女性で抜け毛が急に増えた時は瀰漫性脱毛症に注意!症状と原因

こんにちは、ライフです。

 

女性で30歳を過ぎてから急に抜け毛
の本数が増えてしまった
髪のボリュームが全体的に無くなって
きてしまった

 

って時は瀰漫性脱毛症(びまん)という
脱毛症が始まっているかもしれないので
注意しなくてはいけません

 

瀰漫性脱毛症(びまん)とはいったい
どのような脱毛症なのか症状や原因
は何なのか

 

女性特有の抜け毛の原因
瀰漫性脱毛症について調べてみました。

 

瀰漫性脱毛症(びまん)の症状とは

bimann15-1

 

抜け毛や薄毛で悩んでしまうのは
女性よりも男性の方が多いと僕は
思っていたのですが

 

最近では女性も抜け毛や薄毛が
増えてしまって悩んでいるって
いう人がとても増えてきました。

 

そして特に30歳を過ぎたくらいから
抜け毛が多くなってしまったという
現象です。

スポンサーリンク

そんな女性の抜け毛で今増えている
のが瀰漫性脱毛症(びまん)です。

 

瀰漫性脱毛症(びまん)?
ものすごく難しい漢字だし・・・
何その脱毛症はって感じですが

 

そこでまず瀰漫性脱毛症(びまん)
の症状を書いていくと

髪全体が抜けていって薄くなる
頭頂部が特に酷く抜ける
髪のボリュームが無くなる
髪の毛のコシが無くなる
30歳を過ぎて急に抜け毛が増える

 

このような症状が瀰漫性脱毛症の
特徴なのですが

 

一番大きな症状というか特徴は
男性の抜け毛は部分的な箇所が
抜け毛が多いのですが

 

頭全体というか髪の毛がまんべんなく
抜けて薄くなっていってしまうって
事です。

 

なので部分的に抜けていってしまう
のとは違うので抜け毛は増えて
きたけど薄くなってきたっていう
感覚が最初はなく

 

気づいたときにはかなり進行が進んで
しまっている髪の毛のボリュームが
無くなっているって感じなのです。

 

原因となっている物は何か

 

そんな女性に多い瀰漫性脱毛症を
起こしてしまう原因となっている物は
何なのかというと

 

女性ホルモンの減少
血行不良
ダイエットによる栄養不足
カラーやパーマによるダメージ
過度のストレス

 

この5つの事がもっとも大きな原因と
なってきます。

 

女性ホルモンの減少

 

男性の方が女性よりも抜け毛や
薄毛で悩んでいる人が多い
理由として女性ホルモンがあります。

スポンサーリンク

女性ホルモンは綺麗で艶やコシの
ある髪の毛を作っていくのにとても
大切な物ですからね。

 

この女性ホルモンはだいたい25歳
くらいから分泌量が減ってきてしまう
のでどうしても年齢を重ねると
少なくなってきてしまいます。

 

女性が出産後に抜け毛が増えてしまう
のもこの女性ホルモンが大きく関係
してきてしまうので詳しくはコチラの
記事に書いてあります。

出産後に抜け毛が多くなる原因は!

 

血行不良

 

次は血行不良ですがこれは男性も
女性も同じことですが髪の毛を育てたり
していくのに必要な栄養素を運んで
くれるのは血液です。

 

この血液の流れが悪くなってしまうと
それだけ髪の毛に必要な栄養分が
届かなくなってしまいますからね。

 

特に女性は男性と違い冷え性で
悩んでしまうことが多いので
それだけ血液の流れが悪くなって
しまうことも多いです。

 

血液は生命にとって大事な箇所から
行き渡るようになるので頭や髪の毛に
回ってくるのはどうしても最後になって
しまいます。

 

血行不良が続いてしまうと頭皮も
硬くなってきてしまいますからね。

 

睡眠不足も血行不良に大きく関係
しているので詳しくはコチラの記事に
書いてあります。

寝不足は血行も悪くしてしまう原因!

 

ダイエットによる栄養不足

 

ダイエットは女性にとっては少し
大げさな表現かもしれませんが
永遠のテーマといっていいほど
多くの人が頑張っていますよね。

 

それだけ美に対する意識がとても
高くて素晴らしい事なのですが

 

身体を細くするってことはそれだけ
髪の毛に行くはずだった栄養素も
少なくなってしまいます。

 

ダイエットがダメっていうわけでは
ないのですが極端なダイエットが
栄養不足やストレスなどを産んで
しまうので注意が必要です。

 

ダイエットによる抜け毛の原因に
ついてはコチラの記事に書いて
あります。

ダイエットと髪の毛の危険な関係!

 

カラーやパーマによるダメージ

 

女性の綺麗な髪の色や髪型など
一瞬すれ違うだけで
あっとてもいいなって思ってしまうほど
ツヤツヤしていて美しいですよね。

 

それだけ多くの女性が髪の毛の色を
変えたりしていますし

 

髪型もストレートにしたりパーマを
あててウェーブにしたりと色々な
髪型にしています。

 

それだけ髪の毛をいつも意識しているの
ですが、それが行き過ぎてしまって
カラーやパーマを頻繁に行ってしまって
髪の毛のダメージを増やしてしまいます。

 

ヘアカラーによって髪が受けてしまう
ダメージについてはコチラの記事に
書いてあります。

ヘアカラーと髪の毛の仕組みとは!

 

カラーやパーマもですがいつも綺麗な
風になびく綺麗な髪の毛であるために
髪の毛の洗いすぎなども原因ですね。

 

過度のストレス

 

最後は過度のストレスですが
これはみんなが毎日の生活の中で
必ず受けてしまう物です。

 

会社や私生活の中などで・・・

 

それだけでも十分なストレスなのですが
女性の場合はそれに加えて育児だったり
上記で書いたダイエットによる食事制限
のストレスだったり

 

仕事でクタクタになって帰ってきた
後の食事の準備だったりとても多くの
ストレスを感じてしまっています。

スポンサーリンク

それが血行不良に繋がってしまったり
ホルモンバランスを崩してしまったり
様々な影響を頭皮に髪の毛に与えて
しまっています。

 

ストレスが招いたしまう頭皮や髪の毛
の影響についてはコチラの記事に
書いてあります。

えっ!こんなにストレスが髪に影響を!

 

瀰漫性脱毛症の治し方や予防に
ついてはコチラの記事に書いてあります。

瀰漫性脱毛症を治していく対策は!

 

まとめ

 

女性で抜け毛が急に増えた時は
瀰漫性脱毛症に注意!症状と原因
について書いていきました。

 

急に抜け毛が増えてしまう女性の
脱毛症の多くが
瀰漫性脱毛症(びまん)です。

 

髪の毛全体が抜けていってしまい
薄くなってしまい髪のボリュームが
一気に無くなってしまいます。

 

原因となっているのは女性ホルモン
の減少など加齢による物もあって
30歳を過ぎて症状が出始める事が
多いですが

 

これは全ての女性に起きてしまう
脱毛症でもあるので原因となってる
物の蓄積に注意してください。

 

女性に多い脱毛症の種類については
コチラの記事に5つまとめてあります。

女性の脱毛症の種類と症状について!

 

髪質が以前の違って変わってしまった
って時も女性ホルモンが関係している
ので詳しくはコチラの記事に書いて
あります。

髪質と女性ホルモンの関係!



気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ