硬い髪と柔らかい髪の違いは何?髪質をチェックする方法はコレ!

こんにちは、ライフです。

 

硬い髪の毛や柔らかい髪の毛と
髪の毛の質は人によってそれぞれ
違いますよね。

 

いったいどうして髪質が違ってくるのか
硬い髪と柔らかい髪では何が違うのか

 

それぞれの髪質の違いと自分の髪質
を簡単にチェック出来る方法について
調べてみました。

 

髪質はなぜ違うのか

kamisitu4-1

 

よく自分の髪の毛は硬くて強いとか
物凄く柔らかい髪なんだよね
っていいます。

 

でもどうして同じ髪の毛でそんなに
硬さが違っているのだろうって
思いませんか

 

髪の毛一本って物凄く細いので
そんな違いがなぜ出てくるのだろうって

スポンサーリンク

そこで髪質の違いについて調べて
みると髪の層に違いがあることが
わかりました。

 

髪の毛は
大外のキューティクル
中のコルテックス
中心のメデュラ
から出来ています。

 

詳しくはコチラの記事で画像付きで
わかりやすく書いてあります。

髪を染めると抜け毛が増える理由

 

髪質が硬い人と柔らかい人の違いは
このキューティクルとコルテックス
よってです。

 

硬い髪

 

硬い髪の人はキューティクルの層が
何層にも重なっていて髪をしっかりと
ガードしています。

 

キューティクルは鱗みたいな感じで
いくつも重なり合って出来ているので
その層が厚くなっているのです。

 

そしてコルテックスも多く密度が高く
詰まっています。

 

硬く剛毛な髪質を改善していく
方法についてはコチラの記事に
書いてあります。

硬い髪を改善して行く方法は!

 

柔らかい髪

 

そして柔らかい髪の人はキューティクル
の層が薄い状態になっています。

 

コルテックスも硬い髪の人に比べて
詰まってはいるのですが、少し隙間が
あって密度が高くない状態になっています。

スポンサーリンク

同じ髪の毛の太さでもコルテックスが
パンパンに詰まっている状態と
少し隙間があいている状態では
硬さは違ってきますからね。

 

そしてこれは以外だったのですが
男の人と女の人だと、女の人の方が
キューティクルの層が厚い事が多いのです。

 

僕のイメージ的には男の人の方が
キューティクルの層が厚くて硬いと
思っていたので

 

簡単に髪質をチェックする方法

 

自分の髪質はいったい硬いのか
柔らかいのか調べたい時は、どうすれば
いいのかって気になりますよね。

 

そこで簡単に自分の髪質をチェック
出来る方法があって

 

まずは髪の毛を一本抜いてもらいます。

 

抜け毛や薄毛が気になっている時に
髪の毛を抜くのはかなり抵抗がありますが・・・

 

その抜いた髪の毛を指に巻きつけて
離してみてください。

 

硬い髪の毛の場合は指に巻いた
髪の毛がすぐに元の状態に戻ります

 

柔らかい髪の毛の場合はなかなか
髪の毛が元の状態に戻るのが遅いです。

スポンサーリンク

髪の毛が短い時は、髪の毛を横にして
持ってください。

 

硬い場合は髪の毛が下に下がるのが遅く
柔らかい場合は髪の毛はすぐに下を向きます。

 

くせ毛を改善していく方法については
コチラの記事に書いてあります。

くせ毛を改善して方法は!

 

まとめ

 

硬い髪と柔らかい髪の違いは何か
髪質をチェックする方法について書いて
いきました。

 

髪の毛の硬さの違いは
キューティクルとコルテックスの違いで
変わってきます。

 

なので髪の毛が硬い人はその分太い
事が多いですし、柔らかい人は髪の毛が
細い場合がありますね。

 

髪質によって抜け毛や薄毛に違いは
あるのか、髪質の変化については
コチラの記事に書いてあります。

髪質によってハゲてしまうってホント?



気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ