頭皮が痒くなる乾燥状態を作る10つの原因は血行不良と老化!

kansou7-1

こんにちは、ライフです。

頭皮が痒くなってしまう乾燥を作る10つの原因は何か

頭皮が痒くて痒くて我慢出来ない

どうして頭が痒くなってしまうのか

それは頭皮が乾燥してしまって乾燥肌になってしまっているのが大きな原因になっています。

どうして頭皮が乾燥してしまうのか

血行が悪くなってしまうと肌が老化してしまうのは本当なのか

頭皮が乾燥して痒くなってしまう原因について書いていきます。

スポンサーリンク

頭皮の乾燥と痒みの関係

頭皮が乾燥してしまう原因を作ってしまっている行動や頭皮ケアについて前回の続きをこれから書いていきます。

頭皮が痒くなる頭皮の乾燥を作ってしまう原因は

髪の毛の洗いすぎ
頭皮の洗い方が強すぎる
シャンプーの洗浄力が強い
熱いお湯で洗いすぎ
ビタミン不足
新陳代謝を悪くしている
ドライヤーのかけすぎ
紫外線の浴びすぎ
冷房のかけすぎ
加齢によって

によってです。

頭皮が乾燥してしまうのは皮脂や水分が少なくなってしまい保湿効果が出来なくなってしまっているからでした。

それが乾燥肌になってしまい頭が痒くなってしまう

こちらが前回の10個の原因のうち4つを書いた記事です。

頭皮が乾燥してしまう10つの原因その1

頭皮の乾燥を作ってしまう10つの原因

それでは今から残りの6つについて書いていきます。

ビタミン不足が原因で乾燥する

ビタミン不足が原因で乾燥するっていうのは、ビタミンには頭皮の保湿を守ってくれる乾燥を防いでくれる効果があるからです。

そのビタミンが不足してしまうと頭皮は乾燥しやすくなってしまいます。

食事は健康な体や髪の毛を作って育てていくのに必要不可欠なものです。

特に頭皮が乾燥してしまって痒くなってしまう時はビタミンが不足しています。

ビタミンは肌の新陳代謝を維持するのに欠かせないもなのでビタミンが不足してしまうと血行も悪くなってしまいます。

頭皮に欠かせないビタミンとは!

新陳代謝が悪いのが原因で乾燥する

新陳代謝が悪いのが原因で乾燥するっていうのは、血行不良になってしまい頭皮のターンオーバーが乱れてしまうからです。

新陳代謝が悪くなってしまう大きな原因としてストレス疲労睡眠不足といった今の忙しい生活の中で必ず誰もが悩んでしまう3つの事が特に多いです。

毎日の生活の中で改善していくのはとても難しいですし、逆にこれが当たり前の生活だと思っている事も多いです。

しかしこれらが原因で新陳代謝が悪くなってしまいます。

新陳代謝が悪くなってしまうと同時に血液の流れも悪くなってしまい頭皮のターンオーバーが正常に機能しなくなってしまいます。

ターンオーバーが悪くなってしまうと皮膚の老化が進んでしまい頭皮に潤いが無くなってしまいます。

フケが大量発生してしまうのも頭皮のターンオーバーのサイクルが悪くなってしまっているからです。

フケが多くなってしまう原因

ドライヤーのかけすぎが原因で乾燥する

ドライヤーのかけすぎが原因で乾燥するっていうのは、ドライヤーの熱で水分を多く奪ってしまうからです。

ドライヤーの熱によって水分を飛ばして髪を乾かしていきますが、長くかけすぎてしまうと必要な水分までも無くなっていってしまいますからね。

髪が濡れたままの状態にしてしまっておくのも抜け毛が増えてしまう原因になってしまうのでドライヤーの正しい使い方についてはコチラの記事に書いてあります。

髪や頭皮を守るドライヤーの使い方!

スポンサーリンク

紫外線の浴びすぎが原因で乾燥する

紫外線の浴びすぎが原因で乾燥するっていうのは、頭皮を水分を奪ってしまったり老化させてしまってです。

人間の体の中でもっとも紫外線を多く集めてしまうのが、一番高い場所にある頭です。

なので体のどの部分の肌よりも一番多く紫外線を浴びてしまいます。

その紫外線の量が多ければ多いほど頭皮の水分が無くなってしまい乾燥してしまいます。

ヘアサイクルの乱れや頭皮の老化を早くしてしまうのも紫外線ですからね。

紫外線が頭皮や髪に与えてしまう影響についてはコチラの記事に書いてあります。

紫外線が抜け毛や薄毛を増やす

冷房のかけすぎが原因で乾燥する

冷房のかけすぎが原因で乾燥するっていうのは、湿度が低くなりすぎてです。

クーラーの効いた部屋にいると涼しくて気持ちいいですがそれは同時に湿度が少ない場所にずっといる事になります。

これが頭皮を乾燥させてしまうのです。

そして寒くなると血液の流れも悪くなり血行不良を起こしてしまいます。

クーラーのかけすぎが頭皮や髪に悪い影響を与えてしまうことが多くなってしまいます。

冷房が起こしてしまう3つの症状

加齢が原因で乾燥する

加齢が原因で乾燥するっていうのは、頭皮の皮脂の分泌量が少なくなってしまってです。

これはどうしても歳をとってしまうと頭皮の皮脂の分泌量は若い時と比べて少なくなってしまいます。

皮脂が少なくなってしまうと頭皮全体を覆う事が出来なくなり、それによって水分の蒸発を防ぐ事が出来なくなってしまうからです。

頭皮の乾燥を防いでいく為に頭皮の保湿を保っていく為のおすすめの方法についてはコチラの記事に書いてあります。

頭皮の保湿を保っていく効果ある対策!

まとめ

頭皮が痒くなる乾燥状態を作る10つの原因は血行不良と老化について書いていきました。

頭皮が乾燥して乾燥肌になってしまい、それが原因で頭皮が頭全体が痒くなっていってしまいます。

その原因を作っていってしまっているのが普段何気なくやってしまっている行動だったり頭皮ケアです。

なのでこの10つの原因で自分が知らずにやってしまっている事があればそれを改善して治していかなくてはいけません

その為のチェックとして参考にしてもらえれば嬉しいです。

頭皮の乾燥が痒みを作り出しそれが原因となって抜け毛や薄毛といったトラブルに続いていきますからね。

頭皮の乾燥を予防していく8つの方法についてはコチラの記事に書いてあります。

頭皮乾燥を改善していく8つの事!

頭皮が乾燥してしまっているか頭皮の状態をチェックする簡単な方法についてはコチラの記事に書いてあります。

頭皮の乾燥や脂チェックする方法!

頭皮の乾燥を改善していき頭皮の状態を良くし髪をしっかりと育毛させていくのに効果ある育毛剤についてはコチラの記事に書いてあります。

頭皮を正常にし髪を太く育毛していく育毛剤!

スポンサーリンク


気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ