10代20代の若白髪を防ぐ対策方法で特に注意する4つの事!

こんにちは、ライフです。

白髪っていうのは40歳を過ぎた位
から増えてくるっていうイメージが
強いと思いますが実は10代20代の
若白髪で悩んでしまっている人が
増えてきています。

そんな若白髪が出てきてしまうのを
防いで予防していく為の対策方法と
して特に注意してほしい気をつけて
ほしい4つの事について書いていきます。

ある程度の加齢によって白髪が出て
増えてしまうのはしょうがないかな
って思いますがまだ若いのに白髪が
増えてしまうのは困りますからね。

若白髪が増えている

wakasiragataisaku14-1

髪の毛に白い物が目立つようになって
きた白髪が増えてしまったっていうのは
ある程度の年齢になって加齢によってと
いうイメージが強いです。

スポンサーリンク

なので10代や20代などのまだ若い
年齢なのに白髪が多く目立つように
なってしまうと物凄くショック
ですし髪は大丈夫なのかなって
心配になってしまいます。

そんな若白髪で悩んでいる人は
自分だけかなって思ってしまい
ますが実は若白髪で悩んでいる人は
結構増えてきています。

白髪が出来てしまうのは髪の色を
つけていく為に必要なメラニン色素
が少なくなってしまうからなのですが

このメラニン色素を作り出していく
のに食べ物から取り入れていく
チロシンや体内にあるチロシナーゼ
という酵素が必要になってきます。

このチロシンとチロシナーゼが
少なくなってしまうことが大きな
原因となってしまって髪の毛に
上手く色を付けていくことが出来ずに
白髪が増えていってしまいます。

白髪が作り出されてしまう大きな
仕組みについてはコチラの記事に
書いてあります。

白髪が作られてしまう原因とは!

これらの原因が起こってしまうのは
加齢だったりストレスだったり
生活習慣の乱れなどからドンドンと
蓄積されて起こってくることが多いです。

そしてストレスや生活習慣の乱れ
などは忙しい30代や40代くらいから
注意しなくてはいけないと思って
しまうことが多いですが

10代や20代の若い年齢でも今は
起こりやすくなっています。

注意したい4つの予防対策

白髪が作り出されてしまう原因
などについてはわかってもらえたと
思います。

そこで10代や20代でも若白髪が
多く出てきてしまうことがあるので
注意していかなくてはいけないの
ですが

特に若白髪を防いで予防していく為に
注意してほしいことがあってそれが

ヘアカラーのし過ぎに注意
紫外線を防いでいく
生活習慣を正す
ストレスを溜め込まない

この4つのことです。

ヘアカラーのし過ぎに注意

ヘアカラーのし過ぎに注意って
いうのは高校などを卒業したくらい
から学校の規則などがなくなり
髪の毛を茶髪にしたり明るくしたり
などすることが増えてきます。

スポンサーリンク

髪の毛の色を変えるっていうのは
メラニン色素に液体を混ぜて
黒髪を変えていくことになるので
それ自体がメラニン色素を傷つけて
しまいます。

なので出来ればヘアカラーなどは
しないでほしいのですがやる時は
自分でせずに美容院でやってもら
うようにして後は出来るだけ
しょっちゅう色を変えないように
してください。

紫外線を防いでいく

紫外線を防いでいくっていうのは
僕もそうだったのですが10代や
20代の頃っていうのは特に紫外線
などは全く気にせずにいることが
多いです。

特に夏場などは友達などと海や
プールなどによく行きますし
外で遊ぶことが多いと思います。

そうなってくると自分が思って
いる以上に紫外線っていうのは
多く浴びてしまっていて

メラニン色素を作り出すメラニン
細胞の働きを悪くしていって
しまうので注意してください。

30代や40代になってくると日焼けや
シミなどを作らないように紫外線対策
は結構注意するのですが若い時は
それほど気にしませんからね。

なので紫外線対策をしっかりと
行っていってください。

生活習慣を正す

生活習慣を正すっていうのは
主に食生活と睡眠ですね。

食生活は無理なダイエットなどを
しがちでしっかりとした栄養を
吸収することが出来なくなって
しまいますし

食べてもあまり太らないことが
多いのでついつい暴飲暴食などを
しがちになって血液の流れが悪く
なってしまったりすることが多いです。

栄養を上手く摂取出来なかったり
血液の流れが悪くなってしまうと
毛母細胞に栄養が届かなくなって
メラニン色素が作られにくくなって
しまいます。

なのでしっかりとバランスのとれた
食事をとることと食べ過ぎなどに
注意してください。

白髪予防にオススメの食べ物に
ついてはコチラの記事に書いて
あります。

白髪を予防する食べ物とは!

そして睡眠ですがこれは睡眠不足
を減らしていく夜更かししないで
しっかりと寝ていくってことです。

10代や20代のころっていうのは
睡眠時間が少なくても次の日に
あまり影響することが少なくて
普通に生活することが出来ると
思います。

しかし睡眠不足によって本来
しっかりと分泌される成長ホルモン
が分泌されなくなってしまったりして
それが白髪の大きな原因になって
しまいます。

なのでしっかりと睡眠時間を確保
していくことと成長ホルモンが
多く分泌されるように夜12時前には
寝るように心がけてください。

髪を元気に健康に育てていくのに
オススメの睡眠時間については
コチラの記事に書いてあります。

髪を健康に育てる睡眠とは!

後、夜更かしの原因としてスマホを
ついついずっと見てしまうっていう
ことが多いと思いますが

スマホのブルーライトによって
眠れなくなってしまいますし
眼精疲労によっても眠れなく
なってしまうことが多いので
注意してください。

ストレスを溜め込まない

ストレスを溜め込まないっていうのは
ストレスっていうと働き盛りの30代や
結婚して仕事と家庭と育児などで
大変なことが多い年代などっていう
イメージが強いと思います。

しかし学生だとクラス替えで周り
の人間関係が変わってしまったり
学生から社会人になって生活習慣が
変わってしまったりすると

自分ではあまり気づいていないかも
しれませんがそれがとても大きな
ストレスになってしまっていたり

先ほど書いた睡眠不足っていう
のも実は体や脳にとっては大きな
ストレスになってしまっています。

スポンサーリンク

このように自分ではそれほど大きな
ストレスだとは感じていないことでも
実は大きなストレスを受けてしまって
いることが多いので

しっかりと気分転換したり友達や
家族などと話しをしたり会話したり
して精神的なストレスを減らしたり

毎日しっかりとお風呂に入って
体の疲れをとっていったりなど
肉体的なストレスも減らしていく
ようにしてください。

まとめ

10代20代の若白髪を防ぐ対策方法
で特に注意する4つの事
について書いていきました。

白髪は歳をとっていくと自然と出やすく
なってしまうものっていうイメージが
ありますが

10代や20代でも今は多くの人が
若白髪で悩んでいることが多いです。

そんな若白髪を作り出してしまって
いるのは毎日何気なくやっていること
が原因になってしまっていることや
知らないうちに体や心が疲れている
よっていうサインでもあるので

出来るだけ若白髪を作らないように
増えないようにしていく対策方法
として少しでも参考になれば嬉しいです。

白髪を見つけてしまった時の対処法
についてはコチラの記事に書いて
あります。

白髪を見つけた時の対処法は!


気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ