髪質が変わった?ツヤやコシが無い原因は女性ホルモンの減少!

こんにちは、ライフです。

 

女性の人で最近髪の毛のツヤやコシが
無くなってきた

 

以前と比べて髪質が変わってきてしまった
ような感じがするっていう場合は

 

女性ホルモンが減少してきてしまって
いるのが原因になっている事が多いです。

 

女性ホルモンが減少するとどうなって
しまうのか、少なくなってしまう原因は
何なのか調べてみました。

 

髪にツヤやコシが無くなってきた

kamisitu3-1

 

女性の人の髪は男性と違って
とても綺麗でロングにしていても
ツヤやコシがあります。

 

そんな綺麗な髪の毛を作ってくれて
いるのは女性ホルモンの特に
エストロゲンなのですが

 

そんな女性特有の綺麗な髪の毛が
最近以前と比べて少し違ってきて
しまった

 

髪質が変わってきてしまったという
場合は女性ホルモンが減少してきて
しまっています。

スポンサーリンク

そこで女性ホルモンが減少してしまうと
どのような症状が髪に出てくるのかと
いうと

  • 髪にツヤやコシが無くなった
  • 髪の毛がパサパサする
  • 髪の毛がうねってしまう
  • 髪の毛が細くなってしまった
  • 抜け毛が増えた
  • 髪のボリュームが無くなった
  • 白髪が増えた

このような症状が出てきてしまっている
場合は女性ホルモンが少なくなって
乱れている可能性があります。

 

抜け毛や薄毛の兆候の症状にも
大きく関係してくるので詳しくは
コチラの記事に書いてあります。

抜け毛や薄毛に繋がる髪の状態とは!

 

女性ホルモンが少なくなる原因

 

ではいったい女性ホルモンが少なく
なってしまうのかというと

年齢によるもの
食生活の乱れ
生活習慣の乱れ

 

この3つの事が女性ホルモンを減少
させてしまっています。

 

年齢によるもの

 

まずは加齢ですね
これは年齢を重ねれば重ねるほど
女性ホルモンが少なくなっていって
しまうのは自然な事ですが

スポンサーリンク

女性ホルモンは
20代がピーク
30代から少し少なくなっていって
40代後半くらいから減少していきます。

 

食生活の乱れ

 

次は食生活の乱れですが
食べ過ぎる過食もダメですし
無理なダイエットも女性ホルモンの
乱れを起こしてしまいます。

 

スナック菓子やジャンクフードの
食べ過ぎや偏った食生活なども
影響をもたらしてしまいます。

 

特に無理なダイエットなどは
女性ホルモンの乱れだけではなく
抜け毛や薄毛の原因にもなって
いってしまいます。

ダイエットが抜け毛を増やす3つの原因

 

女性ホルモンを増やしてくれる
オススメの食べ物についてはコチラ
の記事に書いてあります。

女性ホルモンを食べ物から増やす!

 

生活習慣の乱れ

 

生活習慣の乱れは規則正しい生活
が出来ていないってことですが
特に気をつけてほしいのは
睡眠時間ですね。

 

しっかりとした睡眠をとっていかないと
女性ホルモンの分泌が少なくなって
しまいます。

 

睡眠不足が女性ホルモンの分泌に
影響を及ぼしてしまう原因について
コチラの記事に詳しく書いてあります。

女性ホルモンを減少を防ぐ方法は!

 

まとめ

 

髪質が変わった?ツヤやコシが無い
原因は女性ホルモンの減少
について書いていきました。

 

ツヤやコシが無くなってしまったり
髪の毛が以前よりもうねってしまう
っていう場合は髪質が変わってしまった
のかな?

 

って思ってしまいますよね
その髪質が変わってしまった原因は
女性ホルモンが減少してしまっている
サインです。

スポンサーリンク

女性ホルモンは加齢と共に
少なくなっていってしまいます。

 

そして特に若い女性でこのような
髪質が変わってしまった場合は注意
してください。

 

女性ホルモンを減らさない事は
もちろん大事ですし増やしていく事も
大事です。

女性ホルモンを増やすおすすめの方法!



気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ