女性の薄毛の原因に多い3つを治していくケア対策はコレ!

joseiusugetaisaku2-1

女性の薄毛っていうのは、髪全体が細くなってしまったり

頭全体が薄くなっていってしまうことが多いです。

そんな女性の薄毛の原因に多い3つのことと

原因を改善して治していくケア対策について書いていきます。

女性は、薄毛によって髪全体のボリュームが少なくなってしまうと少し老けて見えてしまいますし

より綺麗な状態を維持していくには髪の毛はとても大切なものですからね。

スポンサーリンク

女性の薄毛の原因に多い3つのことはコレ

女性の薄毛の原因も男性の薄毛の原因も、頭皮トラブルから髪の成長がストップしてしまうヘアサイクルの乱れからくるものがとても多いです。

それは、男女とも同じことなのですが

その原因を作ってしまっている過程というか、元となっているものは男性と女性では少し違ってきます。

そこで、女性の薄毛を作り出してしまっている大きな原因となっているものは

女性ホルモンの乱れや減少
血行不良や栄養不足
外的な要因

この3つのことが髪を少なくしてしまう細くしてしまう薄毛を作り出していってしまうことに繋がってきます。

女性ホルモンの乱れや減少

女性ホルモンの乱れや減少っていうのは、男性にはあまりない薄毛の原因です。

女性ホルモンが減少していってしまのは、加齢によってっていう部分も大きいですし

後は、食生活の乱れなどによっても気づかないうちに乱れていってしまことがあります。

よく言われるホルモンバランスの乱れっていうのも関係してきてしまいますね。

女性ホルモンの分泌量と年齢の関係性などについてはコチラの記事に書いてあります。

女性ホルモンと年齢と髪の関係!

血行不良や栄養不足

血行不良や栄養不足っていうのは、男性の薄毛を作り出していってしまう原因でもあるのですが

血行が悪くなってしまうことによって、髪の毛を作り出していく力が弱くなっていってしまったり

栄養が少なく髪をしっかりと育てていくことが出来なくなってきてしまったりします。

血行不良や栄養不足の原因を作り出してしまっているものとして

ストレスだったり、偏った食生活だったり、睡眠不足だったり

することが多いです。

後、女性に多い原因として、無理なダイエットだったり冷え性などから繋がってきてしまうことも多いです。

ストレスなどは、ホルモンバランスが崩れていったりもしてしまいますし

眠れない不眠症などにも繋がって、それが髪の成長を悪くしていってしまうことも多いです。

薄毛の原因になってしまう血行不良が起こりやすくなってしまう原因については、コチラの記事に詳しく書いてあります。

薄毛の原因に多い血行不良が起こりやすい原因!

外的な要因

外的な要因っていうのは過度のヘアカラーやパーマ

使っているシャンプーの種類や髪の洗い方などもあります。

後は、頭皮を強く引っ張ってしまう髪型などによってもあります。

これらが、女性の薄毛の原因に多い3つのことです。

薄毛になりやすくなってしまう女性の人の特徴などについてはコチラの記事に書いてあります。

薄毛に注意したい女性の人の特徴!

スポンサーリンク

女性の薄毛を治していくケア対策はコレ

女性の薄毛の原因に多い3つのことについては、わかってもらえたと思います。

そこで、これらの女性の薄毛の原因を作り出してしまっいる3つの事を治していき改善していくケア対策は

女性ホルモンを増やしていく
血行促進と栄養補給
外的要因を減らす

ことが大事な自己ケア対策になってきます。

女性ホルモンを増やしていく

女性ホルモンの減少を減らしていくっていうことも大事になってきますが

それと同時に女性ホルモンの分泌量を増やしていくことなども大事な対策になってきます。

女性ホルモンを増やしていくことによって、しなやかでコシのある髪を作り出していくことが出来ます。

女性ホルモンを増やしていくケア対策としては

女性ホルモンを増やす食べ物を食べたり

適度に体を動かす運動をしていったり

女性ホルモンを増やすツボを押したり

などが簡単でおすすめのケア対策です。

女性ホルモンが減少するのを防いだり増やしていく対策方法については、コチラの記事に詳しく書いてあります。

女性ホルモンの減少を抑え増やす対策方法!

女性ホルモンが増えることで男性ホルモンの割合が多くなってしまうのを防いでいくことが出来ます。

この男性ホルモンの割合が増えるのを防ぐことによって、女性でも起こってしまうFAGAを予防していくことに繋がってきます。

女性でも起こってしまうAGA現象についてはコチラの記事に書いてあります。

瀰漫性脱毛症の症状と起こる原因!

血行促進と栄養補給

血行促進と栄養補給っていうのは、しっかりとバランスのとれた食事をして、しっかりと栄養を吸収していって、その栄養を届けていくっていうことです。

その為には、まず規則正しく一日3食をしっかりととっていくようにして、無理なダイエットなどは控えてください。

薄毛などを改善して予防していくには、有酸素運動などで体を動かすダイエットなどがいいと思います。

そして、ストレスを出来るだけ溜め込まないようにしていってください。

ストレスが溜まってしまうと、ストレスによって自律神経が乱れてしまって血液の流れが悪くなってしまいます。

なので、毎日、一日の疲れやストレスを取っていく為に、しっかりと少し長めに入浴して汗をかいて血行を良くしていったりするのがおすすめです。

入浴によって冷えなども改善されてくるので、冷えによる血行不良も改善していくことが出来ますし

睡眠の質も良くなってくるので、ぐっすりと深い眠りについて寝ていくことが出来るようになります。

頭皮の血行の流れを良くしていくのにおすすめの食べ物や飲み物については、コチラの記事に書いてあります。

頭皮の血行促進におすすめの食べ物と飲み物!

外的要因を減らす

外的要因を減らすっていうのは、まずはヘアカラーやパーマの回数を減らしていくようにしたり

頭皮をきつく引っ張るような髪型を長時間しないようにしていったりすることが大事になってくると思います。

そして、毎日使っているシャンプーも出来れば、頭皮などの刺激が少ないアミノ酸シャンプーなどに替えていくのがいいと思います。

これらによって、切れ毛や枝毛などを予防していくことにも繋がってきますし

それが薄毛予防にも大きく繋がってきますからね。

髪の毛を健康で綺麗で丈夫にしていく為に大切なおすすめの毎日の生活習慣についてはコチラの記事に書いてあります。

薄毛を改善して防いでいく生活習慣!

まとめ

女性の薄毛の原因に多い3つを治していくケア対策はコレ!について書いていきました。

女性の薄毛の原因として多いのが

女性ホルモンの乱れや減少
血行不良や栄養不足
外的な要因

などの3つのことです。

なので、これらの薄毛の原因を改善して治していくケア対策として

女性ホルモンを増やしていく
血行促進と栄養補給
外的要因を減らす

などを心がけていってください。

女性に多い髪の生え際が薄くなる牽引性脱毛症の症状や原因については、コチラの記事に書いてあります。

牽引性脱毛症の症状や原因!

女性に多い牽引性脱毛症の治し方や予防対策などについては、コチラの記事に書いてあります。

牽引性脱毛症の治し方と防ぐケア対策!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ