薄毛の原因となる女性ホルモンの減少と年齢の関係と対策!

joseihorumonnenrei17-1

薄毛の原因となっているのに女性ホルモンの減少があります。

女性ホルモンが減少することで、髪の毛の状態が悪くなり薄毛になりやすくなってしまいます。

そんな女性ホルモンが減少してしまう原因は色々ありますが、年齢によっても女性ホルモンの分泌量が減ってきてしまいます。

そこで、いったいいつから何歳くらいから女性ホルモンの分泌が減少してきてしまのか

女性ホルモンの減少と年齢の関係や

加齢によって女性ホルモンの分泌量が減少してしまうのを防いでいく為の対策などについて書いていきます。

スポンサーリンク

薄毛の原因と女性ホルモンの関係

薄毛の原因といえば、頭皮の皮脂の過剰分泌だったり、男性ホルモンの分泌量の増加などがあります。

しかし実は、女性ホルモンの分泌量の減少も薄毛の大きな原因になっています。

女性ホルモンとは

エストロゲン
プロゲステロン

の2つのホルモンを合わせて女性ホルモンといいますよね。

そのうちのエストロゲンが薄毛の原因と大きく関係しています。

この女性ホルモンのエストロゲンは、女性の髪の毛が綺麗でしなやかでコシのある状態を作っていってくれている役割があります。

なので、女性ホルモンのエストロゲンが減少してしまうと

自然と髪の毛がパサパサになってしまったり、傷つきやすくなったりして髪の毛の状態が悪くなっていってしまいます。

それがドンドンと髪の毛の状態が更に悪くなっていき、薄毛へと発展していってしまいます。

女性ホルモンが減少によって、髪質が変わってしまう症状などについてはコチラの記事に書いてあります。

女性ホルモンの減少で起こる髪質の変化!

薄毛の原因となる女性ホルモンが減少してくる年齢

女性ホルモンの分泌量が減少してくると薄毛になりやすくなってしまうことについては、わかってもらえたと思います。

そこで、女性ホルモンが減少してしまう原因は色々ありますが

その中でも自然と減少していってしまう分泌量が減ってしまうのが年齢によってです。

女性ホルモンの分泌量が一定だといいのですが、女性ホルモンの分泌量は年齢によって違って
きてしまいます。

女性ホルモンの分泌量には

早春期
成熟期
更年期

という段階があります。

スポンサーリンク

早春期の年齢

10代~20代前半くらいまでで、女性ホルモンが作られていく年齢です。

成熟期の年齢

20代前半~30代後半くらいまでで、女性ホルモンの分泌量が一定に安定している時期です。

更年期の年齢

40代~50代くらいまでで、女性ホルモンの分泌量が減少していきます。

これが女性ホルモンの分泌量と年齢の関係です。

もちろん、生活習慣や食生活などによって、人によって違いはありますが一般的にこのような感じで

年齢によって女性ホルモンの分泌量は減少してきてしまいます。

なので、女性の人は特に40歳をすぎたくらいから、段々と女性ホルモンの分泌量が少なくなってきてしまい薄毛になりやすくなってしまいます。

年齢以外にも、女性ホルモンの分泌量が低下して減少してきてしまう原因については、コチラの記事に詳しく書いてあります。

薄毛の原因となる女性ホルモンが減少する原因!

加齢による女性ホルモンの減少を防ぐ対策

加齢によって段々と、女性ホルモンの分泌量が減少してきて薄毛になってきてしまうことについては、わかってもらえたと思います。

そこで、加齢によって自然と女性ホルモンの分泌量は減少してきてしまいますが

そんな女性ホルモンの分泌量の減少を抑えて防いでいく対策方法があります。

それが

食生活の見直し
睡眠時間をしっかりととること
冷え性の改善

などです。

食生活の見直しっていうのは、しっかりと1日3食食べることや大豆などを多く食べること

睡眠時間をしっかりととるっていうのは、毎日睡眠時間を6時間以上はとって寝ること

冷え性の改善っていうのは、体を冷やさないようにすること

などを毎日の生活の中で、しっかりと心がけていくことです。

そうすることによって、加齢によって起こる女性ホルモンの減少を遅らせていくことができますし、減少を抑えていくことができます。

女性ホルモンの減少を抑えたり、増やしていくおすすめの対策方法についてはコチラの記事に詳しく書いてあります。

女性ホルモンの減少を抑え増やす対策方法!

まとめ

薄毛の原因となる女性ホルモンの減少と年齢の関係と対策!について書いていきました。

女性ホルモンが減少して少なくなってしまうことによって、髪の毛の状態が悪くなり

それが薄毛の大きな原因になっていってしまいます。

そして、女性ホルモンは年齢によって分泌量が違ってきてしまいますので

40歳を過ぎたくらいから自然と女性ホルモンの分泌量がドンドンと低下して減少してきてしまい薄毛になりやすくなってしまいます。

なので、自然と減少してきてしまう女性ホルモンをしっかりと増やしていくことが薄毛になるのを防いでいくケア対策にもなってきます。

女性ホルモンの減少を抑えて増やしていくのにおすすめの食べ物については、コチラの記事に書いてあります。

女性ホルモンの低下を防ぎ増やす食べ物!

出産後に抜け毛が増えてしまう原因と抜け毛を増やさない対策方法については、コチラの記事に書いてあります。

出産後に抜け毛が増える原因と対策方法はコレ!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ