頭皮が硬い時はコラーゲン不足が原因も!オススメの食べ物は!

touhikoragen3-1

こんにちは、ライフです。

頭皮が硬い原因にコラーゲン不足があるので、コラーゲンを多く含んでいる食べ物はどんな物があるのか

抜け毛や薄毛の原因として頭皮トラブルがあります。

その頭皮トラブルの中でも特に頭皮が硬くなってしまっていて、頭皮の血行不良による原因が多いです。

そんな頭皮が硬くなってしまう原因の一つにコラーゲン不足から頭皮が硬くなってしまうこともあります。

そこでコラーゲンと頭皮とはいったいどんな関係があるのか

コラーゲン不足を解消するのにオススメの食べ物やよりコラーゲンを摂取できる方法について書いていきます。

スポンサーリンク

抜け毛や薄毛の原因となる頭皮が硬いトラブル

抜け毛や薄毛が増えてしまう原因に頭皮トラブルがあります。

その頭皮トラブルの中でも頭皮がカチカチに硬くなってしまっている事があります。

頭皮が硬くなってしまうと血行不良を起こしてしまい髪の毛に必要な栄養を届けることが出来なくなってしまい髪の毛が細くなってしまいます。

更に頭皮自体の新陳代謝も悪くなってしまい髪の毛をしっかりと支える土台を作れなくなってしまいます。

その結果として抜け毛や薄毛の増加へと繋がっていってしまいます。

そこで頭皮が硬くなってしまう原因として

過度のストレス
眼精疲労から
肩こりによって
睡眠不足
コラーゲン不足

など色々な原因がありますが、この中でコラーゲン不足というのがあります。

一見コラーゲン不足と頭皮とは関係ないのではないかって思ってしまいます。

しかしコラーゲンと頭皮はとても密接な関係があって頭皮を柔らかく健康な状態に保っていくのにコラーゲンは大事な物なのです。

頭皮が硬くなってしまう様々な原因についてはコチラの記事にも書いてあるのでよかったら参考にしてみてください。

頭皮がカチカチになってしまう原因とは!

コラーゲン不足で頭皮が硬くなる原因

先ほども書きましたがコラーゲンと頭皮ってどんな関係があるのって思いますよね。

そこでコラーゲンがどう頭皮に関係しているのかというと

頭皮は表皮・真皮・皮下組織という3つから構成されていてそれらを含めて頭皮となっています。

その真皮は実は約70%がコラーゲンで出来ていてほとんどコラーゲンといってもいいくらいです。

表皮・真皮・皮下組織についてはコチラの記事に詳しく書いてあります。

頭皮の構造は3つで出来ている!

これだけでもコラーゲンは頭皮にとってなくてはならない物だということがわかってもらえると思います。

そのコラーゲンの役割というのが

柔軟性
弾力性
保湿効果

だったりするのです。

よくテレビの番組などでコラーゲンをいっぱい摂取したからお肌がプルプルになるとか言われているのは上記の3つの事からですね。

なのでコラーゲン不足になってしまうと必然的に柔軟性や弾力性が無くなってしまって頭皮は硬くなってしまいますし

保湿が出来なくなってしまうので頭皮の乾燥を招いてしまいカサカサ状態になり頭皮が硬くなっていってしまいます。

頭皮が硬くなってしまうことによって、血行が悪くなってしまいますし

それに加えて保湿効果も減少してしまうので余計に血行が悪くなってしまいます。

頭皮の血行が悪くなってしまうと髪の毛に必要な栄養素を届ける事が出来なくなっていってしまい抜け毛や薄毛の増加へと発展していってしまいます。

頭皮の血行不良が髪を細くし抜け毛や薄毛が増えていってしまう原因や仕組みについてはコチラの記事に書いてあります。

頭皮の血行不良で抜け毛が増えていく原因!

スポンサーリンク

コラーゲンが少なくなってしまう原因

ではどうしてコラーゲンが少なくなってしまうのかというとコラーゲンというのは

紫外線などによっても減少
年齢によっても自然と減少

などしていってしまいます。

歳を重ねてしまうと肌の張りや潤いが少なくなって老化が早くなってしまうのもコラーゲンが自然と少なくなってしまっているのが原因でもあります。

それが頭皮にも直接大きな悪い影響を与えてしまっています。

コラーゲンを多く含んでいるおすすめの食べ物

コラーゲンが健康な頭皮を作っていき頭皮が硬くなってしまうのを守ってくれるっていうことがわかってもらえたと思います。

そこでコラーゲンをどうやって摂取していけばいいのかというと食べ物などから摂取していくことが出来ます。

コラーゲンを多く含んでいる物の代表的なものといえばフカヒレすっぽんなどが真っ先に思い付きます。

しかし、フカヒレやすっぽんなどは簡単にじゃ今から食べて行こうってすぐに食べれる物じゃないですよね・・・

そこで普段の食事から割りと簡単にとっていくことが出来るものとして

鶏皮
豚バラ
牛すじ
ウナギ
魚の皮

などからコラーゲンを多く摂取していくことが出来てオススメです。

そしてコラーゲンはビタミンCとくっつく事によってより効果的に摂取していくことになるのでビタミンCも一緒にとっていくようにしてください。

ビタミンCが多く含まれている食べ物やビタミンが髪の毛に必要な理由などについてはコチラの記事に書いてあります。

ビタミンが髪に必要な理由!

コラーゲンが少なくなっていってしまう詳しい原因やコラーゲンを上手く増やしていく対策方法についてはコチラの記事にも書いてあります。

コラーゲンが減少する原因と予防対策!

そして頭皮が硬い時にオススメの頭皮マッサージについてはコチラの記事に書いてあります。

頭皮を柔らかくするマッサージとツボ!

まとめ

頭皮が硬い時はコラーゲン不足が原因も!オススメの食べ物はについて書いていきました。

頭皮が硬くなってしまうと髪の毛が健康に育たなくなってしまって抜け毛や薄毛を作り出していってしまいます。

頭皮が硬くなってしまう原因には色々ありますがコラーゲンは頭皮を作ってくれているとても大事な物なので

一見すると頭皮が硬い原因がコラーゲン不足とは思わないですが大きな原因になっているので注意してください。

そしてコラーゲン不足を解消する為にコラーゲンを多く含んでいる

鶏皮
豚バラ
牛すじ
ウナギ
魚の皮

などの食べ物を食べていきながらビタミンCを多く含んでいる食べ物も一緒に食べていくようにしてください。

頭皮の血行を良くしていき髪にしっかりと栄養を届けていく為の対策方法についてはコチラの記事に書いてあります。

頭皮の血行を良くする対策方法!

髪を太くしていくのに大きな効果のあるおすすめの食べ物についてはコチラの記事に書いてあります。

髪を太くする効果あるおすすめの食べ物!

抜け毛対策におすすめの女性ホルモンを増やしていくおすすめの食べ物についてはコチラの記事に書いてあります。

抜けにくい髪を作る女性ホルモンを増やす食べ物!

スポンサーリンク


気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ