瀰漫性脱毛症の治し方!改善して予防していく自己ケア方法!

bimanseidatumoushou17-1

女性で抜け毛や薄毛に悩む人がものすごく増えてきています。

特に男性の抜け毛や薄毛と違って、女性特有の瀰漫性脱毛症(びまん)による抜け毛や薄毛

そんな瀰漫性脱毛症(びまん)を治していく治し方はどうすればいいのか

改善して予防していく自己ケア方法などについて書いていきます。

女性の抜け毛や薄毛の悩みに多い瀰漫性脱毛症(びまん)は、髪全体が少なくなってしまうのを止めていきたいですからね。

スポンサーリンク

瀰漫性脱毛症の治し方

女性の抜け毛や薄毛で悩んでいる人の多くが部分的な抜け毛ではなく、髪全体的な抜け毛や薄毛です。

そんな女性特有の抜け毛や薄毛の症状が出てきてしまっている時は、瀰漫性脱毛症に注意しなくてはいけません

そこで、そんな瀰漫性脱毛症の治し方としては

女性ホルモンを増やしホルモンバランスを整えていくこと
頭皮の血行を良くしていくこと

がとても重要なポイントになってきます。

瀰漫性脱毛症になりやすくなってしまう原因は

・女性ホルモンの減少によってホルモンバランスが乱れる
・頭皮の血行が悪くなり髪に栄養が届かない

ことが大きな原因になってしまっていますからね。

なので、これらの原因となってしまっている物をしっかりと改善して治していくことが重要になってきます。

瀰漫性脱毛症になりやすい原因や症状などについては、コチラの記事に書いてあります。

瀰漫性脱毛症の症状と注意する原因!

瀰漫性脱毛症を改善して予防する自己ケア方法

瀰漫性脱毛症を治していくには、女性ホルモンを増やし頭皮の血行を良くしていくことが重要なカギになってくるっていうのは、わかってもらえたと思います。

そこで、瀰漫性脱毛症の原因を改善して予防する為のおすすめの自己ケア方法は

女性ホルモンを増やしていく
血行を良くしていく
正しい頭皮ケアをする
ストレスを溜めないこと

などです。

女性ホルモンを増やしていく方法

まずは女性ホルモンを増やしていくことですが、女性ホルモンは年齢とともに自然と減っていってしまいますよね。

自然と減っていってしまうのはしょうがないことでもありますが

それをいかに減少を少なくなってしまうのを防いでいくことができるか

そして、減ってしまったのをいかに増やしていくかが大事になってきます。

そこで、女性ホルモンの分泌量を増やしていくおすすめの対策方法として

女性ホルモンを増やす食べ物を食べる
生活習慣を改善していく

このような自己ケア方法です。

女性ホルモンを増やしていく食べ物では、大豆に含まれている大豆イソフラボンビタミンなどの栄養素を含んでいる食べ物を食べていくこと

女性ホルモンをうまく増やしていくおすすめの食べ物については、コチラの記事に書いてあります。

女性ホルモンを増やす効果ある食べ物!

そして、睡眠をしっかりととったり、冷えを改善したり、ツボを押したりなど規則正しい生活習慣をしていくことなどです。

女性ホルモンを増やしていくツボや心がけてほしい生活習慣などについては、コチラの記事に書いてあります。

女性ホルモンをうまく増やす生活習慣!

スポンサーリンク

血行を良くしていく方法

血行を良くしていく方法としては

頭皮マッサージ
血行を良くする食べ物
運動をする

などがおすすめです。

頭皮マッサージをすることで、頭皮を柔らかくして頭皮の血行を良くしていきます。

頭皮の状態を良くし血行を良くしていくのに、おすすめのマッサージについては、コチラの記事に書いてあります。

頭皮の血液の循環を良くするマッサージ方法!

血行を良くする食べ物っていうのは、昆布やワカメなどの海藻類や青魚などがおすすめの食べ物です。

頭皮の血行を良くしていくのにおすすめの食べ物や飲み物については、コチラの記事に書いてあります。

頭皮の血液の循環を良くする食べ物と飲み物!

運動は、ウォーキングやランニングなどの有酸素運動がオススメです。

毎日の通勤や仕事で歩いているスピードを少し早くするだけでも効果があります。

抜け毛や薄毛の予防に運動がおすすめの理由については、コチラの記事に書いてあります。

運動が抜け毛や薄毛を減らす理由!

正しい頭皮ケア方法

正しい頭皮ケア方法は、まず髪の洗い過ぎや洗い方を見直していくことがもっとも大事な事になってきますね。

髪の毛は1日に何回も洗わずに、夜に1回だけしっかりと洗っていくこと

そして、髪を洗う時に頭皮の汚れもしっかりと綺麗に洗い流していくことを心がけるようにしてください。

頭皮を綺麗に洗う方法についてはコチラの記事に詳しく書いてあります。

頭皮を綺麗に洗う効果的な洗い方はコレ!

後は、頭皮が乾燥してしまうのを防いでいくことも注意していかなくてはいけません

肌の乾燥などはすぐに気づくのですが、頭皮の乾燥ってなかなか気づきにくいですからね。

頭皮の乾燥を防いでいく対策方法としては、髪の洗い過ぎはもちろんのこと、使っているシャンプーも頭皮に優しいシャンプーにしたり

髪の毛の乾かし方や睡眠やストレス解消なども重要になってきます。

頭皮の乾燥を防いでいく為の自己ケア対策については、コチラの記事に書いてあります。

頭皮が乾燥するのを防ぐ方法は!

そして、瀰漫性脱毛症(びまん)で一番注意していかなくてはいけない頭皮ケアは

ヘアカラーやパーマの回数を減らしていくことだと僕は思います。

ヘアカラーやパーマは、髪のダメージだけじゃなくて、頭皮にも強い刺激を与えてしまい頭皮の状態を悪くしてしまうので注意してください。

ストレスを溜めない方法

ストレスを溜めない方法は、とても難しいことですが出来ることから始めていくのに

無理なダイエットはしない
しっかりと寝る
お風呂にゆっくり入る

この3つのことを心がけるだけでもかなり違ってきます。

無理なダイエットは、瀰漫性脱毛症の原因の記事でも書いていきましたが

栄養や血液の流れが悪くなるだけじゃなく大きなストレスになってしまいますよね。

食べたいのに食べれないってこれ以上のストレスはないのではないかって思うくらいです。

身体が細くなっていくのと同時に、髪の毛も細くなっていってしまうってことも覚えておいてください。

しっかりと寝ることで身体を修復してリフレッシュしてくれますからね。

もっとも効果的な睡眠についてはコチラの記事に書いてあるのでよかったら参考にしてみてください。

抜け毛や薄毛を防ぐ睡眠のとり方!

お風呂にゆっくり入ることによって、シャワーだけではとれない疲れをとってくれますし

ストレスだけじゃなく血行促進にもお風呂に入ることはとてもいいですからね。

お風呂効果についてはコチラの記事に書いてあります。

ストレスや血行や汚れを減らす入浴法!

まとめ

瀰漫性脱毛症の治し方!改善して予防する自己ケア方法!について書いていきました。

瀰漫性脱毛症(びまん)は、女性特有の抜け毛や薄毛で髪の毛が全体的に少なくなっていってしまいます。

そんな瀰漫性脱毛症(びまん)の治し方は、まずは

女性ホルモンを増やしホルモンバランスを整えていくこと
頭皮の血行を良くしていくこと

ことです。

その為の自己ケア方法として

女性ホルモンを増やしていく
血行を良くしていく
正しい頭皮ケアをする
ストレスを溜めないこと

などのことを毎日の生活習慣の中で注意して心がけていくようにしてください。

なので、すぐに治していくのではなく少し時間をかけながら原因となっているものを改善していくようにしてください。

細くなっていく髪を太い髪に戻していくのに、必要な栄養素を多く含んでいる食べ物については、コチラの記事に書いてあります。

細くなった髪を太くしていく栄養素と食べ物!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ