頭皮がシャンプー時にヒリヒリ痛い原因は炎症!3つの事に注意

こんにちは、ライフです。

 

頭皮が洗髪中やシャンプーを使って
いる時にヒリヒリとして痛い時があります。

 

頭皮全体が痛かったり部分的に
しみたり痛かったりしてしまう原因は
頭皮が炎症を起こしてしまっている
からです。

 

そんな頭皮が炎症を起こしてしまって
いる時に注意してほしい
3つの頭皮トラブルについて書いていきます。

 

洗髪で頭皮がヒリヒリして痛い原因

enshou2-1

 

髪の毛をシャンプーで洗っている時や
お湯ですすいでいる時に頭皮が
ヒリヒリして痛かったりしみたりする時が
あります。

 

あれ?
最近妙に頭皮がヒリヒリする感じが
ずっと続いているんだけど
って僕もたまに感じる時があります。

スポンサーリンク

一体どうしたんだろう
って悩みますが

 

その原因は頭皮が炎症を起こして
しまっていることがとても多いのです。

 

頭皮が炎症してしまう原因はいくつも
ありますが特に皮脂の過剰分泌が
原因になってしまっていたり

 

汚れを綺麗に落とそうと思わず力が
入りすぎてしまっていて頭皮を傷つけ
てしまっていたりします。

 

頭皮の汚れを綺麗に落としていく
正しい洗い方についてはコチラの
記事に書いてあります。

髪の毛じゃなく頭皮を綺麗にしていく!

 

赤く痛い時に注意する3つのトラブル

 

頭皮がヒリヒリ痛い炎症を起こしている
時は見えにくいのですが大抵頭皮は
赤くなってしまっています。

 

そんな頭皮が炎症を起こしてしまって
いるってことは頭皮に何かトラブルが
起きてしまっていて
頭皮の状態が悪くなってしまっています。

スポンサーリンク

そんな時に注意してほしいのが

頭皮湿疹
頭皮神経痛
頭皮ニキビ

 

この3つの頭皮トラブルです。

 

頭皮湿疹

 

頭皮湿疹は赤く炎症を起こして
しまっているだけじゃなく
赤い斑点のような物も出来て
しまっていて

 

痛みよりも頭が痒いっていう事の
方が気になってしまうという症状
のことも多いです。

 

そんな頭皮湿疹には

脂漏性皮膚炎
接触性皮膚炎
アトピー性皮膚炎

 

の3つの種類があってその種類に
よって原因が違ってくるので
詳しい事はコチラの記事に書いて
あります。

頭皮湿疹の種類と原因の違いは!

 

頭皮神経痛

 

次は頭皮神経痛ですが
頭皮神経痛は特徴として
頭のてっぺんや後頭部が痛いです。

 

僕の場合は頭のてっぺんが痛く
なりました。

 

頭皮神経痛の症状にはブラッシング
しているだけでも頭皮が痛くなって
しまう事もありますし

 

原因となっている物色々あるので
詳しくはコチラに症状と原因に
ついて書いてあります。

頭皮神経痛の症状と原因をチェック!

 

頭皮ニキビ

 

最後は頭皮ニキビですが
頭皮ニキビは顔や背中に出来る
のではないので一見わかりづらいです。

スポンサーリンク

しかしニキビが出来てしまう原因は
同じですしそれを放置しておいたり

 

改善しないでいると抜け毛や薄毛
の原因にもなってしまうので
注意してください。

 

頭皮にニキビが出来てしまう原因
についてはコチラに書いてあります。

頭皮にニキビが出来る7つの原因は!

 

頭皮の炎症を改善して抜け毛や
薄毛の原因となる頭皮トラブルを
改善してくれるシャンプーについては
コチラの記事に書いてあります。

頭皮改善にオススメのシャンプーは!

 

まとめ

 

頭皮がシャンプー時にヒリヒリ痛い
原因は炎症で3つの事に注意
について書いていきました。

 

頭皮が炎症を起こしてしまう原因
は色々ありますし、その炎症も
色々な頭皮トラブルになっていたり
します。

 

その頭皮トラブルが頭皮の状態を
悪くしてしまって抜け毛や薄毛の
原因となっていってしまうので

 

しっかりと症状をチャックして
原因を知って改善して治していく
ようにしてください。

 

使うシャンプーによっても違って
くるのでシャンプーの種類もチェック
しておくのがいいですよ。

シャンプーの種類と特徴について!



気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ