寝不足は抜け毛が増える原因は何?髪の毛と睡眠の関係とは!

こんにちは、ライフです。

 

寝不足が続くと抜け毛の本数が増えて
しまうと言われます。

 

頑張って眠い目をこすりながら
仕事などしているのに、それが
抜け毛が増えてしまう原因になって
しまうっていったいどういうこと?

 

なぜ寝ないと抜け毛が増えてしまうのか
睡眠と髪の毛にはいったいどういった
関係があるのか調べてみました。

 

睡眠の役割

nebusoku20-1

 

しっかりと寝る事が疲れをとって
次の日元気に働く事が出来る
動く事が出来るといいます。

 

実際によく寝れた次の日は身体が
軽く動きもいいと感じますし
あまり寝れていない時は身体が
重たく感じてしまいますよね。

 

これは睡眠によって身体の機能が
修復されているかいないかに関係
があるのですが

スポンサーリンク

睡眠は人間の体にとって3つの
大きな役割を持っているのです。

 

それが休息・修復・成長です。

 

身体を休める(休息)

身体の疲れをとる(修復)

身体を元気にする(成長)

 

この流れが睡眠時にあって
まずは一日頑張った身体をゆっくりと
休ませてあげます。

 

そしてゆっくり休みながら筋肉や
体の中の機能を元に戻していく
メンテナンスをします。

 

そのメンテナンスが終わった後に
今度はそれぞれをより元気に
させて大きく成長させていきます。

 

寝る子は育つと昔からよく言われて
いるのはこの成長があるからですね。

 

成長ホルモンが大事

 

睡眠が体を休めて疲れをとってくれて
元気にしてくれる流れはわかりましたよね。

 

まずは寝て体の疲れをとっていく事が
大事になってきますが、この体の疲れを
回復させてくれるのが成長ホルモンなのです。

 

成長ホルモンは寝ている間に体から
分泌されるもので、名前の通り体を
成長させてくれるホルモンで

 

筋肉や体の中の組織を修復して
くれて回復させてくれるのがこの
成長ホルモンで

 

身長や体が大きな成長できるのも
この成長ホルモンのおかげなのです。

スポンサーリンク

成長ホルモンと聞くとなんとなく
成長期の子供に大切な物って感じが
しますが

 

大人になってからもとても大切な物で
これがないと疲労回復出来ないですし
体の組織を成長させる事ができません

 

筋肉や髪の毛も成長しないってこと
ですね。

 

髪の毛にとってももっともイイ
睡眠時間と寝る時間については
コチラの記事に書いてあります。

髪にいいおすすめの睡眠時間は!

 

抜け毛が増える原因

 

睡眠によって身体が休息・修復・成長
していく事がわかりましたが
これを髪の毛に置き換えてみると

 

くたくたになった髪を休ませる

元の元気な髪に戻す

髪を元気に成長させる

 

といった感じで髪の毛も一日生活
している中で色々な疲れを感じて
います。

 

それを休ませてあげて元の状態に
戻してあげて、そこから健康な髪の毛
になるように成長させていきます。

 

この流れがないとクタクタなままの
髪の毛になってしまい、髪の毛が
回復しないので細くなってしまい

 

育って成長していくことが出来ないので
抜け毛となって抜けていってしまうのです。

 

そしてこれはあまり知られていない
のですが、成長ホルモンは身体を修復
させてくれますが

 

その修復にも順番があって身体に
とって大事な場所、もっとも重要な
場所から修復させていきます。

 

その順番の中で髪の毛は一番最後の
場所なので身体がしっかり回復した
後から修復されていくのです。

 

髪の毛に栄養素が回るのが
一番最後になってしまうのと同じ
状態って事ですね。

 

なのでしっかり寝ていても一番
最後になってしまうので
これが寝ないで寝不足が続いて
しまうと髪の毛を修復して成長させて
いく事が出来なくなってしまうのです。

 

寝不足が続いてやっと一日ぐっすり
寝る事ができたから大丈夫と思っても
髪の毛を十分に成長させていく事が
出来ないのです。

スポンサーリンク

髪の毛以外の場所をまずはしっかりと
修復させていきますからね。

 

寝不足が髪や頭皮に悪い影響を
与えてしまう様々な原因については
コチラの記事に書いてあります。

寝不足がもたらす髪や頭皮への影響!

 

髪の毛も体の疲れを取るのに
おすすめの入浴方法については
コチラの記事に書いてあります。

疲れをとって血行を良くするソルト風呂!

 

まとめ

 

寝不足は抜け毛が増える原因は何
髪の毛と睡眠の関係について書いて
いきました。

 

睡眠は人間の身体にとってとても大事な
物で、休息・修復・成長を行っているのが
睡眠時で成長ホルモンです。

 

この成長ホルモンが多く分泌されないと
これらの役割を果たす事が出来なく
なってしまい

 

髪の毛がしっかりと成長していかない
ので抜け毛の原因になってしまいます。

 

髪の毛は頭を守る大事な物ですが
身体の中の優先順位的には最後
になってしまうので

 

成長ホルモンが回ってくるのも
最後になってしまうので、しっかりと
毎日寝る事が大事になってくるのです。

 

男性ホルモンが薄毛を多く作ってしまう
男性型脱毛症のAGAについては
コチラの記事です。

男性型脱毛症の原因となっているのは!



気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ