寝不足は髪に悪い!抜け毛が増える原因はコレ!

nebusoku20-1

寝不足は髪に悪い影響を与えてしまいます。

そして、寝不足が続いてしまうと抜け毛が増える大きな原因になってしまいます。

そこで、いったいどうして寝不足が髪に悪い影響を与えてしまって

抜け毛が増える原因を作っていってしまうのか髪と睡眠の関係などについて書いていきます。

髪をしっかりとケアしていても、寝不足によって睡眠時間が短いと髪の状態はドンドンと悪くなり抜け毛が増えてしまいますからね。

スポンサーリンク

寝不足は髪に悪い

寝不足は髪に悪い影響を与えてしまいます。

睡眠時間をしっかりととって寝ることによって

髪や頭皮の疲れを解消する

髪や頭皮の状態が良くなる

髪がしっかりと育つヘアサイクルが正常になる

ことができるようになります。

これは、睡眠中に分泌される成長ホルモンの効果によってです。

しかし、睡眠時間が短く寝不足が続いてしまと、成長ホルモンが少なくなってしまい

髪や頭皮の疲れが取れない

髪や頭皮のダメージが修復されない

髪が育つヘアサイクルが乱れてしまう

このような悪いサイクルになってしまって、健康な髪を育てていくことができなくなってしまいます。

それによって、髪に悪い影響がドンドンと出てきてしまいます。

その状態が続いてしまうと、髪が細くなり正常に育たたなくなってしまって抜け毛が増えていってしまいます。

寝不足の時っていうのは、体がだるいですね

それは、成長ホルモンの分泌が少なくて体の疲れがうまくとれていないからです。

そして、寝不足が続いてしまうと体の状態はドンドンと悪くなっていってしまいますよね。

それが、髪の毛にも同じように起こってしまいます。

髪に良い必要な睡眠時間や寝る時間帯などについては、コチラの記事に詳しく書いてあります。

髪の状態を良くするのに大切な睡眠時間はコレ!

スポンサーリンク

寝不足で抜け毛が増える原因はコレ

寝不足が続いてしまうと髪の状態が悪くなってしまうっていうのは、わかってもらえたと思います。

そこで、寝不足によって抜け毛が増えてしまう原因は

成長ホルモンが少なくなる
頭皮の皮脂の分泌量が多くなる
頭皮が硬くなる
頭皮の血行が悪くなる

からです。

成長ホルモンが少なくなる

成長ホルモンっていうのは、先ほども書きましたが髪や頭皮などの疲れやダメージを修復して回復してくれます。

この成長ホルモンっていうのは、日中も分泌されているのでが、一番多く分泌されるのは寝ている時です。

なので、寝不足によって睡眠時間が短いと、自然と成長ホルモンの分泌量が少なくなってしまいます。

成長ホルモンが少ないと、それだけ髪や頭皮の疲れやダメージを回復させていくことができなくなり

髪や頭皮の状態が悪いのがずっと続いてしまい抜け毛が増えてしまいます。

頭皮の皮脂の分泌量が多くなる

寝不足だと、体や頭を休めてリフレッシュさせていくことができなくなってしまいます。

そうなってしまうと、自然とストレスが溜まっていってしまいます。

肉体的なストレスや精神的なストレスなど色々なストレスが増えていきます。

ストレスが増えてしまうと、自律神経が乱れて頭皮の皮脂の分泌量が増えますし

ストレスによって、ノルアドレナリンが増えて頭皮の皮脂の分泌量が増えてしまいます。

頭皮の皮脂の分泌量が増えてしまうと

・毛穴が詰まってしまったり
・頭皮が炎症を起こしてしまったり

などして、頭皮の状態が悪くなってしまいます。

頭皮の状態が悪くなってしまうことによって、抜け毛が増えてしまいます。

寝不足で頭皮の皮脂の過剰分泌が起こってしまう詳しい原因については、コチラの記事に書いてあります。

寝不足で頭皮の皮脂が過剰分泌してしまう原因!

頭皮が硬くなる

寝不足だと頭皮が硬くなるっていうのは、ストレスが溜まってしまったり血液の流れが悪くなってまったりしてです。

頭皮が硬くなってしまうと、髪を育てていく土台である頭皮の状態が悪くなってしまい髪をしっかりと成長させていくことができなくなってしまいます。

そして、頭皮が硬くなってしまうことによって、更に頭皮の血行が悪くなってしまって髪に栄養を与えることができなくなってしまいます。

それによって、抜け毛が増えてしまいます。

頭皮の血行が悪くなる

寝不足によって頭皮の血行が悪くなるっていうのは、上記で書いた

・ストレスによって
・頭皮の皮脂の分泌量が増えてしまうことよって
・頭皮が硬くなってしまうことによって

など、全てのことが原因になって頭皮の血行が悪くなっていってしまいます。

寝不足が原因で頭皮の血行を悪くしてしまうことについては、コチラの記事に詳しく書いてあります。

寝不足が原因で頭皮の血液の流れが悪くなる!

このようなことが、寝不足が続いてしまうことによって、髪に悪い影響を与えてしまい

それが大きな原因となってしまって抜け毛が増えていってしまいます。

髪をしっかりと太く健康に育てていくのに効果的な熟睡して寝るコツなどについては、コチラの記事に書いてあります。

髪を太く健康にする効果的な睡眠対策!

まとめ

寝不足は髪に悪い!抜け毛が増える原因はコレ!について書いていきました。

寝不足によって睡眠時間が短いと、髪や頭皮の疲れを回復していくことができなくなり髪に悪い影響を与えてしまいます。

更に、寝不足が続いてしまうと

成長ホルモンが少なくなる
頭皮の皮脂の分泌量が多くなる
頭皮が硬くなる
頭皮の血行が悪くなる

などのことが起こってしまい、髪や頭皮の状態がドンドンと悪くなってしまい

それが、抜け毛の大きな原因になってしまい抜け毛が増えていってしまいます。

なので、いくら規則正しい食生活や髪のケアなどをしていても寝不足だと髪が悪くなり

抜け毛が増えていってしまうので注意してください。

寝不足は白髪が増えてしまう原因にもなってしまうので詳しくはコチラの記事に書いてあります。

寝不足が白髪を増やしてしまう原因はコレ!

髪に悪い影響を与えてしまう注意してほしい食べ物については、コチラの記事に書いてあります。

髪に悪い抜け毛が増えてしまうヤバイ食べ物はコレ!

髪を太くしっかりと育ててくれるおすすめの食べ物については、コチラの記事に書いてあります。

髪に良い太く育てるのにおすすめの食べ物はコレ!

細くなってしまった髪を太く健康な髪に戻していく為に大切なケア対策方法については、コチラの記事に書いてあります。

髪を太く育てていくのに重要な3つの対策方法!

スポンサーリンク

寝不足以外にも抜け毛の原因となってしまっているものをしっかりと改善していく為にも育毛剤でしっかりとケア対策していきたいので、おすすめの育毛剤についてはコチラです。

ikuouzaibestbotan8-1


気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ