10代でもハゲてしまう原因は
について書いていきました。

 

若年性脱毛症は男性型脱毛症
(AGA)の種類の一つで
若いまだ髪の毛が老化するはずが
ない人達に起こってしまう脱毛症です。

スポンサーリンク

その原因となっているのは生活習慣
の乱れや過度のストレスや病気など
様々です。

 

なのでまずは疾患などの病気の
場合は早急に病院にいって診て
もらって

 

後は原因となっている生活習慣を
見直していかなくてはいけません

男性ホルモンを抑える方法は!



気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ