育毛剤と発毛剤と養毛剤の違いは何?抜け毛や薄毛の対策!

こんにちは、ライフです。

 

育毛剤と発毛剤と養毛剤といった
感じで色々な種類の抜け毛や薄毛を
予防して髪を健康な状態にしていく
ものがあります。

 

育毛剤だけでも色々な種類があるのに
いったい自分はどれを使っていくのが
いいのかっていうのがわからなくなって
しまうことがあります。

 

そこで育毛剤や発毛剤そして養毛剤
とはいったいそれぞれどんな物なのか
そして違いは一体何なのかについて
調べてみました。

 

まずは違いを知っていかなければ
選んでいくことも出来ないですからね。

 

抜け毛や薄毛の原因

ikumouzaihatumouzai21-1

 

髪が細くなってしまったり抜け毛が
増えてしまったりして髪の毛のボリューム
が無くなってしまったりスカスカ感が
出てきてしまうのは抜け毛や薄毛が
原因になっています。

スポンサーリンク

そんな抜け毛や薄毛になってしまう
もっとも大きな原因になっているのが
髪の毛の周期であるヘアーサイクルが
短くなってしまっていることがあります。

 

本来ならばまだ髪の毛が成長期で
あるはずの毛が休止期に入って
しまい成長しなくなってしまたり
抜けていったりしてしまいます。

 

髪の毛の周期についてはコチラの
記事に書いてあります。

ヘアーサイクルとは!4つの周期!

 

そんなヘアーサイクルを乱してしまう
短くしてしまう原因となっているのが
様々な頭皮トラブルなどによって
起こってしまいます。

 

血行不良によって十分な栄養が
届かなくなってしまったり頭皮が硬く
なってしまったりAGAによってなど
さまざまな原因があります。

 

髪が細くなってしまう大きな原因に
ついてはコチラの記事に書いて
あります。

髪がどうして細くなってしまうのか!

 

育毛剤・発毛剤・養毛剤の違いは

 

抜け毛や薄毛が増えてしまう大きな
原因についてはわかってもらえたと
思います。

 

そこでそんな抜け毛や薄毛を減らして
健康で丈夫な髪の毛を取り戻して
いきたいって思った時に使っていくのが
育毛剤であったり発毛剤であったり
養毛剤であったりします。

 

しかしこの3つの種類の違いっていったい
何なの?どれも同じではないの?って
思ってしまうこともあります。

 

そしてどれを使っていけばいいのか
いまいちよくわからないって悩んでしまう
ことがありますよね。

 

そこでこの3つの違いをそれぞれ書いて
いくと

 

育毛剤とは何か

 

まずは一番よく聞く言葉が育毛剤では
ないかと思いますが育毛剤とは髪を
育てていくものっていう意味を持って
いるのですが

 

これは現在ある髪の毛を健康な髪に
育てていくっていうことになります。

 

ん?どういうこと?
って感じにもなりますが

 

一番の目的として頭皮トラブルを改善
して健康な頭皮を取り戻していきそこから
髪の毛を健康で丈夫な髪の毛に育てて
いくっていうことです。

スポンサーリンク

そして育毛剤は医薬部外品という
種類に分類されていて髪を育てていく
のに有効な成分が含まれていますよ
って言われていますが

 

発毛剤とは違って副作用の心配が少なく
まずは抜け毛や薄毛の原因となる頭皮の
問題をしっかりと治していって予防対策
していくことです。

 

よく育毛剤の有効成分にセンブリエキス
などが配合させていることが多いですが
センブリエキスとは毛細血管を活発に
させて血行の流れをよくしてくれます。

 

毛細血管が活発になると毛乳頭に
しっかりと栄養や酸素が行き届いて
それが毛母細胞を活発にさせてくれて
細胞分裂することによって髪の毛が
健康に育っていってくれます。

 

その血行不良を改善していく為にも
色々な原因となっている頭皮トラブル
を改善していかなくてはいけません

 

その頭皮トラブルを改善していくのが
育毛剤って感じですね。

 

血行促進にオススメの成分や
センブリエキスなどについてはコチラ
の記事にも書いてあります。

育毛に欠かせない血行促進とは!

 

発毛剤とは何か

 

じゃ発毛剤っていうのは一体何?
っていうことになってきますが発毛剤
っていうのは医薬部外品ではなくて
医薬品に分類されます。

 

発毛剤っていうのはその言葉のように
抜けてしまった髪の毛を新しく生えて
くるようにしてくれるものです。

 

育毛剤が今ある髪の毛を健康な状態
に戻していくのに対して新しく生えて
くるようにしてくれるって感じですね。

 

これは先ほども書きましたが毛母細胞
という細胞分裂をして髪を作っていく
細胞に積極的に成分を与えていって
くれます。

 

その代表的な有効成分としてミノキシジル
やノコギリヤシなどがあります。

 

しかしこれらの成分は頭皮のかゆみなど
色々な副作用が出ることもあるので
医薬品とされていて医師が処方している
場所でしか買うことが出来ません。

 

養毛剤とは何か

 

養毛剤っていうのは頭皮を綺麗にする
健康にしていくっていう感じの物で
化粧品として分類されていることが
多いです。

 

育毛剤も頭皮を健康な状態にしていく
って感じですが育毛剤は医薬部外品
となっているので先ほども書きましたが
髪に対して有効成分が含まれていますが
養毛剤には入っていません

 

あくまでも頭皮を綺麗な状態にしていく
化粧品って感じで頭皮の保湿をしたり
フケを抑えたりなどですね。

スポンサーリンク

これが育毛剤と発毛剤と養毛剤の
種類の違いになってきます。

 

まとめ

 

育毛剤と発毛剤と養毛剤の違いは何?
抜け毛や薄毛の対策
について書いていきました。

 

抜け毛や薄毛が増えてしまって髪が
細くなってしまったり抜けていって
しまい少なくなってしまうと地肌が
直接見えやすくなってしまいます。

 

それを防いでいくにはまずは原因と
なっている頭皮トラブルを改善して
抜けにくい状態に戻していきそこから
健康な髪にしていくことが大事に
なってくると僕は思います。

 

その為に育毛剤や発毛剤そして
養毛剤などがあってそれぞれ自分に
あった物を選んでいくことが大事に
なってきますし

 

そして何よりも毎日の生活習慣や
食生活そして頭皮ケアや髪のケア
などがとても大事になってきます。

 

その為に少しでも参考になれば嬉しいです。

 

抜け毛や薄毛予防に欠かせない
生活習慣などについてはコチラの記事
に書いてあります。

髪や頭皮ケアの生活習慣とは!



気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ