白髪が減る効果ある湯シャンのやり方!抜け毛予防にもなる!

yushan9-1

こんにちは、ライフです。

白髪が減る対策として湯シャンが効果あります。

白髪が増えてしまうと、何とか白髪が増えないように色々な対策や予防をしますよね。

その中の一つに、毎日髪の毛や頭皮を綺麗に洗うのにシャンプーを使っていますが

実は、シャンプーを使わないでお湯だけで洗う湯シャンがあります。

いったいどうして湯シャンが白髪対策になるのか

湯シャンの正しいやり方などについて書いていきます。

スポンサーリンク

白髪が増える原因になるシャンプー

白髪が増えてしまう原因は、髪の毛に色をつけていってくれるメラニン色素が減少してしまってです。

メラニン色素が減少してしまうと白髪になってしまう詳しいことについては、コチラの記事に書いてあります。

白髪の原因になるメラニン色素とは!

そんな白髪の原因になってしまうメラニン色素が減少していってしまうのは、ストレスや食生活の乱れなど色々あります。

その原因の一つに、実は毎日、髪や頭皮を綺麗に洗っていくのに使っているシャンプーがあります。

えっ!シャンプーが白髪と関係があるの?

って思ってしまいますよね。

しかし、シャンプーを使うことによって、頭皮の皮脂が少なくなってしまい、それが原因となってしまって

紫外線の影響を受けやすくしてしまう
頭皮が乾燥しやすくなってしまう

などのことが起こってしまい、それが頭皮の血行を悪くしてしまって、メラニン色素が減少してしまい白髪が増えてしまう原因になってしまいます。

頭皮の皮脂っていうのは、頭皮の表面を覆っていることによって、紫外線のダメージを守ってくれていたり

頭皮の水分が蒸発してしまうのを守ってくれている役割があります。

頭皮の皮脂の役目や役割についてはコチラの記事に書いてあります。

皮脂が頭皮を守ってくれる役目とは!

洗浄力の強いシャンプーを使ってしまっていることによって、頭皮の皮脂が多く綺麗に流されてしまうと、それだけ紫外線をモロに受けてしまい

メラニン色素を作り出していってくれているメラノサイト(メラニン細胞)の機能が低下してしまったり

活性酸素が増えてしまいメラニン色素を作り出していく時に必要なチロシンやチロシナーゼが少なくなっていったりしてしまいます。

紫外線によって白髪が増えてしまう原因についてはコチラの記事に書いてあります。

紫外線の影響で白髪が増える原因!

頭皮の水分が無くなってしまうと、頭皮を保湿していくことができなくなってしまい、頭皮がカサカサ状態になってしまい、頭皮の血行が悪くなっていってしまいます。

頭皮の血行が悪くなってしまうと、メラニン色素が上手く作り出せなくなってしまいます。

白髪が増えてしまう原因についてはコチラの記事に色々詳しく書いてあります。

白髪が増える原因となっていること!

白髪が減る効果ある湯シャン

白髪が多い人は、毎日髪や頭皮を綺麗にしていく為に使っているシャンプーが、実は頭皮の皮脂を減らし過ぎてしまい、それが原因となって白髪が増えてしまっているっていうことについてはわかってもらえたと思います。

えー!

毎日頭を綺麗にしているシャンプーが、白髪を作り出していってしまっている原因になってしまっているとはって感じですよね。

じゃいったいどうすればいいの?ってまた悩んでしまいますが・・・

そこで、白髪が多い人におすすめなのが、シャンプーを使わないでお湯だけで髪や頭皮を洗っていく湯シャンです。

実は、髪や頭皮についている皮脂や汚れやホコリなどは、お湯でしっかりと洗っていくだけで綺麗にしていくことができるのです。

そして、シャンプーを使っていないので

頭皮の皮脂を落とし過ぎることがない
頭皮の状態を良くし血行促進になる

ので、しっかりと頭皮を守っていくことができて、メラニン色素の減少を防いでいくことができます。

メラニン色素の減少を防ぐことによって、白髪が減る効果があります。

スポンサーリンク

湯シャンの正しいやり方

白髪を減らす対策として湯シャンが効果があるっていうことは、わかってもらえたと思います。

そこで、湯シャンをしていく時の正しいやり方としては

髪を洗う前にしっかりとブラッシングをする

湯船にゆっくり浸かって汗をかいて毛穴を開く

40℃以下のぬるま湯でシャワーする

5~10程度しっかりとシャワーしながら頭皮を綺麗に洗う

お風呂から上がった後は、タオルドライしてからドライヤーを使って乾かす

です。

髪を洗う前にしっかりとブラッシングをする

まずは、髪の毛を洗う前にしっかりとブラッシングをして、髪の毛についているホコリや汚れを落としてください

これは人によっても違ってきますが、だいたい50回以上ブラッシングをしてもらうといいと思います。

この時に、力を入れすぎてしまうと髪の毛や頭皮を傷つけてしまうので注意してくださいね。

湯船にゆっくり浸かって汗をかいて毛穴を開く

湯船にゆっくり浸かって汗をかいて毛穴を開くっていうのは、毛穴の中に詰まっている皮脂や汚れをとっていくために毛穴を洗う前にしっかりと開かなくてはいけません

なので、ゆっくりと20分程、湯船に浸かって汗をかくことによって毛穴が綺麗に開いてくれます。

湯船にゆっくりと浸かることによって、疲れもとれますし血行促進にもなりますからね。

全身浴でも半身浴でもどちらの入浴方法でも大丈夫です。

入浴中に頭皮マッサージなどをすることによってより血行が良くなりますし、毛穴も開きやすくなります。

おすすめの簡単な頭皮マッサージのやり方については、コチラの記事に書いてあります。

頭皮マッサージの正しいやり方と効果!

40℃以下のぬるま湯でシャワーする

4o℃以下のぬるま湯でシャワーするっていうのは、髪の毛や頭皮を洗っていく時のシャワーの温度です。

しっかりと汚れをとっていく為に5~10分ほどシャワーをして洗っていくので、熱い温度のシャワーをしてしまうと頭皮が炎症してしまう原因になってしまいます。

なので、少しぬるいと感じる温度のシャワーで洗っていくようにしてください。

頭皮を綺麗に洗っていく

頭皮を綺麗に洗っていくっていうのは、洗い残しがないようにしっかりと頭皮全体を綺麗に洗っていってください。

洗い残しのない頭皮の綺麗な洗い方については、コチラの記事におすすめの洗い方が書いてあります。

頭皮の綺麗な洗い方とやり方!

タオルドライしてからドライヤーで乾かす

湯シャンをしてお風呂から上がった後は、髪の毛を乾かしていきますが、この時にドライヤーを多く使ってしまうと、熱によって頭皮が炎症しやすくなってしまいます。

なので、しっかりと最初にタオルドライをして水分をしっかりと吸収した後にドライヤーをサッと使って乾かしていってください。

タオルドライの正しいやり方についてはコチラの記事に書いてあります。

タオルドライの正しいやり方で頭皮を守る!

湯シャンをする時に注意すること

湯シャンの正しいやり方については、わかってもらえたと思います。

そして、湯シャンをする時に注意してほしいことがあって、それが

整髪料などをつけている場合はシャンプーを使う
最初は週に1~2回のペースで湯シャンをする

です。

整髪料を使っている場合は湯シャンをしない

整髪料を使っている場合は湯シャンをしないっていうのは、ワックスなど髪型をセットするのに整髪料を使っている時は、湯シャンだけでは整髪料を綺麗に落としていくことができないのでシャンプーを使ってください。

整髪料を綺麗に洗い流していくことができないと、毛穴に詰まってしまったりしてしまうので注意してください。

最初は週に1~2回のペースで湯シャンする

最初は週に1~2回のペースで湯シャンするっていうのは、湯シャンをやり始めた直後はどうしても頭皮の皮脂が残ってしまったり

今までシャンプーを使っていたので、皮脂の分泌量が多くなってしまっていて頭皮に臭いが発生してしまうことがあります。

これは、人によって症状が違うので、どうしようもないことなのですが、洗い続けることによって臭いは解消されていきます。

なので、最初のうちは週に1~2回だけ湯シャンをやっていくって感じで、段々と湯シャンの回数を増やしていくのがいいと思います。

湯シャンは抜け毛予防にもおすすめ

湯シャンは、頭皮の皮脂の落とし過ぎを防いでいってくれます。

これは、白髪対策だけじゃなくて、頭皮の状態を良くしていってくれるので、抜け毛予防にもおすすめです。

頭皮の炎症や乾燥などの頭皮トラブルが減ることによって、頭皮の血行が良くなります。

頭皮の血行が良くなると、それだけ髪を育てていくのに必要な栄養素や酸素を毛乳頭に届けていくことができるようになります。

それによって、髪を育てていくヘアサイクルの周期も正常に働いて、髪を太く成長させていくことができるので、抜け毛が減って抜け毛予防になります。

抜け毛のが増える原因になるヘアサイクルが乱れてしまう原因については、コチラの記事に書いてあります。

抜け毛の原因になるヘアサイクルの乱れ!

まとめ

白髪が減る効果ある湯シャンのやり方!抜け毛予防にもなる!について書いていきました。

白髪が増えてしまう原因は、本当にいくつもあって、それらが積み重なってしまってメラニン色素が減少してしまい髪の毛に色をつけていくことが出来なくしまいます。

年齢によって加齢によって自然と増えてきてもします。

そこで、少しでも白髪を減らしたいと思っている時に、おすすめなのが湯シャンです。

頭皮の皮脂が少なくなりすぎるのを防いでくれて、紫外線の影響や頭皮が乾燥してしまうのを防いでくれて、頭皮の血行促進になりメラニン色素の減少を防いでくれます。

抜け毛の予防対策としても効果がありますからね。

白髪を発見した時の正しい対処法などについては、コチラの記事に書いてあります。

白髪を見つけた時の対処の仕方!

白髪を減らし黒髪を守っていく対策についてはコチラの記事にも色々な方法が書いてあります。

白髪対策で黒髪を作っていく方法!

白髪染めを使って黒髪に戻していく時に注意してほしいことについてはコチラの記事に書いてあります。

白髪染めを使用する時に気をつけること!

スポンサーリンク


気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ