枝毛の簡単な治し方はコレ!予防対策に効果的な髪のケア方法!

edageyobou24-1

枝毛になってしまった髪の治し方はどうすればいいのか

枝毛にならないように髪を守っていく予防対策はどうすればいいのか

綺麗な髪の毛を作っていくのに最も気をつけなくてはいけないのが枝毛ですよね。

そこで、枝毛になっている髪を簡単に治していく為の治し方や

枝毛を防いでいく予防対策として効果的な髪のケア方法などについて書いていきます。

枝毛のない綺麗な髪にしていきたいですからね。

スポンサーリンク

枝毛の簡単な治し方はコレ

髪の毛が裂けてしまって木の枝のように裂けてしまう枝毛

そんな厄介な枝毛になってしまった髪を早く簡単に治していく治し方は

枝毛になってしまっている部分をカットすることです。

一度裂けてしまって枝毛になった部分の髪の毛は、元の状態に戻すことはできません

なので、まずは枝毛を見つけた場合はカットしてください。

そして、枝毛ができてしまうっていうことは、それだけ髪の状態が悪くなってしまっているので

その髪の状態を悪くしてしまっている原因を改善する予防対策をしっかりととっていくことです。

これが、枝毛の簡単な治し方です。

枝毛の正しい切り方や切る時に注意してほしいことなどについては、コチラの記事に書いてあります。

枝毛の正しい切り方と切る時の注意点!

枝毛の予防対策に効果的な髪のケア方法はコレ

枝毛の簡単な治し方については、わかってもらえたと思います。

そこで、枝毛を作らない防いでいく為には

髪のキューティクルを守っていくこと
髪にしっかりと栄養を届けること

が重要になってきます。

枝毛が増える注意してほしい原因については、コチラの記事に詳しく書いてあります。

枝毛が多い時に注意する原因はコレ!

そこで、枝毛の予防対策として効果的な髪のケア方法は

紫外線対策
ヘアカラー対策
パーマ対策
シャンプー対策
ドライヤー対策
ブラッシング対策
ストレス対策
食事対策

この8つのことを、まずはしっかりと対策して髪のケアをしていきます。

紫外線対策

枝毛の予防対策で紫外線対策っていうのは、紫外線による髪のキューティクルのダメージを防いでいきます。

紫外線といえば夏っていうイメージがとても強いと思います。

しかし、実は一年中紫外線はありますし

特に紫外線が一番強い時期は5月からです。

なので、一年を通してしっかりと紫外線対策をしていかなければいけません

簡単な紫外線対策としては、帽子日傘

そして、ビタミンなどをしっかりと摂取していくことです。

紫外線から髪の毛をしっかりと守っていく為の方法については、コチラの記事に詳しく書いてあります。

紫外線から髪をしっかりと守る為の方法はコレ!

ヘアカラー対策

枝毛の予防対策としてヘアカラー対策は、できるだけヘアカラーをしないことです。

ヘアカラーは、髪のキューティクルを剥がしてしまいますからね。

しかし、それでも髪の毛を明るくしたりイメチェンしたい時など髪の色を変えたいですよね。

そんな時は、なるべく回数を減らす

もしくは、ヘアマニキュアで髪の色を変えたりしてください。

ヘアカラーのやり方の種類によって髪のキューティクルのダメージが違ってくることについては、コチラの記事に書いてあります。

ヘアカラーの種類で髪の傷み具合が変わる!

パーマ対策

枝毛の予防対策としてパーマは、ヘアカラーと同じでできるだけやらないようにしてください。

もしパーマをかけたい時は、必ず美容院でやってもらって

後は、パーマをかけた直後は髪を優しく洗ったりして

できるだけ髪のキューティクルのダメージを抑えていくようにしてください。

パーマによる髪や頭皮のダメージをできるだけ抑えていく為の対策方法については、コチラの記事に書いてあります。

パーマによる髪や頭皮のダメージを抑えるコツ!

スポンサーリンク

シャンプー対策

枝毛の予防対策としてシャンプー対策は、市販されている洗浄力の強いシャンプーを使わない事です。

洗浄力の強いシャンプーは、どうしても洗っていると髪のキューティクルを傷めてしまいます。

なので、枝毛予防におすすめのシャンプーとして、洗浄力があまり強くないアミノ酸シャンプーを使って髪を洗っていくようにしてください。

アミノ酸シャンプーを使った時の正しい使い方や洗う時に注意してほしいことなどについては、コチラの記事に書いてあります。

アミノ酸シャンプーの正しいやり方と注意点!

ドライヤー対策

枝毛の予防対策としてドライヤー対策は、できるだけドライヤーの熱を髪に当てないことです。

そこで、枝毛の予防対策としておすすめの方法は

タオルドライをしてからドライヤーを使う
低体温ドライヤーを使う

などです。

ドライヤーを使う前にしっかりとタオルドライをして髪の水分を取ることで、ドライヤーを使って髪を乾かす時間を短くすることができますし

低体温ドライヤーを使うことで、熱を抑えていくことができます。

タオルドライの正しいやり方やおすすめの使用するタオルの種類などについては、コチラの記事に書いてあります。

タオルドライの正しい方法とコツ!

ドライヤーを使って髪を乾かす時に、髪を傷めないドライヤーの使い方などについては、コチラの記事に書いてあります。

ドライヤーの髪に優しい使い方はコレ!

ブラッシング対策

枝毛の予防対策としてブラッシング対策っていうのは、髪の静電気を抑えていくことです。

ブラッシング対策として心がけてほしいことは

指で髪を整えてからブラッシングする
静電気のおきにくいブラシを使う

などです。

髪に静電気が起きないようにする為の予防対策などについては、コチラの記事に書いてあります。

髪の静電気を抑えていく対策方法!

ストレス対策

枝毛の予防対策としてストレス対策っていうのは、髪にしっかりと栄養を届けていくことです。

その為には、できるだけストレスを溜め込まないようにしてください。

枝毛予防でおすすめの簡単なストレス対策としては

睡眠をしっかりととること
お風呂に毎日入ること
リフレッシュできる時間を作ること

など、すぐに取り入れていくことができる簡単なストレス対策がおすすめです。

睡眠やお風呂に入ることで、肉体的ストレスを減らしていくことができますし

リフレッシュすることで、精神的ストレスを減らしていくことができます。

食事対策

枝毛の予防対策として食事対策っていうのは、しっかりと一日三食食べることはもちろんのこと

後は、血液の循環を良くする食べ物をしっかりと食べていくことです。

頭皮の血液の流れを良くしていってくれる食べ物としては

海藻類
青魚
大豆類

などがおすすめです。

血行を良くしていくのにおすすめの食べ物や飲み物などについては、コチラの記事に書いてあります。

頭皮の血液の流れを良くする食べ物と飲み物!

これらのことが、枝毛の予防対策として効果的な髪のケア方法です。

まとめ

枝毛の簡単な治し方はコレ!予防対策に効果的な髪のケア方法!について書いていきました。

綺麗でサラサラな髪の毛を作っていくのを邪魔してしまう原因となっている枝毛

そんな枝毛の簡単な治し方は、枝毛をすぐにカットして枝毛ができないように髪をケアしていくことです。

枝毛の予防対策として心がけてほしいことは

髪のキューティクルを守っていくこと
髪にしっかりと栄養を届けること

です。

その為にも上記で書いた8つのことを毎日の生活習慣の中で心がけてしっかりと髪のケア対策を行っていくようにしてください。

枝毛と同じくらいに気になってしまう切れ毛が増えてしまう原因についてはコチラの記事に
書いてあります。

切れ毛が増えてしまう原因とは!

髪の毛が切れ毛にならないようにする為の予防対策などについては、コチラの記事に書いてあります。

切れ毛のない綺麗な髪にするケア対策!

硬い髪質を柔らかくしていくやり方については、コチラの記事に書いてあります。

硬い髪質を柔らかい髪質に改善するやり方!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ