抜け毛が急に増えた時の対処法!原因をチェックする方法!

nukegefuetataishohou2-1

こんにちは、ライフです。

抜け毛が急に増えた

これは一時的なものなのか

それともこのままずっと抜け毛が多く酷い状態が続いてしまい髪が少なくなっていきハゲてきてしまうのかとても心配で不安になってしまいます。

そんな抜け毛が急に増えてしまった時にあまり心配しなくていい自然脱毛なのか

それとも抜け毛がドンドン増えていってしまう異常脱毛なのか

をチェックする方法や対処法

そして抜け毛の原因をチェックしていく方法などについて書いていきます。

スポンサーリンク

抜け毛が急に増えた時の対処法

抜け毛が急に増え出した時っていうのは

あれ?もしかしてハゲてしまうの?

っていうこれまで経験したことのない大きな不安感が襲ってきてしまいます。

でもこれはもしかして許容範囲の抜け毛の本数かもしれない

一時的なものなのかもしれないっていう願望もあります。

そこで抜け毛が急に増えた時の対処法としてまずは

抜け毛の本数をチェックする
抜け毛の毛根をチェックする
抜け毛の太さや長さをチェックする

してみてください。

抜け毛の本数をチェックする

抜け毛の本数をチェックするっていうのは髪の毛っていうのは一日に30~100本くらいは普通に抜けています。

しかし抜け毛の一日の本数が100~150本以上になっていると抜け毛が増え始めている多いので注意しなくてはいけません

抜け毛の本数をチェックする場所としては

お風呂場の排水溝
脱衣所の床
洗面所の排水溝
洗面所の床
枕元

などをチェックして100本以上になっている時は注意してください。

ただ抜け毛の本数は季節によっても自然に抜けてしまう自然脱毛の量が違ってきて春と秋は自然脱毛の本数が多い季節です。

抜け毛の本数をチェックする方法などについてはコチラの記事に詳しく書いてあります。

抜け毛の本数をチェックしていく方法!

季節によって抜け毛の本数が違ってくる原因などについてはコチラの記事に書いてあります。

季節によって抜け毛の本数が増える原因!

抜け毛の毛根をチェックする方法

抜け毛の毛根をチェックする方法っていうのは抜け毛の毛根をチェックすることによって自然に抜けた自然脱毛なのか

それとも抜けるはずじゃない髪が抜けてしまっている異常脱毛なのかをチェックしていくことができます。

moukou1-1

上記の画像の一番左端のように毛根がしっかりと円形の形をしている場合は自然脱毛です。

しかしそれ以外の

・毛根が白くなってしまっていたり
・毛根が円形ではなく変形してしまっていたり
・毛根に細い髭のようなものがついてしまっていたり
・毛根自体が無くなってしまっていたり

などしている場合は異常脱毛によって抜けてしまっている抜け毛なので注意しなくてはいけません

自然脱毛によって抜けた毛根と異常脱毛によって抜けた毛根の違いについてはコチラの記事に詳しく書いてあります。

抜け毛の毛根の違いをチェックする!

抜け毛の太さや長さをチェックする

抜け毛の太さや長さをチェックするっていうのは髪の毛っていうのはヘアサイクルといって血液から栄養素をもらって育毛していく周期があります。

このヘアサイクルが正常に機能していると髪の毛は太く育っていくのですがそれが乱れてしまって周期が短くなってしまっていると髪が太く育たずに細い髪になってしまいます。

なので抜け毛が生えている髪と比べて細い場合はヘアサイクルが乱れてしまっている異常脱毛です。

そして抜け毛の長さが生えている髪の毛よりも短い毛が多い場合もヘアサイクルが乱れてしまっている異常脱毛です。

健康で普通の髪の毛や太い髪の毛の髪の太さや髪の毛の仕組みについてはコチラの記事に書いてあります。

髪の太さの違いや成長期間!

これらの3つのチェック方法によって自然脱毛によるあまり心配しなくてもいい抜け毛なのか

それともまだ抜けるはずじゃない育毛途中の髪が抜けてしまっている異常脱毛なのかをチェックしてみてください。

スポンサーリンク

抜け毛の原因をチェックする方法

抜け毛が急に増えた時にまずは自然脱毛なのかそれと抜け毛がドンドンとこれからも増えていってしまう異常脱毛なのかをチェックする方法についてはわかってもらえたと思います。

そこでまだ抜けるはずじゃない髪の育毛の寿命ではない髪が多く抜けてしまっている異常脱毛を起こしてしまっている場合は次に抜け毛の原因となってしまっている物は何なのかをチェックしていかなくてはいけません

抜け毛の原因をチェックしていく方法としてまずは行ってほしいことは

AGA(男性型脱毛症)の症状かをチェック
頭皮の硬さをチェック
頭皮の脂チェック

この3つのことです。

どうしてこの3つのチェックが大事になってくるのかというと抜け毛の原因は大きく分けて2つあってそれが

AGA(男性型脱毛症)
頭皮トラブルによるヘアサイクルの乱れ

です。

AGA(男性型脱毛症)によって髪を育毛していく流れが強制的に止めらているのか

それとも頭皮トラブルによって髪のヘアサイクルが乱れてしまい髪の育毛しずらい状態になっているのか

をチェックしていきます。

AGA(男性型脱毛症)の症状かどうかチェック

AGA(男性型脱毛症)の症状かどうかチェックする方法としては

おでこが広くなっているかチェックする
髪の生え際が薄くなっているかチェックする
頭頂部が薄くなっているかチェックする

などです。

AGA(男性型脱毛症)はジヒドロテストステロン(DHT)という男性ホルモンが髪を作り出していく毛母細胞にくっついてしまい髪の成長を強制的に止めて髪が細くなってしまったり抜け毛を増やしてしまいます。

このジヒドロテストステロン(DHT)は5αリダクターゼという酵素とテストステロンという男性ホルモンがくっついてしまった時に発生してしまいます。

そしてこの5αリダクターゼは前頭部や後頭部に多く分泌されるので前髪が薄くなってしまうM字ハゲや頭頂部が薄くなってしまうO字ハゲになっていってしまいます。

AGA(男性型脱毛症)の原因となってしまう5αリダクターゼとはいったいどんな酵素なのかAGAの仕組みについてはコチラの記事に書いてあります。

AGAの仕組みと5αリダクターゼ!

このAGA(男性型脱毛症)は頭皮が痒くなったり痛くなったりする頭皮トラブルの症状は見られず前髪の後退や頭頂部の薄毛など部分的な薄毛がドンドン進行していってしまいます。

AGA(男性型脱毛症)の原因となるテストステロンが増えてしまう原因についてはコチラの記事に書いてあります。

AGAの原因となるテストステロンの増加!

頭皮の硬さをチェック

頭皮の硬さをチェックするっていうのは頭皮が硬くなってしまっていて弾力性や柔軟性がなくなってしまっていると頭皮の血液の流れが悪くなってしまい抜け毛の大きな原因になってしまいます。

そこでまずは自分の頭皮が硬くなってしまっているかをチェックします。

簡単な頭皮の硬さチェックの方法としては頭皮を掴んで前後に動かしてみてください

頭皮がしっかりと前後に動いているのがわかればいいのですが全く動いていない時は頭皮が硬くなってしまっています。

頭皮の柔軟性をチェックする方法としては頭のちょうどてっぺんにある百会というツボを押し頭皮に柔軟性があるかどうかをチェックすることができます。

頭皮の柔軟性のチェック方法についてはコチラの記事に書いてあります。

頭皮の柔軟性を確かめる方法!

頭皮が硬くなってしまう原因は生活習慣の乱れや毎日襲ってくるストレスの蓄積など様々なことが原因となっています。

頭皮が硬くなってしまう大きな原因についてはコチラの記事に書いてあります。

頭皮が硬くなる大きな5つの原因!

頭皮の脂チェック

頭皮の脂チェックっていうのは頭皮の皮脂が多く分泌されていたり逆に分泌量が少なくなってしまっているかをチェックすることです。

頭皮の脂チェックの方法としては

脂取り紙を使う方法
シャンプーの泡でチェックする方法

です。

お風呂上りに髪の毛を乾かした状態で油取り紙をおでこの上かみの生え際と頭頂部に貼ります。

貼って30分以内に脂がついてしまう時は皮脂の分泌量が多く

貼って1時間以上脂がつかない時は皮脂の分泌量が少ないです。

シャンプーをしている時に泡立ちが悪い場合は頭皮の皮脂が多く分泌されてしまっています。

頭皮の皮脂が多く分泌されてしまっていると毛穴に皮脂が溜まりやすくなってしまい頭皮が炎症しやすくなってしまいます。

逆に頭皮の皮脂の分泌量が少なくなってしまっていると頭皮を上手く保湿していくことができなくなってしまい頭皮が乾燥しやすくなってしまいます。

頭皮の炎症も乾燥も大きな頭皮トラブルとなってしまい頭皮の血液の流れが悪くなってしまいヘアサイクルを乱してしまい抜け毛を増やしていってしまいます。

頭皮の皮脂の分泌量が多くなってしまう原因についてはコチラの記事に書いてあります。

頭皮の皮脂の分泌が増える原因!

頭皮の皮脂の分泌量が少なくなってしまう原因についてはコチラの記事に書いてあります。

頭皮の皮脂の分泌が減る原因!

抜け毛を止める為のケア対策

異常脱毛によって抜け毛が増えてしまった時にAGA(男性型脱毛症)なのかそれとも頭皮トラブルによるヘアサイクルの乱れが原因なのか

自分で原因をチェックしていく3つの方法についてはわかってもらえたと思います。

そこでそんな異常脱毛による抜け毛を止める為にはしっかりとしたケア対策をとっていかなくてはいけません

AGA(男性型脱毛症)を止めるケア対策

AGA(男性型脱毛症)を止めるケア対策方法としては何よりも早急に育毛剤を使用していくかAGAクリニックなどに通って治療していくことが重要になってきます。

それはAGA(男性型脱毛症)の原因であるジヒドロテストステロン(DHT)を作り出してしまう5αリダクターゼの分泌は遺伝によって既に決まっていることが多いので食生活の見直しや生活習慣の見直しなどの自己対策では上手く抑えていくことができません

なので5αリダクターゼの分泌を抑えていってくれる成分をしっかりと含んでいる育毛剤を使用していくか

専門のAGAクリニックでしっかりと治療していかなくてはいけません

育毛剤を使ったAGA対策とクリニックに通っての治療のどちらが良いのかメリットやデメリットについてはコチラの記事に書いてあります。

AGA対策として育毛剤とクリニックはどっちが良いか!

頭皮トラブルによるヘアサイクルの乱れを止めるケア対策

頭皮トラブルによるヘアサイクルの乱れを止めるケア対策っていうのは頭皮が硬くなってしまったり皮脂の過剰分泌によって頭皮が炎症してしまったり頭皮の保湿が無くなり頭皮が乾燥してしまうトラブルを改善していくケア対策です。

これらの頭皮トラブルによって頭皮の血行が悪くなってしまい髪を育毛していく期間が短くなってしまうヘアサイクルの乱れを正常に戻していきます。

その為には頭皮の炎症を抑える為にまずは頭皮の皮脂が過剰分泌してしまうのを抑えていくこと

乾燥してしまっている頭皮をしっかりと保湿していくこと

などが重要でこれらの原因となってしまっているこれまでの悪い生活習慣を見直して改善していくことです。

そして頭皮トラブルの症状がかなり進行して悪くなってしまっている場合は効率よく効果的に症状を改善していく為に育毛剤に含まれている成分が大きな手助けをしてくれます。

それぞれの頭皮トラブルを改善していく為に必要な生活習慣での見直しのポイントや育毛剤に含まれているどんな成分がおすすめなのかについてはコチラの記事に書いてあります。

頭皮トラブルを治していく対策方法!

まとめ

抜け毛が急に増えた時の対処法!原因をチェックする方法について書いていきました。

スポンサーリンク

抜け毛が急に増えた時にはまずは自然脱毛なのか異常脱毛なのかを知る為に

抜け毛の本数をチェックする
抜け毛の毛根をチェックする
抜け毛の太さや長さをチェックする

のチェックを行っていってください。

そして抜け毛の原因がAGA(男性型脱毛症)によるものなのか

それとも頭皮トラブルによってヘアサイクルが乱れてしまっているのか

をチェックしていきしっかりと抜け毛を止める為のケア対策方法をとっていくようにしてください。

抜け毛は一度症状が出始めてしまうと自然に止まっていくことはなく抜け毛の本数はドンドンン増えていってしまうので早急にしっかりとした対策が必要になります。

抜け毛を止める為にまずはチェックしてほしい頭皮の状態や特に注意してなくてはいけない生活習慣についてはコチラの記事に書いてあります。

抜け毛対策としてまずはチェックすること!

AGA(男性型脱毛症)の原因を抑えていき尚且つそれぞれの頭皮トラブルの原因もしっかりと抑えて頭皮を改善して抜け毛を止めていってくれるおすすめの育毛剤についてはコチラの記事に書いてあります。

chapkitaibotan3-3


気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ