女性のFAGAに注意!分け目や髪全体が薄く目立つ原因は!

こんにちは、ライフです。

女性で薄毛に悩んでいる人が
多くなってきています。

薄毛っていうと男性の人に起こる
症状というイメージがありますが
最近では女性の人でもかなり多くの
人が髪のボリュームが無くなったり

少なくなってきてしまったり
分け目が広くなってしまったり
髪全体が少なくなって地肌が
見えやすくなってしまったりなど

このような症状が出てきている時は
FAGAという脱毛症に注意しなくては
いけません

FAGAとはいったいどんな脱毛症で
原因となってしまっている物は
何なのか調べてみました。

女性の薄毛に多いFAGAの特長

fagagenin30-1

最近髪の毛のボリュームが減ってきた
髪が全体的に少なくなってきて
しまって地肌や頭皮が見えやすく
なってきてしまったと悩んでいる
女性の人が多くなってきています。

スポンサーリンク

髪は女性の命と言われているほど
男性よりも女性の人にとっては
とても大切な物です。

薄毛っていうと男性で30代を過ぎた
くらいから急に抜け毛が増えて
しまったり髪が少なくなってきて
しまったりする男性ならではの
悩みだと思っている人が多いですが
実は女性にも多いのです。

男性の薄毛の原因として多いのが
AGAと言われる男性型脱毛症ですが

女性の薄毛の原因として多いのが
FAGAと言われる女性男性型脱毛症です。

AGAの場合は男性ホルモンが増えて
しまい5-αリダクターゼという酵素が
男性ホルモンとくっつきやすくなって
しまって髪の成長を乱してしまい
薄毛へと繋がっていってしまいます。

FAGAの場合女性ホルモンが減少して
きてしまい今まで男性ホルモンの影響を
抑えていたのが出来なくなってしまい
ホルモンバランスが乱れてしまい髪の
成長が悪くなって起こってしまいます。

どちらも男性ホルモンと5-αリダクターゼ
が原因となってしまっているのですが
AGAとFAGAの大きな違いというか
FAGAの特長としては

頭頂部などの髪が少なくなってきたり
もしますがそれだけでなく髪の毛が
全体的に薄毛になってきてしまい
髪の分け目が広くなったりや
髪全体のボリュームが少なくなって
きてしまいます。

しかし女性ホルモンの分泌量が
少なくなってしまっても分泌はされて
いるので

男性のAGAのように前髪や頭頂部が
ハゲてしまうっていう症状には
あまりならなくて髪が細くなって
少なくなってしまうので地肌が
見えやすくなったりしてしまいます。

男性ホルモンと5-αリダクターゼ
とはいったいどうして髪の成長を
乱してしまうのかっていうことに
ついてはコチラの記事に書いてあります。

髪の成長が乱れ薄毛を作り出す原因!

原因を作ってしまう物

女性で髪の毛が全体的に細くなって
しまったり少なく薄毛になってしまう
のはFAGA(女性男性型脱毛症)である
ことが多く

原因となってしまっているのは
女性ホルモンの減少で起こって
きてしまうっていうことについては
わかってもらえたと思います。

スポンサーリンク

そこでそんなFAGAになってしまう
女性ホルモンの分泌を低下させてしまう
原因となっているものは何なのかっていと

一番大きな原因になってしまっている
のは加齢によって自然と女性ホルモンの
分泌量が低下してしまうことです。

女性ホルモンの分泌量の低下は人に
よっても違いがありますが40代に
入ったくらいから分泌量の低下が
大きく現れてきてしまいます。

これは自然と始まってしまうから
しょうがないのではないかって
思ってしまいますがそれだけでは
なくて

過度のストレス
ダイエットなどによる栄養不足
睡眠不足
生活環境の変化

など生活習慣などの乱れによっても
女性ホルモンの分泌量は低下して
しまいます。

このようなに仕事や家事など
忙しい生活の中で生活習慣が乱れて
しまったりしてしまうことによって
女性ホルモンの分泌量が少なく
なってしまって

それに加えて加齢によって更に
分泌量の低下が始まってしまうと
とても多くの女性ホルモンの低下
を招いていってしまい

それが原因となって男性ホルモンとの
バランスが乱れてしまってFAGAへと
繋がっていってしまいます。

スポンサーリンク

女性ホルモンが少なくなってしまう
ことによって髪の毛に与えてしまう
影響や分泌量の低下を招いてしまう
詳しい原因などについてはコチラの
記事に書いてあります。

女性の薄毛を招く女性ホルモンの低下

FAGAの症状を抑えて治していく為
に毎日の生活の中で気をつけてほしい
自己ケア対策についてはコチラの記事
に書いてあります。

FAGAの改善に大切な自己ケア対策!

まとめ

女性のFAGAに注意!分け目や髪全体
が薄く目立つ原因は
について書いていきました。

髪が少なくなってしまう
好きな髪型が出来ない
地肌や頭皮が見えやすくなってしまう

このような薄毛の悩みっていうのは
男性に多いと思ってしまっている人も
多いと思いますが実は女性にも
多く見られてしまいます。

男性の場合はAGAと言われる脱毛症
ですが
女性の場合はFAGAと言われる脱毛症
でどちらも男性ホルモンと
5-αリダクターゼが髪の成長を邪魔
して乱してしまっています。

そしてこのFAGAは女性ホルモンの
分泌量が低下してしまい今までの
男性ホルモンとのバランスが乱れて
しまって起こってしまうことが多い
ので注意してください。

FAGAは瀰漫性脱毛症とも言われて
いて女性ホルモンの低下だけでは
なくてそれ以外にも原因を作り出して
しまっていることがあるのでコチラ
の記事に書いてあります。

瀰漫性脱毛症の症状と原因となる物

女性に起こりやすい脱毛症の種類に
ついてはコチラの記事に書いてあります。

女性に多く見られる脱毛症の種類!


気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ