睡眠不足が続くと白髪が増えたり出来やすい原因はコレ!

suiminbusokusiraga15-1

こんにちは、ライフです。

睡眠不足が続いてしまうと白髪が増えてしまったり出来やすくなってしまうことがあります。

いったいどうして睡眠不足が白髪を作り出してしまうのか

その原因となってしまっているものは一体何なのか

睡眠と白髪が増える関係について書いていきます。

睡眠不足の状態だと体もだるくなってしまったり、集中力もなくなってしまいますが、それに加えて白髪も増えていってしまうのはイヤですからね。

スポンサーリンク

白髪が出来やすいのはメラニン色素の不足

私たち日本人の髪の毛の色っていうのは黒髪がほとんどですよね。

そんな黒髪の中にひと際目立ってしまうのが白髪です。

白髪があると年齢も少し老けてみえてしまいますし、何よりも自分自身がとてもショックですよね。

うわー白髪が出来てしまっている増えているって感じで・・・

そんな白髪ですが、一体どうして出来てしまうのかというと

それは髪の毛にしっかりと色をつけていくことが出来なくなってしまっているからです。

髪の毛っていうのは、毛細血管から毛乳頭という場所にしっかりと血液が流れていて

その血液に含まれている栄養素や酸素を毛乳頭が吸収してそこから毛母細胞に届いていきます。

そして、栄養をしっかりともらった毛母細胞が正常に分裂を繰り返してくれることによって髪が育っていきます。

これが髪の毛の成長なのですが

この分裂を繰り返している時に、メラニン色素という色素も作られます。

このメラニン色素によって髪の毛に色をつけていってくれるのです。

なので

栄養を届ける為の血液が不足してしまったり

メラニン色素が少なくなってしまう

と髪の毛を育てていくことが出来なくなってしまい白髪が作り出されていってしまうのです。

髪の毛の作り出され方や色の付き方についてはコチラの記事に詳しく書いてあります。

髪の成長と白髪との関係は!

睡眠不足が原因で白髪が増える

白髪が出来やすい増える原因が、血行不良やメラニン色素不足などによって起こってしまうっていうのはわかってもらえたと思います。

でも、それと睡眠不足がいったいどのような関係があるの?

って思ってしまいますがとても大きく関係しています。

それは、睡眠不足によって

血行が悪くなる
成長ホルモンが上手く分泌しない

などのことが起こってしまうからです。

スポンサーリンク

血行が悪くなって白髪が増える

血行が悪くなる白髪が増えるっていうのは、寝不足の状態っていうのは体に大きなストレスを与えてしまいます。

睡眠不足によって疲れがとれない肉体的ストレス

睡眠不足によって頭が休まらないので、スッキリしないなど精神的なストレス

が増えてしまいます。

このストレスを受けている状態溜め込んでしまっている状態っていうのは、自分ではあまり気づかないですが、体が興奮状態になってしまっています。

この興奮状態の時っていうのは血管が委縮されてしまっていて、血液の流れが悪くなってしまっているのです。

血液の流れが悪くなってしまうと、先ほど書いたように毛母細胞の分裂が上手く行えなくなってしまいメラニン色素も作られなくなってしまい白髪が増えていってしまいます。

寝不足が頭皮の血行を悪くしてしまうことについてはコチラの記事に詳しく書いてあります。

寝不足が血行を悪くする原因!

成長ホルモンが上手く分泌しなくなって白髪が増える

成長ホルモンが上手く分泌しなくて白髪が増えるっていうのは、成長ホルモンというのは睡眠中に分泌されるホルモンで、組織の成長を促進してくれたり、代謝を良くしてくれる大切なホルモンです。

この成長ホルモンをしっかりと分泌させることによって、体の疲れを回復させていったり成長させていってくれます。

ん?

それと白髪とどのような関係があるの?

って一瞬思ってしまいますが

実は、成長ホルモンは髪も促進させてくれますし髪に色をつけていくメラニン色素の働きも良くしていってくれるのです。

なので、睡眠不足で成長ホルモンの分泌が少なくなってしまうと、体の疲れが溜まってしまいストレスが増えてしまいますし

メラニン色素の働きも悪くなって、髪に色をつけていくことが出来にくくなっていってしまうのです。

これらの2つの大きな原因によって、睡眠不足が続いてしまうと白髪が増えてしまったり出来やすい状態を作り出していってしまいます。

睡眠不足以外にも白髪を作ってしまう様々な原因についてはコチラの記事に書いてあります。

白髪が増えてしまう7つの原因

白髪を増やさない2つの睡眠対策

睡眠不足が、白髪を作りやすい状態を招いてしまう増やしてしまう原因になってしまうっていうことはわかってもらえたと思います。

そこで、白髪を増やさない作らないようにしていく為の睡眠対策としては

ぐっすりと寝ていくこと
成長ホルモンが分泌される時間帯に熟睡していること

です。

ぐっすり寝ていくこと

ぐっすり寝ていくことっていうのは、まずはしっかりと毎日最低でも6時間以上は睡眠をとっていくようにしてください。

成長ホルモンが分泌される時間帯に熟睡していること

成長ホルモンが分泌される時間帯に熟睡していくことっていうのは、成長ホルモンは睡眠中に分泌されるホルモンですが、一番多く分泌される時間帯があります。

成長ホルモンが一番多く分泌される時間帯っていうのは、夜中の1~2時の間です。

その時間帯にしっかりと熟睡していることによって、成長ホルモンの分泌が促進されていきます。

そして、更に毛母細胞が活発に細胞分裂を行っていく時間帯が、夜の10時~深夜2時です。

なので、この2つの時間帯にぐっすりと寝ていることが重要になってきます。

なので、白髪を増やさない髪をしっかりと育てていくのに一番いい寝ていくタイミングは、夜10時には寝ていくことです。

白髪を増やさない髪をしっかりと育てていくのに、おすすめの時間帯について詳しいことはコチラの記事に書いてあります。

髪を元気に育てる睡眠時間!

しかし、そんなこといっても忙しい毎日の生活の中でそんな時間帯になかなか寝る事は難しいですが

睡眠時間だけはしっかりととって、血行を良くして成長ホルモンをしっかりと分泌させていってください。

白髪を発見した時の正しい対処法についてはコチラの記事に書いてあります。

白髪を見つけた時の対処法はコレ!

睡眠対策だけではなく白髪を予防していく為に大切な対策についてはコチラの記事にも書いてあります。

白髪予防に大切な生活習慣!

まとめ

睡眠不足が続くと白髪が増えてしまう出来やすい原因はコレについて書いていきました。

睡眠不足によって、血行不良を起こしやすくしてしまったり

成長ホルモンの分泌が少なくなってしまうなどして、白髪になりやすい状態を作り出していってしまい白髪が増えてしまいます。

なので、白髪予防対策として、まずは、しっかりと毎日寝ていくことが大事ですし睡眠時間などもしっかりと確保できるように少しでも心がけていってください。

白髪は、加齢などによっても自然と増えやすくなっていってしまうので、少しでも白髪が増えないようにしっかりと予防対策していかないといけないですからね。

10代や20代など、まだ若いのに白髪が多くなってしまう原因についてはコチラの記事に詳しく書いてあります。

若白髪が増えてしまう原因をチェック!

白髪染めを使って白髪を無くしていく時に、注意してほしいことについてはコチラの記事に書いてあります。

白髪染めの仕組みを注意点!

白髪が増やさない予防対策におすすめの食べ物についてはコチラの記事に書いてあります。

白髪対策に良い食べ物と成分!

スポンサーリンク


気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ