切れ毛が酷く多い原因はコレ!抜け毛も増えてくるので要注意!

kiregegenin25-1

こんにちは、ライフです。

髪の毛が途中で切れてしまう切れ毛

どうして切れ毛が出来てしまうのか

髪の毛が裂けてしまう枝毛とは何が違うのか

切れ毛が酷く多く出てきてしまう原因とはいったい何なのか

切れ毛をそのまま放置してしまうと、抜け毛へと繋がってしまって抜け毛が増えてしまうことが多いので、切れ毛の原因について調べてみました。

スポンサーリンク

切れ毛の原因となる物

髪の毛をブラッシングしていたり、何気なく床に落ちている髪の毛を拾って見てみると、髪の毛の長さが違う短い髪の毛がある時があります。

あれ?これは何?

って見てみると髪の毛が途中で切れてしまっている切れ毛です。

髪の毛が途中で切れてしまう切れ毛が起きてしまうと、切れてしまった髪の毛は

その部分だけ跳ねてしまってセットしずらくなってしまいますし

纏まりのない髪になってしまいます。

そして、それだけでも非常にイヤなのに、切れ毛は髪の毛が傷んだんしまっていて起こる現象なのでそれを見て見ぬふりをしていると

更に酷くなって抜け毛へと繋がっていってしまいます。

そこで、そんな厄介な切れ毛がどうして出来てしまうのかというと

その原因は

枝毛が出来てしまう原因と同じことで、髪の毛のキューティクルが剥がれてしまい髪の毛が傷んでしまって起こってしまいます。

髪の毛が縦に裂けてしまうのが枝毛

髪の毛が横に裂けてしまうのが切れ毛

枝毛が出来てしまう原因についてはコチラの記事に詳しいことが書いてあります。

髪のダメージによる枝毛の原因について!

切れ毛が出来てしまう原因が、髪の毛のダメージによる物というのはわかってもらえたと思いますが

どうして切れ毛は髪の毛が横に裂けてしまって切れてしまうのか?

というと

これは、髪の毛自体が非常に弱く細くなってしまっているのが原因となってきています。

その髪の毛が弱く細くなってしまってきている最大の原因として女性ホルモンの減少があるのです。

女性ホルモンとは、エストロゲンとプロゲステロンという2つホルモンの種類があって、それぞれが交互に分泌されるのですが

女性ホルモンの種類の働きについてはコチラの記事に書いてあります。

女性ホルモンの種類と役目

その2つの種類のうちの一つエストロゲンが減少してしまって、艶やコシのある髪の毛を作っていくことが出来なくなってしまって髪の毛自体が弱くなってしまって

キューティクルが剥がれて、髪がダメージを受けた時に亀裂が入ってしまって、横に裂けてしまって切れ毛が発生してしまうのです。

それだけ髪の毛がモロくなってしまっているってことですね・・・

髪質と女性ホルモンについてはコチラの記事に書いてあります。

女性ホルモンによって髪質が変わる!

これは、僕の考えなのですが、枝毛も切れ毛もまずは髪の毛のキューティクルが剥がれてしまってダメージを受けてしまい起こりますが

枝毛は、縦に裂ける分まだ髪の毛自体がそれほど弱くなっていないのですが

切れ毛は髪の毛自体が非常に弱くなってしまっているので途中で切れてしまう

枝毛も切れ毛も髪にとっては悪い状態なのですが、枝毛が酷くなってしまうと切れ毛へと発展していってしまうのではないかと思います。

髪が傷んでしまっているダメージヘアになってしまっている髪の状態や症状などについては、コチラの記事に書いてあります。

ダメージヘアが起きている髪の状態!

スポンサーリンク

抜け毛へと繋がってしまう

切れ毛が出来てしまう原因についてはわかってもらえたと思います。

髪の毛の乾燥や頭皮の血行不良などで十分な栄養が髪の毛に行かなくなってしまっていたりして

髪の毛を守るキューティクルが剥がれてしまい、そこからまた髪の毛の栄養素や水分などが出て行ってしまい

女性ホルモンの減少などで、髪の毛自体が非常に弱くモロくなってしまっているのが引き金となって髪の毛が途中で切れてしまいます。

この状態は、そのまま抜け毛の原因と同じことなので切れ毛は髪の毛が途中で切れてしまいますが

その状態が、今度は髪の毛の元から頭皮から抜けていってしまうことに繋がっていってしまいます。

頭皮や髪の乾燥
頭皮や髪の栄養不足
頭皮や髪の血行不良

など抜け毛の原因の元となってしまうことだらけですからね。

特に女性の場合は、髪の毛を綺麗な状態にするのと同じくらい自分の体型などにもとても気をつけているので

ダイエットなど食生活も厳しくチェックして頑張っていると思います。

そういった食生活のバランスなども崩れてしまうと、女性ホルモンの減少へと繋がっていってしまいますからね。

そうかといって、男性は切れ毛を心配しなくても大丈夫と思っていたらダメで女性ホルモンは男性にもしっかりとあるホルモンなので注意してください。

女性と違ってなかなか切れ毛に気づかないだけで切れ毛はありますからね。

切れ毛を無くしていくケア方法についてはコチラの記事に書いてあります。

イヤな切れ毛を作らないケア方法!

まとめ

切れ毛が酷く多い原因はコレ!抜け毛も増えてくるので要注意!について書いていきました。

髪の毛が途中で切れてしまう切れ毛も髪の毛が裂けてしまう枝毛も髪の毛へのダメージが大きな原因です。

その原因となっているのが、髪の毛を守っているキューティクルの剥がれや髪の毛の艶やコシを作り出している女性ホルモンの減少などで

毎日の生活習慣の乱れや髪の毛のケア方法不足などから起こってくるので注意してください。

枝毛が増えてしまって、切れ毛も増えてそれが抜け毛へと繋がっていってしまいますからね。

女性ホルモンが少なくなってしまうのを防いでいく方法についてはコチラの記事に書いてあります。

女性ホルモンの低下を防ぐ対策!

女性の人に注意してもらいたい脱毛症の種類や症状についてはコチラの記事に書いてあります。

女性の抜け毛の原因となる脱毛症は!

髪が絡まって毛玉ができてしまっているのを簡単にほどいていくほどき方については、コチラの記事に書いてあります。

絡まっている髪をほどいていく方法!

スポンサーリンク


気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ