白髪を黒髪に戻す方法とは!メラニン色素を増やすケア対策!

siragakurokamihouhou27-1

こんにちは、ライフです。

加齢によって白髪が増えてしまったり

まだ10代とか20代という若い人でも、最近は若白髪が増えていたりと白髪で悩んでいる人は大勢います。

そんな白髪になってしまった髪を、また黒く黒髪に戻していく為には、髪の毛に色をつけてくれているメラニン色素を増やしていくケア対策をとっていくことが大切になってきます。

そこで、白髪を見つけた時の対処法

そして、白髪を黒髪に戻す為に必要な方法やケア対策などについて書いていきます。

いつまでも綺麗な黒髪を維持していきたいっていうのは、女性も男性も同じ気持ちですからね。

スポンサーリンク

白髪を発見した時の対処法

白髪っていうのは、気づかないうちに出来てしまっていることが多いです。

前まではなかったのにあれ?

こんなところに白髪が出来ているってびっくりすることが多いです。

そんな予期せぬ白髪を発見してしまった時っていうのは、思わず引っこ抜いてしまいたくなってしまいます。

しかし、白髪を発見した時は必ず

抜かずにそのままにしておく
白髪の部分だけをカットする
量が多い時は白髪染めを使っていく

このどれかの対処法をとっていくようにしてください。

白髪といっても黒髪と同じで生えている髪の毛なので、無理に抜いてしまうと頭皮を傷つけてしまうことになってしまいます。

白髪を発見した時の対処法や注意してほしいことについてはコチラの記事に書いてあります。

白髪を見つけた時の対処法とは!

白髪を黒髪に戻す為に必要な対策

白髪を発見してしまった時は、抜かずにカットしたり白髪染めなど使っていくことが大事っていうのはわかってもらえたと思います。

しかし、カットしたり白髪染めを使っていったりしても、また徐々に白髪になってきてしまいます。

なので、白髪になってしまった髪を黒髪に戻していくことは出来ないんじゃないかなって思ってしまいます。

しかし、それは白髪が作り出されてしまう原因をしっかりと改善できていないからです。

その原因になっているのが、髪の毛に色をつけていく働きをしてくれているメラニン色素を増やせていないからです。

白髪をカットしたり黒く染めても、その後にメラニン色素が少なくなってしまっている状態だとまた白髪になってしまいます。

よく毛先は黒いけど髪の根元は白くなってきている髪の毛がありますよね

あれはメラニン色素が少なくなって、髪全体が白髪になりつつある状態ですし

逆に、毛先は白いけど髪の根元の方は黒くなっている髪の毛があります。

あれはメラニン色素が増えて、しっかりと髪の毛に色をつけていけるようになっている状態です。

なので、しっかりと少なくなってしまったメラニン色素を増やしていくことが、白髪からまた黒髪に戻していく為には必要なケア対策になってきます。

スポンサーリンク

メラニン色素を増やす対策

そこで、メラニン色素をどうやって増やしていけばいいのか?

どのような対策方法をとっていけばいいのか?

っていうのが白髪から黒髪に戻していく大事なポイントになってきます。

メラニン色素は、メラノサイト(メラニン細胞)という場所で、チロシンとチロシナーゼという物によって作られていきます。

そして、毛母細胞の細胞分裂が活発に行われることによって、多くのメラニン色素を髪に与えていくことができます。

なので

メラノサイト(メラニン細胞)がしっかりと活動していく
チロシンやチロシナーゼをしっかりと作り出していく
毛母細胞の細胞分裂を活発にする為に血行を良くしていく

ことがメラニン色素を増やしていくのに必要なケア対策方法になってきます。

チロシナーゼっていうのは体内で作られていきますが、チロシンっていうのは食べ物から摂取していかなくてはいけません

メラノサイト(メラニン細胞)とは何か、髪の毛に色をつけていく簡単な仕組みやメラニン色素についてはコチラの記事に書いてあります。

黒髪が作られる流れとは!

そこで、メラニン色素を増やしていくケア対策方法として重要になってくるのが

ストレス発散
血行促進
食べ物
紫外線対策

になってきます。

メラノサイト(メラニン細胞)の活動を大きく邪魔してしまうのが、ストレスや血行不良や紫外線ですし

チロシンやチロシナーゼを減らしていってしまうのは、ストレスだったり、偏った食事などで上手く必要な栄養素を吸収していくことが出来なかったりしてしまいます。

ストレス発散対策

ストレス発散は、人によってそれぞれやり方などが違ってきますが、重要になってくるのは肉体的や精神的なストレスの両方を上手く発散して溜め込まないようにしていくことです。

その為のおすすめの簡単で効果あるストレス発散対策として

しっかりと湯船に浸かって入浴する
ぐっすりと睡眠をとっていく
適度に有酸素運動を取り入れていく

などです。

白髪対策だけじゃなくて、抜け毛や薄毛対策にも効果があるおすすめの入浴方法と髪の洗い方などについてはコチラの記事に書いてあります。

ストレス発散にいい入浴方法!

ぐっすりと睡眠をとってストレスを解消していく為には、最低でも毎日6時間以上は睡眠をとっていくことです。

適度な有酸素運動は、ウォーキングや散歩など最低でも20分以上は、体を動かすようにしてください。

ストレス発散におすすめの簡単ですぐにできる有酸素運動についてはコチラの記事に書いてあります。

ストレスから髪を守る効果ある運動!

血行促進対策

血行促進にも、上記で書いた入浴や運動、そして睡眠は欠かせないものです。

そしてそれ以外にも、頭皮の血行を促進させる為に頭皮が硬くなってしまうのを改善していく頭皮マッサージもおすすめです。

頭皮がガチガチに硬くなってしまっていると、血液の流れが良くなっても血管が圧迫されてしまい血液の流れを良くしていくことができなくなってしまいます。

そこで、頭皮を柔軟にして血行を良くしていくおすすめの簡単な頭皮マッサージについてはコチラの記事に書いてあります。

簡単な頭皮マッサージ方法!

食べ物対策

食べ物対策としては

メラノサイト(メラニン細胞)を活発にさせる海藻類魚類を食べる

チロシンやチロシナーゼを多く含んでいる大豆類などを食べる

後は、頭皮の血行を良くしていく海藻類などを食べる

などです。

メラニン色素を上手く増やしていくのに、おすすめの食べ物についてはコチラの記事に詳しく書いてあります。

メラニン色素を作る大切な食べ物!

紫外線対策

紫外線対策としては、夏はもちろんですが、一年を通して紫外線は多く出てしまっているので、長時間外出する時などは帽子や日傘対策をしていってください。

紫外線は目には見えないですけど、白髪が増える大きな原因になってしまっているので注意してください。

紫外線によって白髪が増えてしまう原因については、コチラの記事に詳しく書いてあります。

白髪が増えてしまう原因に紫外線もある!

まとめ

白髪を黒髪に戻す方法とは!メラニン色素を増やすケア対策について書いていきました。

少しの白髪ならカットしたりしてもいいですし、量が多いと白髪染めなどを使っていくことが多いと思います。

どちらも一時的には、白髪を隠していくことが出来ますが、徐々にまた白髪は出てきてしまいます。

そんな厄介な白髪を黒髪に戻していくには、少なくなってしまったメラニン色素を増やしていくケア対策が必要になってきます。

メラニン色素を増やしていくケア対策方法として

メラノサイト(メラニン細胞)がしっかりと活動していく
チロシンやチロシナーゼをしっかりと作り出していく
毛母細胞の細胞分裂を活発にする為に血行を良くしていく

などをしっかりと行っていくようにしてください。

白髪予防として、シャンプーを使わずにお湯だけで髪や頭皮を洗っていく湯シャン対策もあるので、やり方など詳しいことについてはコチラの記事に書いてあります。

白髪予防に良い湯シャンのやり方!

白髪染めを使う前にチェックしてほしいことや注意点などについてはコチラの記事に書いてあります。

白髪染めを使用する時の注意点!

白髪の本数を減らしていく予防していく為の対策についてはコチラの記事にも書いてあります。

白髪を減らしていく為の予防対策!

スポンサーリンク


気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ