抜け毛や薄毛が増える頭皮の血行不良の原因になる6つはコレ!

touhikekkoufuryougenin22-1

抜け毛や薄毛が増える大きな原因に頭皮の血行不良があります。

頭皮の血行不良によって、髪を育てていくのに必要な栄養素を含んでいる血液の流れが悪くなってしまいます。

それが原因で、髪に栄養素を上手く届けることが出来なくなってしまい

髪の栄養不足になり、髪が細くなり抜け毛や薄毛が増えてしまいます。

そんな抜け毛や薄毛が増える大きな原因になっている頭皮の血行不良を作り出していってしまう6つの原因について書いていきます。

普段の生活で何気なく行っていることが、頭皮の血液の流れを悪くしてしまっているので注意してください。

スポンサーリンク

抜け毛や薄毛が増える原因になる頭皮の血行不良

抜け毛が多くなってしまった

薄毛の症状が進行してきてしまった

など抜け毛や薄毛が増えてきてしまった時に注意してほしい大きな原因に頭皮の血行不良があります。

頭皮の血行が悪くなってしまっていると、血液中に含まれている栄養素や酸素などが髪の毛に上手く届かなくなってしまいます。

そうなってしまうと栄養不足になり、太くて丈夫な髪を作り出していくことが出来なくなってしまいます。

髪の毛っていうのは、毛乳頭という場所から毛母細胞が活動して髪の毛を作り出して育てていってくれています。

この毛母細胞が正常に機能して活動していかないと髪の毛は育っていかなくなってしまいます。

その毛母細胞の活動を元気にさせていくのが、血液中に含まれている栄養素や酸素になってきます。

なので、頭皮の血行が悪くなってしまうと

大切な栄養素や酸素が毛母細胞に届かなくなってしまって、髪が細くなってしまったり抜け落ちていってしまったりして

抜け毛や薄毛が増えていってしまいます。

髪の毛が育っていく育毛していく仕組みと血液との関係についてはコチラの記事に書いてあります。

髪が育っていく仕組みと流れ!

頭皮の血行不良の原因になる6つはコレ

頭皮の血行不良が原因になってしまい、抜け毛や薄毛が増えてしまう多くなっていってしまうっていうことについてはわかってもらえたと思います。

そこで、どうして頭皮の血行が悪くなっていってしまうのか

その原因となってしまっているのは、いったいどんなことが原因として多いのかというと

肉体疲労によって
ストレスによって
睡眠不足によって
食べ物によって
冷えによって
運動不足によって

などの6つのことが大きな原因としてあります。

肉体疲労によって血行が悪くなる

肉体疲労によって血行が悪くなるっていうのは、体が疲れてしまっていると筋肉は硬くなってしまいます。

筋肉がしっかりと動いて伸縮することによって、それがポンプの役目を果たして血液を循環させていっています。

なので、筋肉が硬くなってしまうと伸縮がスムーズにいかなくなり、血液を上手く循環させていくことが出来なくなってしまいます。

体が疲れ過ぎてしまっている肉体疲労はもちろんなのですが

目が疲れてしまっている眼精疲労や

普段の姿勢が悪かったりしてしまっていることも大きな原因になってしまいます。

目が疲れていたり、姿勢が悪くなってしまっていると

それが原因となってしまい肩こりなどの症状に繋がっていってしまいます。

この肩こりの症状が筋肉疲労などに繋がっていってしまいます。

姿勢が悪いことによって、頭皮の血行不良を起こしてしまう流れや原因や対処法についてはコチラの記事に書いてあります。

姿勢の悪さが抜け毛薄毛に繋がる!

眼精疲労によって抜け毛や薄毛に繋がっていってしまう原因やケア対策などについてはコチラの記事に書いてあります。

眼精疲労で抜け毛が増える原因とケア方法!

スポンサーリンク

ストレスによって血行が悪くなる

ストレスによって血行が悪くなるっていうのは、ストレスを多く溜め込んでしまっているっていうことです。

ストレスを多く溜め込んでしまっている状態の時っていうのは、体は自然とそのストレスに
対抗しようとして緊張状態や興奮状態になっています。

この体が緊張状態や興奮状態の時っていうのは、交感神経が物凄く活発になってしまっていて血管が委縮されてしまっている状態です。

血管が委縮されていることによって血液の流れが悪くなっていってしまいます。

ストレスは血液の流れを悪くしてしまうだけじゃなくて、様々な抜け毛や薄毛の原因となってしまので詳しくはコチラの記事に書いてあります。

ストレスが抜け毛や薄毛を進行させる!

睡眠不足によって血行が悪くなる

睡眠不足によって血行が悪くなるっていうのは、睡眠っていうのは体や脳の疲れを癒して修復や回復をしていってくれるとても大切なものです。

なので、睡眠不足の状態が続いてしまうと

体の疲れを回復させていくことが出来なくなってしまい肉体疲労が酷くなってしまいますし

脳をリフレッシュさせていくことが出来なくなってしまうので、ストレスがドンドンと溜まっていってしまう蓄積されていってしまいます。

それによって、上記で書いたように血行が悪くなってしまいます。

睡眠不足によって血液の流れが悪くなっていってしまう詳しい原因についてはコチラの記事に書いてあります。

睡眠不足が原因で血行不良になり抜け毛が多い!

食べ物によって血行が悪くなる

食べ物によって血行が悪くなるっていうのは、偏った食べ物ばかり食べてしまっているっていうことです。

肉類や脂肪が多いものばかりを偏って食べてしまっていると悪玉コレステロールが溜まっていってしまいます。

この悪玉コレステロールが血管内に溜まっていってしまい血液の流れを悪くしていってしまいます。

ダイエットなど食べる量が少なくなってしまうと上手く栄養素を体内に取り入れていくことが出来なくなってしまいますが

偏った食事などをしてしまうと良くないので注意してください。

髪の毛を細くしてしまう食べ物や血行不良を起こしてしまう食べ物などいついてはコチラの記事に書いてあります。

髪に悪い影響を与える食生活!

冷えによって血行が悪くなる

冷えによって血行が悪くなるっていうのは、冷え性などで体が冷えてしまうと筋肉が硬くなっていってしまいます。

筋肉が硬くなってしまうと、肉体疲労などと同じで血液を上手く循環させていくことが出来なくなってしまいます。

運動不足によって血行が悪くなる

運動不足によって血行が悪くなるっていうのは、体をあまり動かさないと筋肉っていうのは少なくなっていってしまいます。

筋肉が少なくなってしまうと、筋肉が硬くなってしまうのと同じ現象で血液を循環させていくことが出来なくなってしまいます。

後は、運動することによってストレスなども上手く発散させていくことができますよね。

しかし、それができなくなってしまいストレスも溜まりやすくなってしまうので、それも血行不良の大きな原因になってしまいます。

これらのことが、大きな原因として頭皮の血行不良に繋がっていってしまいます。

そして、血液の流れが悪くなってしまうことによって毛母細胞まで上手く栄養素や酸素を運び込むことが出来なくなってしまい抜け毛や薄毛が増える原因になってしまいます。

血行不良を改善して抜け毛や薄毛の原因を改善して髪をしっかりと育てていく対策方法についてはコチラの記事に書いてあります。

血行を良くして抜け毛を減らす対策方法!

そして上記で書いた自己ケア対策と同時に育毛剤を使って血行促進していきながら、更に抜け毛や薄毛の原因を改善していくおすすめの育毛剤についてはコチラの記事に書いてあります。

血行不良を治し髪を守っていく育毛剤!

まとめ

抜け毛や薄毛が増える頭皮の血行不良の原因になる6つはコレ!について書いていきました。

抜け毛や薄毛が増える大きな原因として、頭皮の血行不良があります。

血液の循環が悪くなってしまい、栄養素や酸素を髪に届けることができなくなり

髪をしっかりと育てていくことができなくなり抜け毛や薄毛が増えてしまいます。

そんな頭皮の血行不良の原因として

肉体疲労によって
ストレスによって
睡眠不足によって
食べ物によって
冷えによって
運動不足によって

などが多いので注意してください。

なので、抜け毛や薄毛を減らして髪をしっかりと髪を育てていく為にも、しっかりと頭皮の血行が良くなるように日ごろから、しっかりと対策をしていってください。

頭皮の血液の流れを良くしていくのにおすすめの食べ物や飲み物については、コチラの記事に書いてあります。

頭皮の血液の循環を良くする食べ物と飲み物!

頭皮の血行を良くしていくのに効果的なマッサージやツボなどについては、コチラの記事に書いてあります。

頭皮の血行促進に良いマッサージとツボ!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ