白髪を減らす5つの予防対策と方法はコレ!改善して黒髪を守れ

こんにちは、ライフです。

 

最近白髪が物凄く増えてしまった
白髪が多くなると老けて見えてしまって
イヤだから減らした

 

白髪を減らしていくにはどうすれば
いいのか予防対策や方法について
書いていきます。

 

オススメの5つの方法で毎日の生活
習慣を改善していきメラニン色素を
活性化させて黒髪を守っていきましょう!

 

黒髪を作り出してくれる物

siragataisaku8-1

 

健康で若々しい髪の毛の色って
やっぱり黒髪ですよね。

 

そこで黒髪を髪の毛を黒くしてくれる
いくのに欠かせないのがメラニン色素です。

 

メラニン色素は髪の毛に色をつけて
いくとても重要な物なのですが

 

そのメラニン色素を作り出していくには
メラノサイト(メラニン細胞)という工場が
必要で

 

その工場内でチロシンとチロシナーゼが
くっつくことによってメラニン色素が
作り出されていきます。

スポンサーリンク

つまり白髪を作らない黒髪を作って
いくのには

メラノサイト(メラニン細胞)
チロシン
チロシナーゼ

が必要不可欠なポイントになってきます。

 

メラノサイトとは何かチロシン?
チロシナーゼ?って思われた方は
コチラの記事に書いてあるので
よかったら読んでみてください。

髪の毛の作られ方と色のつき方!

 

5つの予防対策をチェック

 

白髪が増えてしまう黒髪が作られなく
なってしまう原因はメラニン色素不足
なのですが

 

そのメラニン色素不足にならないように
白髪を増やさない減らしていく予防対策
として5つの方法があってそれが

 

ストレス対策
紫外線対策
食事対策
睡眠対策
ヘアケア対策

 

この5つの予防対策の方法なのですが
順番に書いていくと

 

ストレス対策

 

まずはストレス対策ですが白髪が出来て
しまう原因として有名なのがストレスが
原因です。

 

ストレスを多く受けてしまうことによって
血行不良や活性酸素が多く排出して
しまったりして

 

チロシンやチロシナーゼが少なくなって
いってしまいます。

 

ストレスが原因で白髪が増えてしまう
ことについてはコチラの記事に詳しく
書いてあります。

ストレスによって白髪が作り出されてしまう!

 

なのでストレスを減らしていくことが大事
になってきますがストレスを減らそうと
思っても簡単に減らしていくことが
出来なくてそれが逆にストレスになってしまうので

 

出来るだけストレスを溜め込まないように
少しでも発散させていくことが大事になって
きますね。

スポンサーリンク

お風呂に入ってリラックスしたり
しっかりと寝て体と心を休めること
などでもストレスをしっかりと発散出来る
ので簡単に出来ることからやっていきましょう。

 

抜け毛予防にもオススメの入浴方法に
ついてはコチラの記事に書いてあります。

白髪を減らし抜け毛予防にもなる入浴!

 

紫外線対策

 

紫外線は多く浴びてしまうと日焼けの
原因になってしまいますが
紫外線によってメラノサイトの働きが
悪くなってしまったりします。

 

紫外線が白髪を増やしてしまう原因に
ついてはコチラの記事に書いてあります。

紫外線は白髪も多く増やしてしまう!

 

なので紫外線対策がとても重要に
なってくるので外出するときは
帽子をかぶったり日傘をさしたりして
少しでも紫外線を浴びる量を減らして
いくことが大事です。

 

オススメの紫外線対策については
コチラの記事に書いてあるので参考に
してみてください。

紫外線対策にオススメの5つの方法!

 

食事対策

 

食事や食べ物が白髪が増えてしまう
原因というのはあまりピンとこない
かもしれませんが

 

塩分の取りすぎや糖分の取りすぎ
などによっても白髪が増えていって
しまうのです。

 

白髪を増やしてしまう食事については
コチラの記事に書いてあります。

白髪が増えてしまう食生活とは!

 

では白髪を減らしていく食事とは
食べ物とはどんな物かというと
メラニン色素を多く作り出してくれる食事

 

メラノサイト(メラニン細胞)や
チロシナーゼを元気にしてくれて
チロシンを増やしてくれるもので

 

ヨード
チロシン
ミネラル(銅)

 

を多く含んでいる食べ物になってきます。

 

上記の3つを多く含んでいる食べ物に
ついてはコチラの記事に書いてあります。

白髪を増やさない食べ物とは何か!

 

睡眠対策

 

髪の毛の成長やケアに欠かせないのが
睡眠ですよね。

 

睡眠時間が短くなってしまうと髪の毛の
修復も出来なくなってしまいますし
髪を育てていく為の成長ホルモンの
分泌も悪くなってしまいますし

 

自律神経が乱れてしまってストレスと
同じ興奮状態を作ってしまいます。

 

なので毎日出来るだけ似たような時間
には布団に入って寝る習慣をつけて
いってほしいですし

 

成長ホルモンが一番分泌される
夜10時から2時までの間には
しっかりと寝ておいてほしいです。

 

なかなか寝れないって場合は
僕が実践しているオススメの睡眠方法
があるのでコチラに書いてあります。

気持ちよく寝れる為の3つの方法!

 

ヘアケア対策

 

白髪の予防対策として5つ目が
ヘアケア対策ですね。

 

白髪のヘアケア対策でまず一番注意して
ほしいことは髪の毛を染めることです。

 

ヘアカラーなどで黒髪から髪の色を
変えてしまうとそれだけ髪の毛に
大きなダメージを与えてしまいます。

 

髪の毛の色を変えるってことは
髪の毛に色をつけていくメラニン色素
にカラー液を混ぜていくってことです。

 

それによってメラニン色素自体が
傷んでしまいますしキューティクルが
剥がれてしまって髪の毛の成分が
出ていってしまいます。

 

ヘアカラーで髪の毛の色が変わる
仕組みについてはコチラの記事に
書いてあります。

ヘアカラーでなぜ髪の色が変わるのか!

 

なので出来るだけヘアカラーは
しないほうがいいですしやる回数を
減らしていくのが白髪対策に繋がって
いきます。

スポンサーリンク

髪の毛の洗いすぎやシャンプーに
よっても頭皮トラブルを起こしてしまって
それが白髪にも繋がっていったりしますし

 

何よりも抜け毛や薄毛へと繋がって
いってしまうのでヘアケアはとても大切
な対策ですね。

 

白髪対策としてシャンプーを使わない
湯シャンもあるので詳しくはコチラの
記事に書いてあります。

白髪予防に湯シャンがオススメの理由!

 

まとめ

 

白髪を減らす5つの予防対策と方法
改善して黒髪を守れ
について書いていきました。

 

白髪を減らしていく予防対策は
黒髪をいかに守っていくかってことです。

 

その為には髪の毛に色をつけて
いるメラニン色素を多く作り出していくこと

 

そしてメラニン色素を作り出す為に
血行促進やしっかりとした栄養素を
とっていき

 

メラノサイトやチロシンやチロシナーゼ
を大事に増やしていき正常に活発に
機能させえていくことなので

 

その為に必要な5つのことを毎日の
生活習慣の中で注意していってください。

 

白髪染めもいいですが白髪染めが
髪の毛にダメージを与えてしまって
抜け毛が増えてしまうことがあるので
注意してくださいね。

 

白髪染めと抜け毛についてはコチラの
記事に書いてあります。

白髪染めが髪の毛にダメージを与える?



気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ