頭皮の乾燥を治すケア方法と防ぐ対策方法はコレ!

kansouyobou8-1

頭皮の乾燥を治すケア方法と予防対策は何が良いのか

頭皮が乾燥してしまっていると、頭が痒くなってしまう

頭皮が硬くなって血行が悪くなってしまう

などの症状が起こってしまいます。

なので、頭皮の乾燥を早く治していかなくてはいけません

そこで、頭皮の乾燥を治していくケア方法と防いでいくための対策方法などについて書いていきます。

頭皮の乾燥は、頭皮の痒みだけじゃなくて抜け毛や薄毛を増やしてしまう頭皮トラブルの原因にもなってしまいますからね。

スポンサーリンク

頭皮の乾燥を治すケア方法はコレ

頭皮が乾燥してしまう原因は、頭皮の皮脂の減少や頭皮の水分不足などによって

頭皮の潤いや保湿が無くなってしまっていることです。

そこで、まずは頭皮が乾燥してしまっているのを治すケア方法として

頭皮を保湿していくこと
頭皮の皮脂を取り過ぎないこと

が重要になってきます。

頭皮の保湿ケア

頭皮の保湿ケア方法としては

保湿ローション
オリーブオイル

などを頭皮つけていくことです。

保湿ローションやオリーブオイルを頭皮につけることによって、頭皮をしっかりと保湿してくれて頭皮の乾燥を治していくことができます。

頭皮の保湿対策については、コチラの記事に詳しく書いてあります。

頭皮の保湿ケアでおすすめの方法!

頭皮の皮脂を取り過ぎないこと

頭皮の皮脂を取り過ぎないケア方法は、特に髪の毛の洗い方や使っているシャンプーを見直していくことです。

頭皮の皮脂が一番多く奪われてしまうのは、髪を洗っている時ですからね。

頭皮の皮脂を取り過ぎないケア方法については、この後の頭皮の乾燥を防ぐ対策方法で詳しく書いてあります。

この2つのことが、乾燥してしまっている頭皮を治すケア方法です。

頭皮が乾燥してしまう頭皮の皮脂や水分が不足してしまうついついやってしまっている原因についてはコチラの記事に詳しく書いてあります。

頭皮が乾燥してしまう注意する原因はコレ!

頭皮の乾燥を防ぐ対策方法はコレ

頭皮の乾燥を治すケア方法については、わかってもらえたと思います。

そして、乾燥している頭皮を治すケア方法をとりながら、頭皮の乾燥を防ぐ対策方法もしっかりと行っていかなくてはいけません

そこで、頭皮の乾燥を防ぐ対策方法は

髪は1日に1回だけ洗う
頭皮に合ったシャンプーを使う
頭皮に優しい洗い方をする
髪の正しい乾かし方をする
ストレスを溜めない
睡眠時間を増やす
食生活を改善する
紫外線を防ぐ
部屋を乾燥させない
頭皮を冷やし過ぎない

などの対策方法です。

髪は1日に1回だけ洗う

頭皮の乾燥を防ぐ対策方法で、髪は1日に1回だけ洗うっていうのは、頭皮の皮脂の元首を防ぐケア対策です。

髪の毛を洗う回数は1日に1回にしていきましょう。

僕もそうだったのですが、髪の毛や頭皮をいつもサラサラな状態にしておくことが髪にも頭皮にもいいと思っていました。

そして、髪は洗えば洗うほど綺麗になると思っていました。

しかし、実はその逆で、1日に何回も髪を洗ってしまうのは頭皮を守ってくれている皮脂を無くしていってしまいます。

なので、髪の毛は1日に1回、夜寝る前に綺麗に洗って汚れを落としてください。

朝に髪を洗ってしまうと、頭皮の皮脂が少ない状態で紫外線などを浴びやすくしてしまうので注意してください。

朝シャンが頭皮の状態を悪くして抜け毛の原因を作りやすくしてしまうことについてはコチラの記事に書いてあります。

朝シャンが髪や頭皮に悪い理由!

頭皮に合ったシャンプーを使う

頭皮の乾燥を防ぐ対策方法で、頭皮に合ったシャンプーを使うっていうのは、これも頭皮の皮脂の減少を防ぐケア対策です。

シャンプーを使う目的は、頭皮や髪にくっついている皮脂や汚れを落として綺麗にする事です。

しかし、シャンプーには3つの種類があって

アルコールシャンプー
せっけんシャンプー
アミノ酸シャンプー

それぞれ種類によって洗浄力が違います。

なので、自分の頭皮に合わないシャンプーを使ってしまうと頭皮の皮脂を落としすぎてしまいます。

頭皮が乾燥して痒くなってしまっている場合は、一番洗浄力が弱くて頭皮に優しいアミノ酸シャンプーがおすすめですね。

シャンプーの種類と洗浄力や特徴の違いについてはコチラの記事に詳しく書いてあります。

シャンプーの種類と洗浄力の違いと特徴!

頭皮に優しい洗い方をする

頭皮の乾燥を防ぐ対策方法で、頭皮に優しい洗い方をするっていうのは、頭皮の角質が傷ついてしまうのを防ぐことと頭皮の炎症を防ぐケア対策です。

頭皮の汚れを綺麗に落とそうとして、ついつい指に力が入ってしまい頭皮の角質を傷つけてしまいます。

しかし、頭皮の汚れは力を入れずに指の腹で洗うことでちゃんと汚れは落ちますので心配しなくて大丈夫です。

お湯で流すだけでも汚れの半分以上は落とすことができますからね。

そして、頭皮が火傷をしないようにお湯の温度は40度以上にはしないでください。

頭皮の優しい洗い方は細かく分けて洗っていくことなので、おすすめの洗い方についてはコチラの記事に詳しく書いてあります。

頭皮を綺麗にする洗い方はコレ!

髪の正しい乾かし方をする

頭皮の乾燥を防ぐ対策方法で、髪の正しい乾かし方をするっていうのは、頭皮の水分の蒸発を防ぐケア対策です。

髪を乾かす時に、ドライヤーの当て過ぎは頭皮の水分が蒸発してしまいますし、髪の毛も痛めてしまいます。

逆に、ドライヤーを使わずに自然乾燥で濡れた状態が長くなってしまうのも髪の毛を痛めてしまう原因になってしまいます。

なので、しっかりと髪の毛を適度に乾かしていくおすすめの方法として、タオルドライでしっかりと水分をとってからドライヤーを使って素早く乾かしてください。

髪の毛の正しい乾かし方などについてはコチラの記事に書いてあります。

髪の毛の正しい乾かし方のやり方

スポンサーリンク

ストレスを溜めない

頭皮の乾燥を防ぐ対策方法で、ストレスを溜めないっていうのは、頭皮の血行を良くしていく対策方法です。

頭皮の血行が悪くなってしまうと、意外かもしれませんが新陳代謝が悪くなり頭皮が乾燥しやすくなってしまいます。

なので、ストレスを溜め込まないためにも、ストレスをうまく解消していくようにしてください。

睡眠時間を増やす

頭皮の乾燥を防ぐ対策方法で、睡眠時間を増やすっていうのは、これも頭皮の血行を良くしていく対策方法です。

しっかりと睡眠をとって寝ていくことで、睡眠中に頭皮のダメージを修復していって正常な状態に戻していってくれます。

なので、毎日最低でも6時間以上は睡眠時間を確保してぐっすりと寝ていくようにしてください。

頭皮や髪の状態を良くしてくれるおすすめの睡眠のとり方については、コチラの記事に詳しく書いてあります。

頭皮や髪に良い正しい睡眠のとり方はコレ!

食生活を改善する

頭皮の乾燥を防ぐ対策方法で、食生活を改善するっていうのは、頭皮の状態を良くする対策方法です。

バランスのとれた食事を1日3食しっかりと食べていくことは、もちろん大事です。

そして、特に頭皮の状態を良くして頭皮の乾燥を防いでいくには、ビタミンを多く含んでいる食べ物を食べていきます。

ビタミンには、色々なビタミンの種類がありますが、それぞれのビタミンの効果が

頭皮の乾燥を防いでいってくれたり、頭皮の血行を良くしていってくれたりしてくれます。

頭皮の乾燥を防ぎ頭皮の状態を良くしてくれるビタミンの効果と、おすすめの食べ物については、コチラの記事に書いてあります。

頭皮の状態を良くするビタミンの効果と食べ物!

紫外線を防ぐ

頭皮の乾燥を防ぐ対策方法で、紫外線を防ぐっていうのは、頭皮の水分を蒸発させないケア対策です。

紫外線を多く浴びてしまうと、頭皮の水分が多く奪われてしまいます。

なので、紫外線から頭皮を守っていく対策方法として帽子日傘をなるべくこまめにかぶったりさしたりするようにして

直接、頭皮に紫外線を当てないようにしていくことです。

紫外線は、目に見えなくてどれだけの量の紫外線を頭皮に当ててしまっているかという事がわかりずらいですが

確実に毎日の生活の中で紫外線はかなりの量を浴びてしまっているので注意してください。

頭皮や髪を守る紫外線対策については、コチラの記事に詳しく書いてあります。

頭皮や髪を紫外線から守るおすすめの対策方法!

部屋を乾燥させない

頭皮の乾燥を防ぐ対策方法として、部屋を乾燥させないっていうのは、頭皮の水分を蒸発させない対策方法です。

部屋が乾燥していると、空気も乾燥してしまっているので、頭皮の水分が多く奪われてしまいます。

なので、できるだけ部屋が乾燥しないようにしてください。

乾燥しやすい季節は、加湿器をつけたり、濡れタオルやコップに水などを入れて部屋に置いたりして

しっかりと部屋の保湿をするように心がけてください。

頭皮を冷やし過ぎない

頭皮の乾燥を防ぐ対策方法で、頭皮を冷やし過ぎないっていうのは、頭皮の水分の蒸発を防ぐ対策方法です。

特に夏場など、クーラーの冷房の風が、直接頭皮に当たってしまうと

頭皮が冷えてしまい頭皮が乾燥しやすくなってしまいます。

なので、クーラーをつけるときは、なるべく頭皮に直接冷たい風が当たらないように注意してください。

後は、部屋が寒すぎてしまっても湿度が下がり頭皮が乾燥しやすくなってしまうので注意してください。

夏にクーラーをつけている時に、頭皮や髪の状態が悪くなるのを防ぐ対策方法については、コチラの記事に書いてあります。

夏のクーラーによる頭皮のダメージを防ぐ対策!

これらの対策方法が、頭皮の乾燥を防いで予防していく対策方法です。

まとめ

頭皮の乾燥を治すケア方法と防ぐ対策方法はコレ!について書いていきました。

頭皮が乾燥してしまう最も大きな原因となっているのが頭皮の潤いや保湿が無くなってしまっていることです。

なので、頭皮が乾燥しているのを治すケア方法としては

頭皮を保湿していくこと
頭皮の皮脂を取り過ぎないこと

などを心がけて乾燥してしまっている頭皮を治していきながら

頭皮が乾燥しないように防いでいく対策方法として

髪は1日に1回だけ洗う
頭皮に合ったシャンプーを使う
頭皮に優しい洗い方をする
髪の正しい乾かし方をする
ストレスを溜めない
睡眠時間を増やす
食生活を改善する
紫外線を防ぐ
部屋を乾燥させない
頭皮を冷やし過ぎない

などをしっかりと行って頭皮が乾燥しないように守っていってください。

自分の頭皮は潤っているのか、それとも乾燥してしまっているのか自分で簡単に見分けていく方法についてはコチラの記事に書いてあります。

頭皮の皮脂量を確認する簡単な方法はコレ!

頭皮の乾燥を治していく保湿ローションのおすすめの効果の成分などについては、コチラの記事に書いてあります。

頭皮の乾燥を治す保湿ローションのおすすめの効果!

頭皮の保湿対策に椿油が効果ある理由や使い方などについては、コチラの記事に書いてあります。

頭皮保湿に効果ある椿油の使い方!

スポンサーリンク

頭皮の乾燥を改善していくのに頭皮の保湿をしてくれる成分を含んでいて、頭皮の血行促進や髪を太く育てていく成分を多く含んでいる育毛剤についてはコチラに詳しく書いてあります。

ikuouzaibestbotan8-1

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ