塩シャンプーの作り方とやり方はコレ!安くて簡単に頭皮を改善

こんにちは、ライフです。

 

塩シャンプーが頭皮の臭いを無くして
くれたり、頭皮のトラブルを改善して
くれるオススメのシャンプーと言われています。

 

そんな塩シャンプーを安くて簡単に
自分で作っていく作り方と

 

洗髪の仕方、やり方について書いて
いきます。

 

塩シャンプーの簡単な作り方

sioshamp7-1

 

塩シャンプーが頭皮のトラブルを
減少してくれて改善してくれると
話題になっていますね。

 

塩シャンプーがなぜ頭皮トラブルを
改善してくれるのか

 

そもそも塩シャンプーとは何なのか
についてはコチラの記事に書いて
あります。

塩シャンプーによる3つの効果とは!

 

そんな頭皮の臭いやトラブルを改善
してくれる塩シャンプーはいったい
どうやって作っていけばいいのか
気になりますよね。

スポンサーリンク

そこで塩シャンプーを自分で簡単に
しかも安く作っていく方法は

 

まずは塩シャンプーの命とも言える
塩を準備しますが、ここでオススメの
塩があってそれは粗塩です。

 

なぜ粗塩がいいのかというと
粗塩は加工される前の塩で
ナトリウムイオンが多く含まれて
いるからです。

 

前回の記事で塩に含まれている
ナトリウムイオンの成分が
フケや垢を溶かしてくれるって
紹介しましたよね。

 

なので精製される加工される前の
状態の粗塩が一番オススメです。

 

スーパーなどで売っている
「伯方の塩」などが粗塩ですね。

 

塩を準備してもらったら
次は洗面器にお湯を溜めてもらって
そこに塩をスプーン1杯分入れて
よくかき混ぜてください。

 

これで塩シャンプーの出来上がりです。

 

本当に簡単にすぐに作る事が
出来てしかも安いですよね。

スポンサーリンク

そしてその作った塩シャンプーを
空のペットボトルなどに入れて
もらうと使いやすくて便利です。

 

洗髪の仕方をマスター

 

次は洗髪の仕方というかやり方を
マスターしていきますが

 

マスターするとか少し格好良く
いいましたが笑

 

物凄く簡単です!

 

まずはお風呂に入る前に髪の毛を
しっかりとブラッシングして
髪の毛についているホコリや
汚れを浮かしていきます。

 

そしてお風呂に入って髪の毛を
お湯でしっかりとすすいで
ください。

 

この時にお湯を40度前後に
するのがポイントですね。

 

しっかりとすすぎが終わったら
次は塩シャンプーを頭全体に
しっかりと頭皮に浸透するように
つけていきます。

 

先ほどペットボトルがおすすめ
といったのは、手で塩シャンプーを
受け止める掬う感じで使って
いくことが出来るからです。

 

作った塩シャンプーを全て使い
切って頭皮全体につけてもらったら

 

後は頭皮マッサージをする感じで
力を入れ過ぎずに優しく洗って
いってください。

 

最後にまた40度前後のお湯で
しっかりと洗い流していって
洗い残しがないように丁寧に
すすいでいってください。

スポンサーリンク

これが塩シャンプーのやり方で
これもとても簡単に出来ますよね。

 

まとめ

 

塩シャンプーの作り方とやり方
はコレ!安くて簡単に頭皮を改善
について書いていきました。

 

塩シャンプーの作り方は市販の塩を
使って出来ますし、特に粗塩がオススメ!

 

やり方も普通に髪の毛を洗髪する
のと変わりないので

 

熱すぎない温度でしっかりとすすぎ
をするのがポイントで簡単に出来ます。

 

塩シャンプーと併用して使うといい
酢リンスの効果と作り方については
コチラの記事に書いてあります。

酢リンスの効果と作り方ややり方!



気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ