アミノ酸シャンプーとノンシリコンシャンプーの違いを比較!

こんにちは、ライフです。

 

今話題になっているアミノ酸シャンプー
とノンシリコンシャンプー

 

あまりよく違いがわからないので
いったい何が違うのか比較して
みました。

 

髪の毛や頭皮におすすめのシャンプー
はどっちなのか

 

シリコンが入っていないのは同じ

shamp16-1

 

今、髪の毛や頭皮にいいと言われて
いるシャンプーは、アミノ酸シャンプー
とノンシリコンシャンプーです。

 

まずはなぜ髪の毛や頭皮にいいと
言われているのかというと二つとも
シャンプーの成分にシリコンが使われて
いない事です。

スポンサーリンク

シリコンが含まれているシャンプーとは
どんなシャンプーなのか、なぜシリコン
が使われているのかについては
コチラの記事に書いてあります。

シリコンとは何か成分表示は!

 

シリコンで髪の毛をコーティングする
のですが、これが髪の毛にとっては
あまりよくない効果もあります。

髪の毛や頭皮に良くない影響とは!

 

見た目や指触りはコーティングされて
いるのでツヤツヤしていますが
あまりおすすめ出来ないのがシリコンです。

 

そんなシリコンを使っていないのが
アミノ酸シャンプーと
ノンシリコンシャンプーです。

 

アミノ酸とノンシリコンシャンプーの違いは

 

シリコンを使っていないのは同じなのに
なぜ二つのシャンプーに違いがあるのか
どう違うのかピンとこないですよね。

 

そこで二つのシャンプーを比較してみて
一番違う点は頭皮ケアだと僕は思います。

 

アミノ酸シャンプーは使われている
成分がアミノ酸系で洗浄力はそれほど
強くないですが

スポンサーリンク

頭皮に優しい成分で刺激が少なく
とても優しいシャンプーです。

 

アミノ酸シャンプーについては
コチラの記事に書いてあります。

アミノ酸シャンプーの効果とは!

 

ノンシリコンシャンプーもシリコンが
使われていない分、洗浄力の強い成分
はあまり使われていないのですが

 

髪の毛を綺麗にする事を考えて作られて
います。

 

その分アミノ酸シャンプーよりも頭皮ケア
といった部分では違ってきてしまうと
僕は思います。

 

もともとシャンプーは髪の毛を綺麗に
するって事よりも頭皮を綺麗にして
ケアしていくのが役割であり目的です。

 

なので同じシリコンを使っていない
二つのシャンプーでも、より髪の毛や
頭皮に優しいアミノ酸シャンプー
おすすめですね。

 

まとめ

 

アミノ酸シャンプーと
ノンシリコンシャンプーの違いを比較
について書いていきました。

 

アミノ酸シャンプーも
ノンシリコンシャンプーも髪の毛をただ
コーティングするシリコンは使われて
いないので

 

どちらのシャンプーもそんな大きな
違いはないと思ってしまいますが

 

頭皮ケアといった観点から比較して
みるとアミノ酸シャンプーのほうが
よりノンシリコンシャンプーよりも
おすすめですね。

スポンサーリンク

抜け毛や薄毛が増えてしまう原因は
頭皮トラブルが多いのでそれを
少しでも改善していってくれるのが
アミノ酸シャンプーです。

 

アミノ酸シャンプーの特徴とデメリット
についてはコチラの記事に書いてあります。

アミノ酸シャンプーのメリットとデメリットは!



気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ