髪を太くするのに大切な睡眠!たった3つの対策で熟睡状態に!

kamifutokujukusui17-1

こんにちは、ライフです。

髪を太く健康な状態を作っていく保っていく為には睡眠はとても大切なことです。

寝る事によって、髪の毛や頭皮を正常な状態に戻していってくれるのです。

しかし、忙しい毎日の生活の中でなかなか睡眠時間を確保していくことは難しいですし

ぐっすりと熟睡していくことも上手く出来なかったりしてしまいます。

そこで、髪を太く健康な状態で育毛していく為に重要な熟睡状態を上手く作っていくのにおすすめの簡単な3つの対策について書いていきます。

スッと寝れて熟睡出来れば髪にも体にも嬉しいですからね。

スポンサーリンク

髪を太くする睡眠の重要性

最近、髪が細くなってしまったな

ハリやコシも無くなってしまってスカスカ感が酷くなってきてしまったと感じてしまうことがあります。

髪の毛っていうのは、体や筋肉などと同じで不健康な状態が続いてしまうと

細くなっていってしまったり、抜け毛が酷くなってしまったり、薄毛になっていってしまったりします。

そんな不健康な状態を作ってしまう、髪が細くなってしまう大きな原因の1つに睡眠不足があります。

睡眠不足によって

成長ホルモンの減少
血行不良

などが起こってしまい髪が細くなっていってしまいます。

睡眠不足によって髪が受けてしまう影響などについてはコチラの記事に書いてあります。

寝不足が原因で髪が細くなり抜けていく!

上記の記事でも書いてありますが、寝ている間に頭皮の疲れを癒して修復し元気にさせてくれるのが睡眠中に分泌される成長ホルモンです。

頭皮の疲れを解消していくことによって、頭皮の血行も良くなります。

なので、この成長ホルモンを多く分泌させていくことが大切で髪を太く健康な状態にしていってくれます。

そして、その為に睡眠が寝ることが大事になってくるのです。

熟睡できる簡単な3つのおすすめ対策

髪を太くしていく細くならないようにしていく為に、睡眠が大切っていうのはわかってもらえたと思います。

髪を太くしていくには、まずはしっかりと寝ていくことが大事になってくるのですが

ここで1つまた大切なことがあって、成長ホルモンっていうのは熟睡している時に多く分泌されていきます。

なので、より多くの成長ホルモンを分泌させていく為には深い眠りの熟睡状態を上手く作っていかなくてはいけません

しかし、僕もそうなのですが布団に入ってもなかなか寝ていけなかったり

眠りが浅くて、すぐに目を覚ましてしまうことが多くあります。

このような状態っていうのは寝てはいるけど、上手く熟睡状態を作れていないのです。

せっかく寝ているのにって感じですが・・・

そんな、なかなか熟睡状態を作っていくことが出来ない状態になってしまっている

浅い眠りになっているのを改善して熟睡状態を作っていくのにおすすめの対策があって

それが

有酸素運動をする
しっかりとお風呂に入る
眠りやすい飲み物を飲む

です。

この3つの対策が上手く熟睡状態を作っていくのに、おすすめの方法だと僕は思っています。

熟睡状態を作る対策①有酸素運動をする

有酸素運動をするっていうのは、体を適度に動かして筋肉などを疲れさせていくっていうことなのです。

体が疲れを感じていることによって、上手く熟睡状態を作っていくことができます。

特にデスクワークが多い人は、上手く眠れない寝つきが悪い原因として

頭は疲れているけど、肉体的な疲労はそんなにないっていうことがあります。

なので、適度に体を動かしていく有酸素運動が大事なのです。

おすすめの有酸素運動としては

意識して歩くようにする
毎日ではなくてもいいので夜や時間がある時にウォーキングや軽いランニングをする

などを取り入れていきます。

普段エレベーターやエスカレーターを使っているのを階段を歩いたり

仕事の息抜きに散歩を多くして歩いたりなどです。

そうすることによって、普段あまり使わない筋肉などを使うので、それによって体に負荷がかかり、それを修復させようとして自然とスッと熟睡状態を作っていきます。

髪を太くしていくのに運動が効果ある理由と、おすすめの有酸素運動などについては、コチラの記事に書いてあります。

髪を太くしていく効果ある運動の仕方!

スポンサーリンク

熟睡状態を作る対策②しっかりとお風呂に入る

しっかりとお風呂に入るっていうのは、ストレスを発散させたり頭皮を綺麗にしていくのに大切なことですよね。

抜け毛予防や薄毛対策には欠かせないことです。

それだけじゃなくて、上手く熟睡状態を作っていくのにもとても効果があります。

運動をした後に、しっかりと湯船に浸かって体や筋肉をほぐしていくことによって疲れをとっていくことが出来ます。

そうすることによって、お風呂上りに体がもう休みたい休息させてほしいっていう状態になってくれます。

更に、お風呂に入ることによって体温を上げることが出来ます。

その後に体温が下がりやすい状態になるので、気持ちよく眠れる状態を作っていくことにも繋がってきます。

寝やすい状態、熟睡状態を作り出すには、深部体温という体の体内の温度を下げることが大事になってきます。

なので、入浴して上手く体温を上げて、その後に上がった体温がスッと下がっていくので深部体温を上手く下げていくことができます。

寝やすい状態を上手く作っていくのにおすすめのお風呂に入るタイミングは、寝る2~3時間前です。

髪や頭皮をしっかりとケアするおすすめの入浴方法についてはコチラの記事に書いてあります。

髪をケアするオススメの入浴法!

熟睡状態を作る対策③眠りやすい飲み物を飲む

眠りやすい飲み物を飲むっていうのは

温めた水(白湯)
温めた牛乳

などを飲むっていうことです。

温かい飲み物を寝る前に飲むことによって体温を上げてくれます。

先ほども書きましたが、眠りにつく時っていうのは体温が下がった状態の時です。

なので、温かい飲み物を飲んで体温を上げた後は下がりやすくなるので、スッと眠りについていくことが出来やすくなります。

白湯は、それ以外にも体の老廃物を効率よく排除していってくれるので血行の流れが良くなります。

牛乳は、体の疲れを癒してくれるビタミンBが多く含まれていますし、神経を落ち着かせてくれる効果もあります。

熟睡状態を作っていく流れとしては

有酸素運動をする

その後しっかりお風呂に入る

寝る前に温かい物を飲む

っていう感じの流れが簡単にできるおすすめの対策になります。

睡眠以外にも髪を太くするのに大切なことがあるので詳しくはコチラの記事に書いてあります。

髪を太くしていく3つの対策とは!

まとめ

髪を太くするのに大切な睡眠!たった3つの対策で熟睡状態に!について書いていきました。

髪を太くしていくには、まず細くなってしまう原因を改善していかなくてはいけません

その中でも睡眠は、とても大きな役割を持っています。

なので、まずはしっかりと睡眠時間を確保していくっていうことが大事になってくるのですが

成長ホルモンをより多く分泌させていくには、熟睡状態を上手く作っていくっていうことも大事になってくるので

有酸素運動をする
しっかりとお風呂に入る
眠りやすい飲み物を飲む

などをして、眠りが浅かったりするのを改善して熟睡できるようにしてください。

髪が成長しやすい時間帯や成長ホルモンが一番分泌されやすい時間帯などについてはコチラの記事に書いてあります。

髪に良い寝ていく時間帯と睡眠時間!

睡眠以外にも毎日の生活習慣の中で、髪を太くしていくのに改善していってほしい生活習慣については、コチラの記事に書いてあります。

太い髪を育てる為の4つの生活改善ポイント!

髪を太くするのに、毎日使っているシャンプーも実は大きく関係しているので、髪を太くしていくのに良いシャンプーについては、コチラの記事に書いてあります。

太い髪を作っていくシャンプーの選び方!

スポンサーリンク

睡眠中は、成長ホルモンによって頭皮や髪を修復していってくれていますが、より頭皮や髪を正常にしていくのに必要な成分をしっかりと含んでいて、髪を太く育毛していってくれる効果ある育毛剤についてはコチラに書いてあります。

ikuouzaibestbotan8-1


気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ