男性用育毛剤おすすめ比較ランキング選び方の4つのポイント

男性用育毛剤は数多くあります。

どの育毛剤も効果がありそうだと思ってしまい

どの育毛剤を使っていくのが効果があっていいのか正直悩んでしまいます。

そこでそんな数多くある男性用育毛剤の中でおすすめの育毛剤はどれなのか

選び方のポイントとおすすめの男性用育毛剤の比較ランキングについて書いていきます。

ninkibotan23-2

男性用育毛剤の効果を実感する3つのステップ

育毛剤を使ってその効果を実感できるまでには3つのステップがあります。

まずは何といっても気になっている抜け毛が減る少なくなる

まだ本来は抜けるはずじゃない髪が抜けてしまう異常脱毛が止まることです。

それから細くなってしまっていた髪が太くなってくる

髪の根元がしっかりしてコシが出てきて髪のボリュームが戻ってくること

そして少なくなり始めていた部分の髪がまた育ってきて髪が増えてくること

これが育毛剤を使って良かった!効果があった!と実感できることです。

この効果を実感する為には

髪が正常にしっかりと成長していける育毛できる頭皮環境を作っていくこと

髪が育毛していくヘアサイクルを正常にしていくこと

髪にしっかりと栄養を届けていくこと

髪を作り出していく毛母細胞を活発にさせて増やしていくこと

これらの流れをしっかりと作り出していくことができる育毛剤を選んで使っていくことです。

男性用育毛剤のおすすめ比較ランキング

第1位チャップアップの育毛剤

chaprank1-1

価格(単体1本) 14,800円7,400円
内容量 120ml
有効成分  センブリエキス・グリチルリチン酸ジカリウム・塩酸ジフェンヒドラミン
成分数  70種類
保証 一ヶ月全額保証
※定期便で購入すると永久返金保証
評価 ★★★★★
チャップアップの特徴
  • 抜け毛薄毛の原因をしっかり改善
  • 頭皮の皮脂を抑える
  • AGAの原因となる5αリダクターゼを抑える
  • 海藻エキスで毛母細胞を増やす
  • 無添加・無香料で副作用を予防
  • 低価格で継続して使える
  • 専用のコールサービスで悩み相談できる

AGAの原因を抑えて頭皮トラブルをしっかりと改善していきながら健康な頭皮を作っていき髪を育毛していきたい人におすすめ

chapkousiki7-1
chaprevyubotan15-1

第2位フィンジアの育毛剤

finjia30-1

価格(単体1本) 12,800円9,980円
内容量 50ml
有効成分  グリチルリチン酸2K
成分数  23種類
保証 30日間保証
評価 ★★★★
フィンジアの特徴
  • カプサイシンによる頭皮の柔軟化
  • キャピキシルによるAGAの改善
  • ピディオキシジルによる血行促進
  • 成分の頭皮への浸透力

カチカチの頭皮の硬化を改善して柔軟化して成分をしっかりと浸透させて頭皮改善をしたい人におすすめ

finjiakousiki7-1

第3位ブブカゼロの育毛剤

bubukazero18-1

価格(単体1本) 16,200円
内容量 120ml
有効成分  センブリエキス・グリチルリチン酸ジカリウム・トコフェロール
成分数  104種類
保証 30日間保証
評価 ★★★☆☆
ブブカゼロの特徴
  • 海藻エキスによる育毛促進
  • AGAの原因となるDHTの改善
  • 頭皮への浸透性が高い
  • 無添加
  • 初回の価格が安い(2回目から別)

AGAによる抜け毛や薄毛の人で金銭的に余裕がある人におすすめ

bubukakousiki7-1

男性用育毛剤の選び方の4つのポイント

抜け毛薄毛の原因を抑える成分
髪を育毛していく為に必要な成分
無添加無香料で安心して使える
毎月継続して使える料金

この4つをしっかりと抑えている育毛剤を選んでいくことです。

抜け毛薄毛の原因を抑えるおすすめの成分

商品名 チャップアップ フィンジア ブブカゼロ
皮脂の分泌を抑える成分 ダイズエキス
ドクダミエキス
× ダイズエキス
頭皮の炎症を抑える成分 グリチルリチン酸
グリチルリチン酸
グリチルリチン酸
頭皮の保湿を保つ成分 センブリエキス
センブリエキス
センブリエキス
5αリダクターゼを抑える成分 オウゴンエキス
ヒオウギ抽出液
× オウゴンエキス
ヒオウギ抽出液

頭皮の皮脂の過剰分泌を抑えることによって毛穴の詰りや頭皮の湿疹や炎症を抑えていく

抗炎症作用のある成分で頭皮の炎症を改善していく

保湿効果のある成分で頭皮の乾燥を改善していく

5αリダクターゼの分泌を抑えることでAGA(男性型脱毛症)を抑えていく

髪を育毛していく為に必要なおすすめの成分

商品名 チャップアップ フィンジア ブブカゼロ
頭皮の血行を良くする成分 センブリエキス
ジフェンヒドラミン
海藻エキス
× センブリエキス
海藻エキス
毛母細胞を活発にする成分 海藻エキス
× 海藻エキス

頭皮の血行を良くすることによって血液中に含まれている栄養素や酸素を髪に届けていくことができる

毛母細胞を活発にすることによって髪が作られていく毛母細胞が少ないと髪も作られなくなり少なくなってしまう

無添加無香料で安心して使える

基本的に育毛剤は発毛剤やクリニックなどとは違い医薬部外品を使用しているので頭痛や多毛症やEDなどの副作用はありません

しかし育毛剤は含まれている成分をそのまま直接頭皮に浸透させていきます。

その時に含まれている成分に頭皮を刺激してしまう成分などが含まれているとその刺激が原因となって頭皮のかぶれや湿疹そして炎症などの副作用が出てしまう物があります。

その頭皮を刺激してしまう物として添加物や香料などがあるので無添加無香料の育毛剤を使っていくようにしてください。

頭皮の炎症や乾燥などによってダメージを受けている頭皮は少しの刺激でもすぐに頭皮の状態は悪化していってしまいます。

毎月継続して使える料金

育毛剤を使って効果を実感していくには頭皮を改善していき頭皮の血行を良くしていき髪を正常に育毛していかなくてはいけません

その為には症状の状態などによって違いがありますがどうしてもある程度の期間が必要になり1~2ヵ月だけ使っていっても効果を実感することはとても難しいです。

なので毎日しっかりと使っていく為にもできるだけ毎月低料金で使っていくことができる育毛剤を選んでいくことです。

ninkibotan23-2

抜け毛や薄毛が増えるハゲてしまう原因

抜け毛薄毛が増えてしまい髪が少なくなってしまうのは頭皮の状態が悪くなり髪を育てていくヘアサイクルが乱れて短くなっているからです。

正常なヘアサイクルっていうのは

成長期(約4~6年)⇒髪をしっかりと育てて伸ばしていく期間

後退期(約3週間)⇒髪の成長がゆっくりしてくる

休止期(約6ヵ月)⇒髪の成長が止まり下から新しい髪が育ってくるのを待っている期間

自然脱毛

という流れで髪が育っていき役目を終えた髪の毛が自然に抜けていきます。

乱れたヘアサイクルっていうのは

本来ならば約4~6年ある成長期が約1~2年くらいで止まってしまい髪が成長出来なくなってしまいます。

そして下から新しい髪が生えてくる前に抜けてしまう異常脱毛が起こってしまい成長できない細い髪が多くなってしまったり抜け毛が増えていってしまいます。

このヘアサイクルの乱れを起こしてしまう原因

頭皮の炎症トラブル
頭皮の乾燥トラブル
頭皮の硬化トラブル
AGA(男性型脱毛症)

などの頭皮トラブルです。

育毛剤の成分でヘアサイクルを正常に整え髪を守り育毛していく

ヘアサイクルを乱してしまう頭皮トラブルはこれまでの不規則な生活習慣や髪や頭皮へのケア対策不足などの蓄積による原因や

遺伝によって5αリダクターゼの分泌量が多くなってしまい髪の成長を強制的に短くしてしまうジヒドロテストステロン(DHT)が多く発生してしまい起こってしまうAGA(男性型脱毛症)などです。

これらの原因をしっかり抑えていき症状を改善してヘアサイクルを正常に整えていき髪を守り育毛していくには

頭皮トラブルを改善していく
AGA(男性型脱毛症)を抑えていく
頭皮の血行を良くしていく
毛母細胞を増やし活発にさせていく

ことが必要になってきます。

そしてこれらのことを効率よくそして効果的に行っていくにはどうしてもそれぞれに特化した成分が必要になってきます。

そこで重要になってくるのが育毛剤です。

頭皮トラブルを改善していく

頭皮トラブルは抜け毛が増えてしまってきている人はほとんど起こってしまっています。

頭皮の炎症によって痒みや痛みの症状などが出てしまう場合もありますが多くの場合は特に自分の頭皮が今何らかのトラブルを抱えてしまっているっていうことに気づかないです。

しかも多くの場合は頭皮の炎症トラブルによって頭皮が硬くなってしまっていたり

頭皮の乾燥によって頭皮が硬くなってしまっていたり

などいくつもの頭皮トラブルの症状を抱えてしまっています。

そしてその頭皮トラブルによって更に頭皮の血行不良を酷くしてしまっています。

なので頭皮の炎症や乾燥そして硬化などの頭皮トラブルをしっかりと改善していく成分が必要になってきます。

AGA(男性型脱毛症)を抑えていく

AGA(男性型脱毛症)の原因となっているジヒドロテストステロン(DHT)の発生は人によって発生する人の発生しない人がいます。

その違いは一体何なのかというと5αリダクターゼという酵素が多く分泌されるかどうかです。

そしてその5αリダクターゼは遺伝によって分泌される量のほとんどが決まっています。

なので髪や頭皮の状態を良くする為に生活習慣の改善や見直しなどを徹底しても分泌量を減らしていくことはとても難しいです。

なのでAGA(男性型脱毛症)を抑えていくにはどうしても5αリダクターゼの分泌量を抑えていく成分が必要になってきます。

特に生え際が後退してきてしまっていたり頭頂部が薄くなってきたと感じている人はAGA(男性型脱毛症)の症状の大きな特徴なので注意してしっかりと5αリダクターゼを抑えていく対策をとっていってください。

頭皮の血行を良くしていく

髪を育てていく育毛させていくにはしっかりと栄養素と酸素を届けていかなくてはいけません

その栄養素と酸素を髪の毛の毛吸にある毛乳頭まで届けていってくれるのが血液です。

なので頭皮の血液の流れは常に正常で良い状態を保っていかなくてはいけません

特に毛乳頭に届ける毛細血管っていう血管は物凄く細い血管なので頭皮トラブルによって頭皮の状態が悪くなってしまっていることによっても血液の流れが悪くなってしまいますし

血液自体の流れも悪くなってしまっていると上手く栄養素や酸素を届けていくことが出来なくなってしまいます。

なので頭皮の血行を良くしてく為には頭皮トラブルの改善と血液自体の流れを良くしていく両方の改善が大きなポイントになってきます。

毛母細胞を増やして活発にさせていく

髪の毛が育って伸びていくのは毛母細胞と言われる細胞が活発に細胞分裂を行うことによって伸びていきます。

毛母細胞が少なくなってしまっていると髪の毛を育てていくことが出来なくなってしまいますし新しい髪の毛も生えてこなくなってしまいます。

毛母細胞は外毛根鞘細胞という細胞内で作られていきます。

なので外毛根鞘細胞を増やしていくことが重要になってきてその外毛根鞘細胞を増やしていく活発にさせるおすすめの成分が育毛剤に含まれている海藻エキス(M-034)です。

頭皮トラブルを改善して頭皮の血行を良くしていっても毛母細胞が少ない状態だと髪が作り出せなくなってしまいます。

どれか一つでも欠けてしまっていると抜け毛を止めて髪を太く育てていき少なくなってきている部分の髪を戻していくことはとても難しいです。

ninkibotan23-2

抜け毛が気になり始めたら早めの育毛剤対策がおすすめ

抜け毛が気になり始めてくるっていうのはそれだけ頭皮の状態が悪くなってしまっているという大きなサインです。

そのサインをまだ大丈夫だろと思ったりして今までと変わらない生活習慣などで何もケア対策しないとこれから先更に多くの抜け毛が発生していってしまいます。

そして頭皮トラブルの症状はしっかりと症状を改善して抑えていくようにしないとドンドンと症状が酷くなっていってしまい悪化していってしまいます。

なので抜け毛が気になり始めたら出来るだけ早く育毛剤を使ってしっかりと対策をとっていってください。

そして多くの育毛剤がありますが

抜け毛薄毛の原因を抑える成分
髪を育毛していく為に必要な成分
無添加無香料で安心して使える
毎月継続して使える料金

この4つのポイントをしっかりとチェックしてヘアサイクルを正常に戻して異常脱毛を減らし止めて髪を太く育てていき髪を守り増やしていってください。

おすすめの男性用育毛剤ランキング1位はチャップアップ

chaprank1-1

価格(単体1本) 14,800円7,400円
内容量 120ml
有効成分  センブリエキス・グリチルリチン酸ジカリウム・塩酸ジフェンヒドラミン
成分数  70種類
保証 一ヶ月全額保証
※定期便で購入すると永久返金保証
評価 ★★★★★

chapkousiki7-1

このページの先頭へ