髪の毛の乾かし方で抜け毛が減るってホント?ドライヤーは!

kawakasu10-1

こんにちは、ライフです。

お風呂に入って髪の毛を洗って出てきた時に髪の毛の乾かし方ってどうしてますか

ドライヤーを使って乾かすのがいいとか

自然乾燥が髪の毛にはいいとか

色々な話を聞きますよね。

髪の毛にダメージを与えて抜け毛が増えてしまうとか聞くといったいどうすればいいのか悩んでしまいます。

そこで風呂上りの正しい髪の毛の乾かし方について書いていきます。

スポンサーリンク

お風呂上がりの髪

気持ちよくお風呂に入って身も心もリラックスして、髪の毛も綺麗に洗ってスッキリとしたお風呂上がり

気持ちよくコーヒー牛乳でもグビっと飲みたい気分ですよね。笑

体は、しっかりとバスタオルで拭いて乾かしてから下着や服をきますが

髪の毛はどうしていますか?

別に特に乾かさなくてもそのままにしておけば自然乾燥で乾くからといって放置していませんか?

よくドライヤーを使うと髪の毛を痛めてしまうから使わない方がいいと言われています。

しかし、実はこのドライヤーを使わないで髪の毛を濡れたままにしておくのは髪の毛にとっても、頭皮にとってもとてもよくない事なのです。

髪を濡れたままにしておくのは良くない理由

なぜ濡れたままにしておくことが、髪の毛にも頭皮にもよくない事なのかというと

髪の毛には、キューティクルという髪の表面を覆っているものがあります。

キューティクルは、髪の毛を守ってくれているもので、外からの攻撃や中からタンパク質や水分が無くならないようにしてくれています。

このキューティクルは、髪の毛が濡れてしまっている時は開いた状態になっていて、タンパク質や水分が外に出て行きやすい状態になってしまっているのです。

髪の毛は、ケラチンというタンパク質でほとんど出来ているので、このタンパク質や水分が少なくなってしまうと髪の毛が細くなり弱ってしまいます。

髪の毛の仕組みについてはコチラの記事に3つの構成が書いてあります。

髪を染めると抜け毛が増える原因

頭皮によくないっていうのは、濡れたままの状態にしておくと細菌が繁殖しやすくなってしまうからです。

細菌は、湿気が多い場所が大好きで濡れたままの頭皮はまさにうってつけの場所になってしまいますよね。

細菌が増えてしまうと頭皮トラブルの元となってしまうので、健康な頭皮を維持していくことが出来なくなってしまいます。

なので、お風呂上がりに髪の毛を乾かさない濡れたままの状態にして自然乾燥で乾くのを待っている事は、髪の毛にも頭皮にもよくないのです!

雨に濡れると抜け毛が増えてしまう原因についてはコチラの記事に書いてあります。

雨に濡れるとハゲと言われる原因は!

スポンサーリンク

髪の正しい乾かし方

じゃドライヤーを使ってすぐに乾かせばいいのか?って事になってきますが

ここでも乾かし方があってむやみに乾かしてしまうとよくないのです。

そこで、髪の正しい乾かし方としては、まず最初にタオルなどでしっかりと髪の毛の水分を少なくしてください。

タオルドライの正しいやり方については、コチラの記事に書いてあります。

タオルドライの正しいやり方とは!

タオルドライで髪や頭皮の水分をある程度吸収することで、ドライヤーを使って乾かす時間を短くする事が出来ます。

なぜドライヤーを使う時間を短くするのかというと、キューティクルは熱に弱く

ドライヤーを長時間使ってしまうと、逆にキューティクルを傷つけてしまう事になってしまうのです。

濡れているとキューティクルは開いた状態ですし、熱をあて過ぎると傷ついてしまう・・・

とても繊細なガラスのハートみたいなのがキューティクルですね。

しっかりと髪を守ってくれていますが笑

そして、ドライヤーを使う時も注意点があって近すぎると熱が強いのでだいたい20cm離して使ってくださいね。

髪の毛を完全に乾かすまで使わなくても、ある程度8割くらい乾くと後は余熱ですぐに乾いてくるので大丈夫です。

そして、髪の毛が乾いたらクシやブラシなどでブラッシングしてください。

くれぐれもドライヤーで乾かしている時にクシやブラシは、使わないでくださいね

また、キューティクルを傷つけてしまう事になってしまうので注意してください。

髪の毛を乾かす順番としては髪の根元から毛先に向かって乾かしていくのが早く髪を乾かしていってくれます。

髪のボリュームを出すドライヤーの使い方や対策方法については、コチラの記事に書いてあります。

髪のボリュームを出すドライヤーと洗い方!

抜け毛や薄毛を予防対策にオススメの入浴方法についてはコチラの記事に書いてあります。

抜け毛や薄毛を減らす入浴方法とは!

まとめ

髪の毛の乾かし方で抜け毛が減るってホント?ドライヤーはいいのについて書いていきました。

髪の毛は、濡れたままにしておくと、髪の毛にも頭皮にもよくないので、自然乾燥はせずにしっかりと乾かしてください。

正しい髪の乾かし方は

タオルドライでしっかり水分をとる
ドライヤーは20cm離す
髪の根元から乾かす
8割乾いたら止める
ブラッシングは最後にする

この順番とやり方で、髪の毛を正しい乾かし方で乾かしていき髪の毛にも頭皮にもよく抜け毛が増えてしまうのをしっかりと守っていきましょう。

髪の毛の正しい洗い方についてはコチラの記事に書いてあります。

髪の毛の正しい洗い方はコレ!

朝シャンが抜け毛を増やしてしまう原因については、コチラの記事に書いてあります。

朝シャンは実は抜け毛の原因になる!

髪を太くしていくのにおすすめのアミノ酸シャンプーについては、コチラの記事に書いてあります。

髪を太くしていくチャップアップシャンプーの秘密!

スポンサーリンク

抜け毛をしっかりと予防対策していくのに、育毛剤はとても大きな手助けをしていってくれるので、どの育毛剤がいいのか悩んだ時はコチラの記事におすすめが書いてあります。

ikuouzaibestbotan8-1


気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ