髪の毛にいいタンパク質の種類と摂取方法とおすすめの食べ物!

tanpakusitu18-1

こんにちは、ライフです。

髪の毛にいいタンパク質とはどんな種類の食べ物があるのか

抜け毛を減らしていくには、太くて健康な抜けにくい髪の毛を作っていくことが大事になってきます。

太くて健康な髪の毛は自然に生えてくるのではなく、しっかりとした食生活で必要な栄養素を摂取していくことで作られます。

その中でも特に太くて健康な髪の毛を作っていくのに欠かせないのが、いいタンパク質を効果的に摂取していくことが大事になってきます。

そこで髪の毛にとっていいタンパク質とはどんな種類のタンパク質でどんな食べ物がいいのかについて書いていきます。

スポンサーリンク

タンパク質の効果と髪の関係

太くて健康な髪の毛を生やして育てていくには

タンパク質
ビタミンB
亜鉛

を多く含んだ食べ物、食事が必要になってくると前回の記事で書いていきました。

髪の毛は約90%がケラチンというタンパク質から作られていて、そのケラチンというタンパク質を作り出していくことが大事になってくる

そのケラチンを作り出していく為に、タンパク質を多く含んでいる食べ物とビタミンBを多く含んでいる食べ物、そして亜鉛を多く含んでいる食べ物が必要になってきます。

太くて丈夫な髪を作り出していくのに必要で効果ある食べ物についてはコチラの記事に書いてあります。

髪の毛に効果的な食べ物は!

その太くて健康な髪の毛を作っていく一つであるタンパク質とは、よく聞く言葉ですが、いったい髪の毛や身体にどのような効果があり関係があるのかというと

髪の毛、筋肉、爪、内蔵、皮膚などを作っていくのに欠かせない必要な物でタンパク質がないと作っていくことができません。

つまり人間の身体を作っていくのがタンパク質ってことですね。

タンパク質と一緒にご飯などの炭水化物も大事と言われていますが、炭水化物は人間の身体を動かす力になっているものです。

タンパク質と炭水化物の違いがイマイチわからなかったので書いておきました。笑

髪の毛の構造やどれくらいの太さがあるのか髪の毛の仕組みについてはコチラの記事に書いてあります。

意外と知らない髪の構造と太さとは!

2種類のタンパク質の違いを比較

そこでタンパク質というとよく聞くのが動物性タンパク質と植物性タンパク質

この2種類ですよね。

同じタンパク質なのにどう違うのかというと

動物性タンパク質を多く含んでいる食べ物と効果

動物性タンパク質を多く含んでいる食べ物は、乳製品などから摂取していくことが出来るタンパク質です。

吸収力がよくってアミノ酸が多く含まれています。

筋肉を作っていくのに欠かせないのが効果があるのが動物性タンパク質です。

しかし脂肪になりやすくて多く摂取してしまうと内蔵に負担がかかって血液の流れが悪くなってしまいます。

髪の毛のことを考えるとあまり多く摂取しない方がおすすめですね。

植物性タンパク質を多く含む食べ物と効果

植物性タンパク質を多く含む食べ物としては、豆腐大豆納豆などの豆類に多く含まれていています。

吸収力はそれほど高くないのですが、コレステロールを下げて血液の流れをよくしてくれます。

吸収力が高くないといっても余分なカロリーや脂質がなくて、タンパク質を摂取しやすいです。

スポンサーリンク

髪の毛に良いタンパク質を効果的に摂取していく食事

動物性タンパク質と植物性タンパク質の違いや比較についてわかってもらえたと思います。

そこで髪の毛を育ていく、抜け毛を減らしていくには植物性タンパク質を多く摂取していくのが効果的でおすすめです。

血行の流れもよくなって頭皮に血液が行きやすくなりますからね。

血液の流れが良くなるとそれだけ多くの栄養素がしっかりと髪を育てていく毛乳頭に届けていくことができるようになりますからね。

髪の毛が育っていく成長していく仕組みや周期などについてはコチラの記事に書いてあります。

髪が育つ仕組みと血液の関係!

なので髪の毛にいい究極の食事というか食べ物は、精進料理だと僕は思っているのです。

しかし、なかなかこの何でも美味しい物が食べることが出来るのに精進料理を食べていくことは出来ないですし

動物性タンパク質も筋肉を作って代謝をあげていくのに必要になってきます。

そこで、なるべく植物性タンパク質を多く摂取することを心がけながらバランスのいい食生活をしていくことが大事です。

ついつい肉などを多く食べてしまいがちですが、健康な髪の毛を効果的に育てていくのになるべく控えるようにしていってください。

髪の毛が細くなり抜け毛が増えていってしまう髪や頭皮に悪い食べ物や食生活などについてはコチラの記事にかいてあります。

細く抜けやすい髪が増えてしまう悪い食べ物!

タンパク質と共に摂取していきたい亜鉛についてはコチラの記事に書いてあります。

丈夫な髪を作るのに欠かせない亜鉛!

髪の毛にいいビタミンとはどんなビタミンなのかについてはコチラの記事に書いてあります。

髪の毛にいいビタミンの種類とは!

まとめ

髪の毛にいいタンパク質の種類と摂取方法!おすすめの食べ物について書いていきました。

太くて健康な髪の毛を育てていくのにタンパク質は欠かせない大切な物です。

そしてタンパク質にも動物性タンパク質と植物性タンパク質があり、それぞれ身体を作っていくのに大事な物です。

しかし、髪の毛にいいタンパク質は植物性タンパク質なのでなるべく意識しながら摂取していくのが効果的な方法ですね。

髪の毛の成長には植物性タンパク質が大事だからといって無理せずにバランスよく食べていってください。

身体の代謝をよくしていくことも大切ですからね。

そして食事が偏ってしまうと頭皮が臭くなってしまう原因にもなってしまうので注意です。

頭皮が臭くなる原因は食べ物も!

髪の毛を太くするのにおすすめの食べ物についてはコチラの記事に書いてあります。

丈夫な髪の毛を作るのに必要な食べ物は!

髪の毛を太く健康にしていくのにタンパク質を多く含んでいる食べ物や規則正しい食生活が必要になってきますが、それ以外にもまずは守ってほしい対策があるので詳しくはコチラの記事に書いてあります。

細くなっていく髪を太くするにはまずはこの対策!

スポンサーリンク

抜け毛や薄毛を無くし髪を太く健康にしっかりと育てていくのに頭皮の状態を良くしていき髪に必要な栄養や成分をしっかりと与えていってくれるおすすめの育毛剤の特長や比較などについてはコチラに書いてあります。

ikuouzaibestbotan8-1


気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ