頭皮が乾燥して痒くなる10つの原因!肌を傷つけている!

こんにちは、ライフです。

 

頭皮が痒くなってしまう最大の原因は
乾燥してしまっているからです。

 

頭の一部が痒いのではなく
頭全体が痒くなってしまうのは

 

そこでどうして頭皮が乾燥してしまうのか
乾燥肌になってしまう10つの原因に
ついて書いていきます。

 

普段何気なくやってしまっている
気づかないうちにやってしまっている
事が原因になってしまっています。

 

どうして頭皮が乾燥してしまうのか

kansou7-1

 

頭皮が痒くなってしまう最大の原因は
乾燥してしまっているからですが

 

これは頭皮に限らず皮膚がカサカサ
になってしまう乾燥肌は腕や足といった
体のどの部分でも痒くなってしまいます。

 

これが頭皮にも起きてしまっているって
ことです。

スポンサーリンク

ではどうして頭皮が乾燥してしまうのか
それは皮脂や水分が少なくなってしまい
保湿が出来なくなってしまったり

 

血行が悪くて頭皮のターンオーバー
が出来なくなって老化してしまい
潤いが無くなってしまうからです。

 

皮膚の角質を傷つけてしまう事によって
そこから必要な水分が抜けていって
しまうからです。

 

これらの事が頭皮を乾燥させてしまい
痒みの原因になっていってしまい
それが抜け毛や薄毛といった事に
繋がっていってしまいます。

 

気づかずやってしまっている10つの事

 

頭皮が乾燥してしまう原因について
書きましたが、ではどうしてそういった
現象が起こってしまうのか

 

それは普段何気なく行っている
行動や頭皮ケアに問題があります。

 

髪の毛の洗いすぎ
頭皮の洗い方が強すぎる
シャンプーの洗浄力が強い
熱いお湯で洗いすぎ
ビタミン不足
新陳代謝を悪くしている
ドライヤーのかけすぎ
紫外線の浴びすぎ
冷房のかけすぎ
加齢によって

 

それがこの10つの事です。

 

髪の毛の洗いすぎ

 

髪の毛を何回も洗うことは一見
髪の毛も頭皮も綺麗になっていいこと
だと思いますが

スポンサーリンク

これが頭皮の皮脂を無くしすぎる
原因になってしまって皮脂が少なく
なってしまうと水分が蒸発しやすく
なってしまいます。

 

皮脂の役割についてはコチラの記事
に詳しく書いてあります。

皮脂とは何?どんな役割があるのか

 

頭皮の洗い方が強い

 

頭の洗い方ってあまり教えてもらった
事がなく子供の頃から綺麗に洗いなさい
っていう事しか言われていないと思います。

 

それでとにかく汚れを落とすために
ゴシゴシと力強く頭皮を擦るような
感じで洗ってしまう事が多いです。

 

汚れを落とすには力を入れて
こすればこするほどよく落ちる
って感じでですね。

 

しかしこれが皮膚の角質を傷つけて
しまっています。

 

シャンプーの洗浄力が強い

 

シャンプーは髪の毛や頭皮の汚れや
皮脂を落とすために界面活性剤という
水と油を混ぜ合わせるものが使われて
います。

 

この種類によって洗浄力の強さが
変わってきてより汚れを落としやすく
してくれているのですが

 

これが自分の頭皮の質とマッチせずに
皮脂を多く取り除き過ぎてしまって
いる事があります。

 

髪の毛の洗いすぎと同じで皮脂が
無くなりすぎてしまうってことです。

 

熱いお湯で洗いすぎ

 

シャンプーをした後に綺麗に洗い
流すためにシャワーで洗い流して
いきますが

 

この時にシャワーの温度が高すぎて
熱すぎると頭皮が皮膚が軽い火傷
をしたように炎症を起こしてしまっている

 

炎症を起こしてしまって頭皮が痒く
なってしまいます。

スポンサーリンク

ここまで4つの事について書いていき
ました。

 

少し長くなってしまったので続きは
コチラの記事に書いてあります。

頭皮が乾燥する10つの原因2



気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ