シリコンは市販シャンプーに多く使われている!成分をチェック

こんにちは、ライフです。

 

シャンプーした後にリンスや
コンディショナーを使わなくても
髪の毛がツヤツヤでサラサラになる
のは

 

シャンプーに含まれているシリコンの
おかげで髪の毛が絡みにくくなって
いるのです。

 

シリコンとはいったいどういう物なのか
成分など調べてみました。

 

シリコンとは何

sirikon14-1

 

いきなりほとんどの市販されている
シャンプーにはシリコンが含まれている

 

って言われてもピンとこないですし
そもそもシリコンって何?
って感じになってしまいますよね。

 

そこでシリコンとはどういう物かというと
よく女性の人などが胸を大きくする
豊胸手術の時に使っている物で
合成樹脂の一種です。

スポンサーリンク

えっ・・・

 

そんな物がシャンプーに入っているの
って思ってしまいますが最初にも
書きましたが市販されているシャンプー
のほとんんどにシリコンは使われているのです。

 

シリコンが使われている用途は

 

ではいったいどうしてシリコンが
シャンプーに使われているのかというと
それはシャンプーの洗浄力に関係があって

 

シャンプーには3つの種類があって
それぞれ洗浄力が違うというのは
以前に書いていきました。

シャンプーの種類と洗浄力とは

 

アルコールシャンプーなど一番多くの
人たちが使っているシャンプーは
とても洗浄力が強くて油や皮脂を
取り除いてくれるのですが

 

その洗浄力が強すぎて髪の毛が
パサパサになってしまったり絡みやすく
なってしまいます。

 

それを防ぐためにシリコンを入れて
髪の毛をコーティングしてツヤツヤで
サラサラの状態にして

 

指で触った時に絡まないようにして
くれているのがシリコンの用途なのです。

スポンサーリンク

なのでシリコンは髪の毛をサラサラの
状態にコーティングしてくれる物ですね。

 

どのような成分表示なのか

 

でもシャンプーの後ろに書いてある
成分表示にはシリコンって書いてない
のはシリコンが入っていないから
って思ったのですが

 

成分表示にシリコンとは書いてなくて

ジンメコン
ミクロメチコン
メチコン
シロキ
シリカ

 

などと書かれているのはシリコンが
使われているシャンプーです。

 

まとめ

 

シリコンシャンプーは市販シャンプー
に多く使われている成分をチェック
について書いていきました。

 

シリコンは一般に市販されている
シャンプーにほとんど使われていて

 

強い洗浄力で髪の毛が絡まって
しまうのを防いでくれるために
使われている物です。

 

髪の毛をコーティングしてサラサラに
しているものって感じです。

スポンサーリンク

自分では気づいていないかも
しれませんがシリコン入りシャンプーを
使っているって事ですね。

 

話題になっているノンシリコンシャンプー
についてはコチラの記事に書いてあります。

ノンシリコンシャンプーの効果とは!



気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ