白髪を抜くと抜け毛が増える!頭皮を傷つけハゲる原因に!

siraga10-2

こんにちは、ライフです。

白髪を抜くと抜け毛が増えるって本当なのか

髪の毛が生えてこなくなってしまいハゲるのは本当なのか

について書いていきます。

白髪がちらほら目立ち始めた時に、白髪は抜く方がいいのか、白髪を抜かずに白髪対策をしていくのがいいのか

髪の毛を守っていく抜け毛対策やハゲ予防には、どっちがいいのか物凄く心配で気になりますよね。

スポンサーリンク

白髪は抜くのがいいのか抜かない方がいいのか

白髪がまばらに生えてきてしまっている時って、白髪が物凄く気になりますよね。

髪の毛全体が綺麗な白髪になっているのなら、それはそれでカッコイイかもしれない

ってつい想像で思ってしまう事が僕はありますが・・・

そうではなくて、黒髪の中にちらほらと生えてしまっている白髪

そんな白髪は、抜いてしまっても大丈夫だとか、抜いてしまうと髪の毛自体が生えなくなってしまうとか

色々言われているので、実際はどうすればいいのか悩んでしまいます。

そこで結論から先にいうと

白髪は抜かないでそのままにしておいてください!

白髪は抜いても減らないし治らない

よく白髪を抜くと白髪が減るっていわれますが、それは違っています。

例え今見えている白髪を抜いても、白髪が生えてしまう原因となっている髪に色をつけていくメラニン色素が不足したままの状態なので、また白髪が生えてきてしまいます。

白髪が生えてきてしまう原因となっているメラニン色素の不足とはいったいどういうことなのか、髪の毛に色がつかない原因についてはコチラの記事に書いてあります。

白髪の原因はメラニン色素の減少によって!

白髪は抜いたら減ったり増えるのではなく、白髪の原因となっている、その頭皮や髪の毛の状態をそのままにしておくから増えるのです。

なので、白髪を抜けば減ったり増えてしまうのではなく、白髪の原因を改善していないから増えてしまうが正しいのです。

確かに言われてみればその通りだなっていうことがわかりますよね。

なので、白髪は抜かないでください。

白髪が増える原因になっているメラニン色素が減少してしまう原因についてはコチラの記事に色々書いてあります。

白髪を作ってしまう7つの原因

スポンサーリンク

白髪を抜くと抜け毛が増える原因になる

白髪は抜いても減らないって事はわかったと思います。

そして、白髪を抜かない方がいい理由としてもっとも重要になってくるのが、抜くと抜け毛が増える原因を作り出していってしまうということです。

白髪が増えて目立つのが嫌なのに、抜け毛が増えてしまい髪が少なくなってきてしまうのは、更にもっとも嫌ですよね。

そこで、白髪はメラニン色素が不足してしまって髪の色がついていないですが、毛根などはしっかりとしている普通に生えている髪の毛です。

そんな普通に生えている髪の毛を抜いてしまうと当然、頭皮には悪い影響を与えてしまいます。

髪の毛が自然に抜けていってしまうのは、髪の毛を育てていくヘアサイクルの周期である成長期が正常に終わって毛根が自然と毛穴から抜けていくからです。

しかし、白髪になってしまっているとはいえ、普通に成長している髪を無理やり抜いてしまうと抜いた時に痛みを感じてしまいます。

その痛みの原因は、毛根が頭皮の皮膚の毛穴を引っ張っていたり、くっついている毛細血管などを引っ張ってしまっているからです。

それを強引に抜いてしまうと、当然、頭皮の皮膚や毛細血管などを傷つけてしまいます。

そして、その傷によって、その部分の頭皮が炎症などトラブルを起こして頭皮の状態が悪くなってしまいます。

髪の毛っていうのは、毛穴から2~3本生えているので、その頭皮トラブルによって周辺の髪にしっかりと栄養を届けていく血液の流れが悪くなってしまったり

毛母細胞自体がダメージを受けてしまって、髪の毛を正常に育てていくことができなくなってしまったりして

抜け毛が増えていってしまいます。

その症状が更に酷くなっていってしまうと、最終的には髪の毛が生えてこなくなってしまうハゲへと繋がっていってしまいます。

白髪だけを抜こうとしても、ついつい黒髪も一緒に抜いてしまうことが多いので、それだけ頭皮の状態をドンドンと悪くしていってしまいます。

髪の毛が育っていく仕組みのヘアサイクルの仕組みや毛穴から生えている髪の本数などについてはコチラの記事に書いてあります。

髪が伸びて自然と成長していく仕組み!

白髪になるとハゲないって言われることがありますが、実は注意してほしい抜け毛との関係についてはコチラの記事に書いてあります。

白髪と抜け毛が増える原因がヤバイ!

白髪の処理の仕方

白髪を抜いてしまうと頭皮の状態を悪くしてしまい抜け毛が増える原因になってしまうっていうことについては、わかってもらえたと思います。

そこで、白髪を見つけた時は、いったいどうすればいいのか、白髪の処理の仕方としては

白髪だけをハサミなどでカットする
白髪染めを使う
そのままにしておく

です。

白髪を発見した時の正しい対処法についてはコチラの記事に書いてあります。

白髪を見つけた時の対処法はコレ!

そして、白髪の原因となってしまっているメラニン色素をしっかりと作り出していく為の白髪対策の方法についてはコチラの記事に書いてあります。

白髪対策で重要なメラニン色素を増やす方法!

白髪染めを使う時に注意してほしい事についてはコチラ

白髪染めで抜け毛が増える!注意して!

まとめ

白髪を抜くと抜け毛が増える!頭皮を傷つけハゲる原因に!について書いていきました。

白髪は、抜けば増えてしまうって事ではなく、原因を改善しないと自然と増えてしまいますし

抜いたからといって白髪が生えてこなくなるって事ではないです。

そして、白髪を抜いてしまってことは、普通に生えている自然な髪の毛を抜いてしまうのと同じ事で

頭皮の皮膚や毛穴が白髪の場所だけじゃなく周りの周辺の頭皮も傷つけてしまって頭皮の状態を悪くしてしまいます。

それが原因で、抜け毛が増えてしまったり、の毛が生えてこなくなってしまう、ハゲてしまう原因に繋がっていってしまいます。

なので、白髪は抜かないでください。

白髪を抜くのではなく原因を改善していく事が大事ですし、同時に抜け毛対策にも繋がっていきます。

白髪を改善していくのに大切な食べ物についてはコチラの記事に書いてあります。

白髪改善に必須の食べ物とは!

若白髪で悩んでいる時は、原因は普段の生活にも大きな原因があります。

若白髪を作ってしまう5つの原因!

白髪を増やさない減らしていく為に心がけてほしい白髪予防対策についてはコチラの記事に詳しく書いてあります。

白髪を増やさない予防対策方法!

スポンサーリンク


気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ