ハゲる人とハゲない人の違いは何?大きな原因や特長がある!

こんにちは、ライフです。

どうしてハゲる人とハゲない人が
いるのだろう

どうして自分は抜け毛や薄毛が増えて
しまってハゲに近づいていってしま
っているのだろう

ハゲがダメっていうことではない
ですが出来れば髪の毛はずっと
あってほしい無くならないでほしい
という気持ちは物凄く強いです。

そこでハゲる人とハゲない人の
違いっていうのは一体何なのか

大きな原因となってしまっている
ものや特長について書いていきます。

なぜハゲる人とハゲない人がいるのか

hagehagenaichigai4-1

髪の毛っていうのは普通にある物
っていう感じで子供の頃や学生時代は
思っていましたよね。

スポンサーリンク

髪の毛で気になることって言えば
どんな髪型をしようか上手くセット
出来るかっていうことでしたが

抜け毛が目立つようになってきたり
薄毛が気になり出した時からは
ハゲてしまうのではないかって
いうことが気になってしまいます。

そこで友達や周りの人などをみて
思うのがどうしてハゲる人と
ハゲない人がいるのだろうって
いうことです。

まだ若いのに髪の毛が少なくなって
しまっている人や40代や50代なのに
まだ全然髪の毛がある人などいますよね。

その違いはいったい何なの?
自分は絶対にハゲないと思っていても
段々とハゲに近づいていってしまって
いるのを感じてしまうと余計に思って
しまいます。

そんなハゲる人とハゲない人の違い
っていうか特長として
ヘアーサイクルが正常に保てているか
髪の毛をしっかりと育てていって
いるかが大きな違いになってきます。

正常なヘアーサイクルとはどのような
ものなのか髪の周期についてはコチラ
の記事に書いてあります。

ヘアーサイクルの流れとは!

大きな原因となるヘアーサイクル

ヘアーサイクルが大きな原因になって
しまっているっていうのは髪の毛が
しっかりと育てられているかっていう
ことなのですが

ヘアーサイクルが乱れてしまって
いるとどうなってしまうのかって
いうと

髪が成長しない

抜ける時期が早くなる

新しい髪が育たない

っていうことになってきてしまいます。

スポンサーリンク

本来ならば数年かけてしっかりと
髪を育てて成長させていくのですが
その成長期間が物凄く短くなって
しまったりして抜けていってしまったり

新しい髪の毛は育ってきているけど
1つの毛穴から2~3本生えてくるはずの
髪の毛が1本だけになってしまって
いたりします。

このヘアーサイクルの乱れって
いう現象が起こってしまうのは
頭皮の状態が悪くなってしまって
いて起こってきます。

その原因となってしまっている
ものはよく言われる偏った食事
や睡眠時間が短いやストレスなど
様々な日常生活の中で作り出されて
いってしまっていますし

遺伝によってなってしまう確率が
高くなるAGA(男性型脱毛症)
と言われるM字ハゲやてっぺんハゲ
などがあります。

よく耳にするAGAとはいったい何か
原因となってしまっている物は
何なのかについてはコチラの記事
に書いてあります。

AGAとは!5-αリダクターゼとは!

これらのことが髪の毛をしっかりと
生み出して育てていくヘアーサイクル
を乱していってしまい髪が少なくなり
ハゲに一歩づつ近づいていって
しまう原因になってしまいます。

髪や頭皮のケア対策が出来ていない

ハゲる人とハゲない人の大きな違い
はヘアーサイクルが乱れてしまって
いるかどうかっていうことはわかって
もらえたと思います。

そしてこの違いを生み出してしま
っていうものは一体なになのか
っていうとそれは髪や頭皮の
ケア対策を日ごろからしっかりと
毎日やっているかどうかっていう
ことで大きく違ってきてしまいます。

スポンサーリンク

ハゲていない人でよく何も髪や頭皮
のケア対策なんてやっていないよ
普通に生活しているだけっていう
人もいますが

それは昔からごく自然に規則
正しい食生活をとっていたり
睡眠時間をしっかりととっていたり
していますし

AGAの原因となってしまう
5-αリダクターゼの分泌量が
遺伝によってすくなかったりなど
があります。

後は性格的なこともありストレス
をあまり感じなかったりなども
あります。

でもそうではない僕も含めて
抜け毛や薄毛で悩んでいる人の
多くは髪が抜け始めるまで
ヘアーサイクルが乱れてしまうまで
気づかづに髪や頭皮のケア対策が
出来ていません

このヘアーサイクルの乱れって
いうのは10代後半で始まって
しまったり

20代や30代そして40代など
どのタイミングでも起こって
しまいます。

なので今はそんなに酷くはない
からまだ大丈夫だと思っていても
今までと同じような生活を続けて
しまっていて髪や頭皮のケア対策
をしていないと確実にヘアーサイクルは
乱れてしまいます。

髪や頭皮のケア対策が全くできて
いない生活とはどのような生活
なのかについてはコチラの記事に
書いてあります。

髪や頭皮に良くない生活習慣!

髪や頭皮のケア対策として
オススメの一日の生活習慣に
ついてはコチラの記事に書いて
あります。

髪や頭皮のケアを考えた生活とは!

まとめ

ハゲる人とハゲない人の違いは何?
大きな原因と特長がある
について書いていきました。

ハゲる人とハゲない人の違いは
ヘアーサイクルが正常な状態を
キープしているかどうかが
大きな原因になっています。

そしてこのヘアーサイクルを
乱してしまうのは日常生活の
中で色々なことが原因となって
しまっています。

なのでまずは自分の生活習慣を
しっかりと見直すことが大事に
なってきますし

それプラス髪や頭皮のケア対策を
しっかりと行っていくことが
乱れてしまったヘアーサイクルを
取り戻していくことに繋がってきます。

そのケア対策をより効率よくして
いったり大きく手助けしてくれる
対策として育毛剤を取り入れていく
こともかなりオススメですし

遺伝によって多く分泌されてしまう
5-αリダクターゼを抑えていくことも
出来ます。

ハゲを予防し髪や頭皮のケア対策で
オススメの育毛剤についてコチラの
記事に書いてあります。

どの育毛剤がいいかもう悩まない!


気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ