女性の抜け毛で注意したい牽引性脱毛症の治し方と予防対策!

こんにちは、ライフです。

 

女性の抜け毛や薄毛の原因として
色々な脱毛症がありますが

 

その中でも額が広くなってしまったり
髪の生え際の脱毛が酷い牽引性脱毛症

 

そんな牽引性脱毛症を治していく
治し方はどうすればいいのか

 

改善して予防していく対策は
どのようにしていけばいいのか

 

髪型や頭皮ケアの方法など
女性に多い牽引性脱毛症の治し方や
予防対策について書いていきます。

 

牽引性脱毛症になる原因

keninseidatumoushou25-1

 

抜け毛や薄毛が多くなってしまう
脱毛症の種類は色々ありますし
男性と女性によってもなりやすい
脱毛症があります。

 

そんな脱毛症の種類の中で女性に
多く現れてしまう脱毛症が
牽引性脱毛症で

 

オデコが広くなってしまう
髪の毛の生え際だったり分け目の
髪の毛が抜けていってしまいます。

スポンサーリンク

牽引性脱毛症の原因となっている
のは頭皮を引っ張り過ぎてしまう
ことによっての

 

頭皮が硬くなってしまう
血行が悪くなってしまう

 

ことでその原因を作ってしまっている
のが髪型だったりエクステだったり
髪の毛を引っ張り過ぎてしまう状態です。

 

どうして髪を引っ張りすぎてしまうと
牽引性脱毛症になってしまうのか
どんな髪型が注意しなければいけない
のかについてはコチラの記事に書いてあります。

牽引性脱毛症の原因と髪型の関係性!

 

治していく方法と予防対策

 

牽引性脱毛症を引き起こしてしまう
のは、髪の毛を引っ張り過ぎてしまい
髪の毛や頭皮にダメージを与えてしまう
ことですが

 

それを治していくにはどうすれば
いいのか

 

改善して予防してく対策はどうして
いけばいいのか

 

っていうことが大事になってきますが
牽引性脱毛症を治していく方法として

 

頭皮を引っ張り過ぎない
頭皮マッサージをする
血行を良くする
ストレスを与えない髪型

 

などがありこれらが牽引性脱毛症の
治し方であったり予防していく
対策になってきます。

 

頭皮を引っ張り過ぎないこと

 

まずは髪の毛を引っ張り過ぎて
しまっていることによって
その部分の頭皮が硬くなって
しまうのを治していくことです。

 

これは牽引性脱毛症の原因の記事
で書いていきましたが髪型ですね。

 

ポニーテールなどの髪型はとても
可愛くて僕も大好きな髪型ですが
同じ髪型をずっとしてしまって
いるとそれだけ同じ場所がダメージ
を受けてしまうので

 

なるべく長時間しないようにして
いくことが大事になってきます。

スポンサーリンク

これはすぐに症状が出てきてしまう
っていうことではなくじわりじわり
とダメージが蓄積されていってしまう
ので

 

あまりやりすぎないようにしていって
ください。

 

髪型も大事ですが髪の毛はもっと大事な
ものですからね。

 

頭皮マッサージをする

 

次は頭皮が硬くなってしまっている
のを柔らかくしていきます。

 

ただでさえ毎日の生活の中で
色々なストレスや睡眠不足など
生活習慣の乱れによって

 

頭皮は硬くなっていってしまう
のに加えて髪の毛を引っ張る
ことによってより硬くなっていって
しまうので

 

それを毎日しっかりとマッサージを
してリフレッシュと解放をして
いってあげなくてはいけません

 

頭皮の凝りを少なくしてあげる事で
血行促進にも大きな効果があります
からね。

 

頭皮の凝りを無くし柔らかくする
頭皮マッサージについてはコチラの
記事に書いてあります。

すぐ出来る頭皮マッサージとツボ!

 

血行を良くする

 

健康で丈夫な髪の毛を育てていく
のに必要な物は栄養素です。

 

これは体も同じことですが
その栄養素を運んでくれるのが血液
なのでその為にも血行は常にいい状態
を保っていなくてはいけません

 

血行を良くしていく方法として
オススメなのはマッサージとツボ
ですね。

 

頭皮の血行を良くしてくれる
マッサージとツボについては
コチラの記事に書いてあります。

頭皮の血行促進を高める方法!

 

上記で書いた頭皮マッサージとセット
でやってもらう事によってより効果が
高くなります。

 

そして血行促進は食べ物でも大きく
変わってくるので血行を良くして
くれる食べ物についてはコチラの記事
に書いてあります。

血行促進に効果的な食べ物とは!

 

ストレスを与えない髪型

 

これが一番大事な事で一番の予防対策
になってきますがストレスを与えない
髪型ですね。

 

髪の毛のダメージもそうですし
頭皮のダメージもそうですが
髪の毛を無理に引っ張らない髪型

 

つまり髪の毛を自然のままにする
結んだり引っ張ったりしないことです。

 

先ほども書きましたが髪型によって
すぐに症状が出てしまうってこと
ではないのですが

 

出来るだけ髪や頭皮に負担をかけない
ようにしていってください。

スポンサーリンク

えー好きな髪型が出来ないの
って思ってしまうと今度はそれが
ストレスになってしまうので

 

家に帰ってきたらすぐに髪型を
元に戻したり、やる回数を減らしたり
していくだけでも負担は少なくなります。

 

特にエクステの付け過ぎなどは注意
してくださいね。

 

ヘアカラーやパーマなども髪の毛や
頭皮に大きなストレスやダメージを
与えてしまって抜け毛や薄毛の原因
になってしまうので詳しくはコチラ
に書いてあります。

ヘアカラーが髪に与えてしまう原因!

 

まとめ

 

女性の抜け毛で注意したい牽引性脱毛症
の治し方と予防対策
について書いていきました。

 

髪型によって髪の毛の生え際などの
抜け毛が多くなってしまう女性に
多い牽引性脱毛症

 

原因となっている頭皮の凝りや
硬さ、そして血行不良を治していく
ことが大事な治し方になってきます。

 

綺麗で可愛い髪型もとても素敵で
いいですが、髪の毛や頭皮への
ダメージもあるので注意して

 

治し方や予防対策をしっかりと
こころがけて髪の毛や頭皮の
負担を少なくしていってください。

 

オデコや生え際ではなく髪全体の
ボリュームが少なくなってしまう
瀰漫性脱毛症(びまん)については
コチラの記事に書いてあります。

女性の急な抜け毛の原因!瀰漫性脱毛症とは!



気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


“女性の抜け毛で注意したい牽引性脱毛症の治し方と予防対策!” への2件のフィードバック

  1. marumi より:

    はじめまして。
    ランキングから参りました。
    いろんなヘアスタイルが楽しめるのは髪の毛があってこそ
    ですよね。
    日々の生活を気を付けたいと思います。
    読ませて頂きありがとうございました。
    応援していきます。

    • ライフ より:

      marumiさん
      コメントありがとうございます

      そうなんですよね
      素敵なヘアースタイルが出来るのも健康な髪の毛が
      あってこそですからね

      それを維持していくのは生活習慣ですからね^^

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ