20代男性で抜け毛が多いのを止める治す対策はコレ!

20danseinukegetaisaku4-1

20代男性で抜け毛が多いのを止める治す為に必要な毎日のケア対策は、いったいどんなことに注意していけばいいのか

20代男性で毎日、多くの髪が抜けてしまっていると、このまま若ハゲになってしまうと心配になって仕事どころではありません

そこで、20代男性が抜け毛を減らして止めていき、抜け毛の原因となってしまっているヘアサイクルの乱れを治して正常にしていく対策方法について書いていきます。

20代男性にとって髪は、しっかりとフサフサしていたいですからね。

スポンサーリンク

20代男性で抜け毛が多くなる5つの原因

20代男性で抜け毛が多くなってしまうのは、髪の毛を太く成長させていく髪のヘアサイクルの周期が短く乱れてしまっているからです。

ヘアサイクルが乱れてしまう原因は、頭皮の状態が悪くなってしまい毛根にある髪を育てて作り出していく毛母細胞の活動が悪くなってしまったり

栄養素をしっかりと運んでくれる血液の流れが悪くなってしまっているからです。

そこで、20代男性でヘアサイクルの乱れを作り出してしまう大きな5つの原因として

毛母細胞の活動を強制的に止めてしまう男性型脱毛症(AGA)によって
睡眠不足の状態が続いてしまっていることによって
偏った食べ物ばかり食べている食生活の乱れによって
気づかないうちに溜め込んでしまっているストレスによって
紫外線やヘアカラーや髪の洗い過ぎなどによる頭皮ダメージによって

などです。

男性型脱毛症(AGA)は、ジヒドロテストステロン(DHT)という強力な男性ホルモンが増えてしまい、それが髪の成長を止めてしまいます。

睡眠不足が続いてしまっていると、頭皮が硬くなり頭皮の血行不良が起こってしまいます。

乱れた食生活によって、血液の流れが悪くなってしまったり頭皮トラブルを作り出してしまいます。

悩みや不安などの精神的ストレスや疲れからくる肉体的ストレスによって、頭皮が硬くなってしまったり頭皮の血行が悪くなってしまいます。

頭皮がダメージを受けてしまうと、それが頭皮トラブルの症状を悪化させていってしまいます。

これらの20代男性の抜け毛が多くなってしまうヘアサイクルの乱れを作り出してしまう原因についてはコチラの記事に詳しく書いてあります。

20代男性で抜け毛が増える原因になっていること!

20代男性で抜け毛を止める為にヘアサイクルの乱れを治す対策方法

20代男性で抜け毛を止める為にヘアサイクルの乱れを治して、しっかりと髪を成長させていく成長期を作り出していくには、上記で書いた原因となっているものをしっかりと改善して治していかなくてはいけません

その為の対策方法として

男性型脱毛症(AGA)を治す対策には育毛剤を使う
毎日6時間以上は睡眠をとっていく為の対策
髪や頭皮の状態を良くする食べ物を食べていく対策
1人で考えすぎないようにしていく対策
頭皮のダメージを防いでいく対策

などです。

20代男性で、前髪や頭頂部などの髪が少なく薄くなってきてしまっている症状がある時は男性型脱毛症(AGA)に注意してください。

男性型脱毛症(AGA)の症状や特徴などについてはコチラの記事に書いてあります。

20代で注意したい男性型脱毛症の症状!

スポンサーリンク

男性型脱毛症(AGA)を治す対策には育毛剤を使う

男性型脱毛症(AGA)を治す対策には育毛剤を使うっていうのは、ジヒドロテストステロン(DHT)を作り出さないようにしていく為に5αリダクターゼの分泌量を抑えていく対策方法です。

強力な男性ホルモンであるジヒドロテストステロン(DHT)は、普通に分泌されるテストステロンという男性ホルモンと5αリダクターゼという遺伝によって分泌量がほとんど決まっている酵素がくっついて発生してしまいます。

20代の男性にとって、筋肉や骨格などを作り出していってくれる普通の男性ホルモンであるテストステロンは、自然と多く分泌されます。

そして、体を作っていくのにもテストステロンはとても重要な役割を持っているので、分泌量を抑えていくことができません

なので、5αリダクターゼという酵素の分泌量を抑えていかなくてはいけません

しかし、5αリダクターゼという酵素は遺伝によって分泌される量がほとんど決まってしまっているので生活習慣の改善などでは、劇的に分泌量を減らして抑えていくことができません

なので、育毛剤に含まれている5αリダクターゼの分泌量を意図的に抑えていく

オウゴンエキス
チョウジエキス
ヒオウギ抽出液

などの天然成分を毛穴から浸透させて、ジヒドロテストステロン(DHT)が発生するのを抑えていき男性型脱毛症(AGA)を改善して治していきます。

ジヒドロテストステロン(DHT)を作り出してしまう5αリダクターゼとはどんな酵素なのか、抑えていく為に必要な対策方法などについてはコチラの記事に詳しく書いてあります。

5αリダクターゼの分泌を抑えていく方法!

毎日6時間以上は睡眠をとっていく為の対策

毎日6時間以上は睡眠をとっていく為の対策っていうのは、深夜まで夜更かしせずに、しっかりと寝て体の疲れや頭の疲れをとっていくようにしてください。

しっかりと熟睡して寝ることによって、寝ている間に成長ホルモンが多く分泌されて疲れや頭皮のダメージを修復して正常な状態に戻してくれます。

20代の男性にとって夜中の12時っていうと、まだまだ普通に起きている時間ですが、抜け毛を止めて若ハゲを予防していく為には、夜中の12時には、ぐっすりと熟睡しているようにしてください。

成長ホルモンは、深夜1~2時の時間帯に一番多く分泌されるので、その時間帯にしっかりと寝ているようにしてください。

抜け毛を止めて髪を太く育てていく育毛対策に効果ある睡眠時間についてはコチラの記事に書いてあります。

抜け毛対策に効果ある睡眠のとり方!

そして上手くスッと寝ていく為には、体も心もリラックスしている状態を作っていかなくてはいけません

なので、20代男性の場合はまずは

寝る2時間前にはお風呂に入る
寝る1時間前にはスマホを見ない

ようにしてから

上手くリラックス状態を作っていく為に

腹式呼吸をしたり
体の力を抜くストレッチ

などを布団の中ですると寝やすい状態を上手く作り出していくことができます。

なかなか上手く眠れない時にスッと寝ていける状態を作っていくやり方についてはコチラの記事に書いてあります。

寝やすい状態を作っていく簡単な対策方法!

髪や頭皮の状態を良くする食べ物を食べていく対策

髪や頭皮の状態を良くする食べ物を食べていく対策っていうのは、まずは20代男性にとってよく食べてしまう

ジャンクフード
お菓子
脂っこい食べ物

などを食べ過ぎないようにしてください。

これらの食べ物は、偏って多く食べてしまうと頭皮の皮脂の分泌量が増えてしまいますし、血液の流れが悪くなってしまい頭皮の状態を悪くしてしまいます。

そして、できるだけ毎日の食事の中で髪や頭皮の状態を良くしていく食べ物をバランスよく食べていくようにしてください。

髪や頭皮の状態を良くする食べ物としては

髪を太くしていく食べ物
頭皮の血行を良くしていく食べ物
頭皮の皮脂の過剰分泌を抑えていく食べ物

などです。

髪を太くしていく食べ物っていうのは、髪の毛の成分であるケラチンというタンパク質を上手く作り出していってくれる食べ物です。

ケラチンを上手く作り出していく食べ物としては

鶏肉や青魚などタンパク質を多く含んでいる食べ物
大豆や牡蠣など亜鉛を多く含んでいる食べ物
ビタミンB2を多く含んでいる食べ物

などをしっかりと食べていくことです。

髪を太くしていくのに効果のある食べ物についてはコチラの記事に書いてあります。

髪を太くするケラチンを作り出す食べ物!

頭皮の血行を良くしていく食べ物っていうのは、まずは上記で書いた食べ物をあまり食べないようにして

後は、できるだけミネラルや食物繊維を多く含んでいる昆布やワカメなどの海藻類を食べていくようにしてください。

頭皮の血行を良くしていくのにおすすめの食べ物についてはコチラの記事に書いてあります。

頭皮の血行を良くする食べ物と成分!

頭皮の皮脂の過剰分泌を抑えていってくれる食べ物は、ビタミンを多く含んでいる食べ物です。

そしてビタミンには、ビタミンBやビタミンCやビタミンEなど多くの種類がありますが、それぞれのビタミンの種類によって頭皮や髪に良い成分なので詳しくはコチラの記事に書いてあります。

髪や頭皮の状態を良くしていくビタミンの種類!

1人で考えすぎないようにしていく対策

考えすぎないようにしていく対策っていうのは、できるだけストレスを溜め込まないようにしていく対策です。

体の疲れなどの肉体的ストレスは、お風呂に入ったり、ぐっすりと寝ていくことによって解消していくことができます。

しかし、20代男性っていうと、恋愛の悩みや慣れない仕事の悩みや会社の人間関係の悩みなど多くの精神的ストレスが溜まってしまう悩みや不安が多いです。

こういった悩みや不安っていうのは、特に20代の男性の場合は、なかなか友達や周りの人達に恥ずかしくて相談できないことが多いです。

しかし、1人でずっと考えていても、なかなかうまい解決法が見つからないですし、どうしても悪い方に考えてしまいやすいです。

なので1人で悩まずに、できるだけ友達や周りの人達に相談してください。

人に話すだけでも気持ちが楽になって精神的ストレスを解消していくことができますからね。

後は、適度に体を動かすことによって気持ちをリフレッシュすることもできるので、適度に体を動かす対策もおすすめです。

体を動かすことによって、抜け毛対策になるので一石二鳥ですしね。

抜け毛対策におすすめの運動についてはコチラの記事に書いてあります。

抜け毛対策に効果ある簡単な運動!

頭皮のダメージを防いでいく対策

頭皮のダメージを防いでいく対策っていうのは

紫外線対策
ヘアカラー対策
髪の洗い方対策

などです。

僕もそうでしたが、20代の男性っていうのは紫外線が抜け毛を増やしてしまうなんて考えもしなかったです。

しかし、紫外線を多く浴びてしまうことによって頭皮に大きなダメージを与えてしまうので

紫外線対策として、夏場などはしっかりと帽子をかぶるようにしてください。

男性でも簡単にできる紫外線対策についてはコチラの記事に書いてあります。

頭皮を紫外線から守る対策方法!

ヘアカラー対策としては、抜け毛が多い時はヘアカラーを止めてください。

ヘアカラーは髪のキューティクルを開いてしまい髪の成分がドンドンと少なくなっていってしまいます。

髪の洗い方対策としては、20代男性の場合は、まずは髪を洗うのは夜に1回だけ洗うことを徹底して守っていくようにしてください。

特に朝シャンは、頭皮の皮脂が少ない状態で外出してしまうことになるので紫外線の影響をモロに受けやすくなってしまいます。

そして、抜け毛が多い場合は、なるべく刺激の弱い育毛シャンプーを使っていくようにしてください。

抜け毛対策におすすめの育毛シャンプーの効果についてはコチラの記事に書いてあります。

20代男性におすすめの育毛シャンプーの効果!

髪の毛の正しい洗い方や乾かし方についてはコチラの記事に書いてあります。

抜け毛対策に重要な正しい髪の洗い方!

20代男性の若ハゲ予防には育毛剤が効果大

20代男性の抜け毛が多い原因となっているヘアサイクルの乱れを治して抜け毛を減らして止めていく為の対策方法についてはわかってもらえたと思います。

どれも、今までの生活習慣を見直して改善していく対策方法と男性型脱毛症(AGA)の症状が出てしまっている時は育毛剤を使っていく対策方法です。

そして、男性型脱毛症(AGA)の症状を抑えて改善していく為に育毛剤を使った対策は、20代男性にとっては、とても重要な大きなポイントです。

それは、育毛剤の種類によっては

頭皮の炎症トラブル
頭皮の乾燥トラブル
頭皮の血行不良

など髪のヘアサイクルの乱れを作ってしまっている頭皮の悪い状態を、効果的に治して頭皮を正常な状態に戻していく成分が含まれているからです。

頭皮の炎症トラブルを治していく効果が高い成分としては、グリチルリチン酸

頭皮の乾燥トラブルを治していく効果が高い成分としては、センブリエキス

頭皮の血行不良を治していく効果が高い成分としては、海藻エキス

などです。

これら以外にも、それぞれの症状を改善していく成分が多く1本の育毛剤の中に含まれています。

これらの成分を頭皮に直接、浸透させていくことによって症状を改善していくことができます。

そして、20代男性の頭皮は、修復力が強く頭皮を正常な状態に戻しやすいので、育毛剤の効果も大きいです。

これがある程度、年齢をとっていってしまうと、怪我の治りが遅くなってしまうのと同じで、頭皮の状態を正常に戻していくのも遅くなってしまいます。

更に、症状が悪化してしまっていると育毛剤では、改善していくことが難しくなってしまうので早めのケア対策が必要です。

20代男性に人気で抜け毛対策におすすめの育毛剤についてはコチラの記事に書いてあります。

20代男性に特に人気の育毛剤!

男性型脱毛症(AGA)の症状を治していく成分はもちろんのこと、頭皮トラブルもしっかりと改善していってくれる成分を多く含んでいる20代の男性にとって、おすすめの育毛剤についてはコチラの記事に詳しく特徴や成分などが書いてあります。

chapkitaibotan3-3

まとめ

20代男性で抜け毛が多いのを止める治す対策はコレについて書いていきました。

20代の男性で抜け毛が多いのを止めて治して若ハゲを予防していく対策方法は

男性型脱毛症(AGA)を治す対策には育毛剤を使う
毎日6時間以上は睡眠をとっていく為の対策
髪や頭皮の状態を良くする食べ物を食べていく対策
1人で考えすぎないようにしていく対策
頭皮のダメージを防いでいく対策

を毎日しっかりと行っていきヘアサイクルの乱れを治して正常にしていくことです。

20代男性で頭皮の状態が悪くなってしまうと、今までと同じ生活習慣を送っていたりすると頭皮の状態は物凄い早いスピードで、ドンドンと悪くなっていってしまい

抜け毛の更に多く増えていってしまい、髪が少なくなっていってしまいます。

しかし、しっかりとした対策方法をとっていくことによって、頭皮の状態を正常に戻していくスピードも早いのです。

なので、抜け毛を減らし止めていく対策方法は、できるだけ早く行っていくようにしてください。

抜け毛を減らし止めていく為に、おすすめの髪のケアを第一に考えた一日の生活習慣についてはコチラの記事に書いてあります。

髪をしっかりと守っていく1日の過ごし方!

日中に会社でもできる簡単な抜け毛対策のやり方などについてはコチラの記事に書いてあります。

会社でもできる簡単な抜け毛対策!

硬くなってしまっている頭皮を柔らかく柔軟にして頭皮の血行も良くしていく正しい頭皮マッサージのやり方についてはコチラの記事に書いてあります。

頭皮の状態を良くする正しい頭皮マッサージの方法!

スポンサーリンク

数多くある男性用育毛剤の種類の中で、頭皮の状態を良くしていき育毛に良い成分をしっかりと含んでいる育毛剤の選び方とおすすめの育毛剤ランキングについてはコチラの記事に書いてあります。

ikuouzaibestbotan8-1


気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ