頭皮のターンオーバーの乱れを改善し周期を正常に整える方法!

touhiturnoverseijouka30-1

こんにちは、ライフです。

頭皮のターンオーバーが乱れてしまい周期が遅くなってしまったり早くなってしまうことによって頭皮の表面の角質が上手く作れなくなってしまいます。

それによってフケが大量に発生してしまったり

頭皮の状態が悪くなってしまい抜け毛などが増えていってしまいます。

そんな頭皮のターンオーバーの乱れを改善して周期を正常に整えて新しい角質がしっかりと作られていき頭皮の状態を良くしていく為の方法について書いていきます。

スポンサーリンク

頭皮のターンオーバーの周期を正常にする方法

頭皮っていうのは上から表皮⇒真皮⇒皮下組織という3つの層から作られていて表皮が紫外線などの外的から真皮や皮下組織を守ってくれています。

その表皮も上から角質層⇒顆粒層⇒有棘層⇒基底層という4つの層から作られています。

この一番上にある角質層が皮膚の表面で外的などから一番攻撃を受けてしまったり刺激を受けている場所なのでダメージを最も受けやすい場所です。

なので常に新しい角質が作り出されていきダメージを受けた古い角質が剥がれて新しい角質が出来てきます。

この新しい角質を作り出していくのが頭皮のターンオーバーと言われる仕組みでだいたい28日周期で行われていっています。

この頭皮のターンオーバーが正常な周期で行われることによって頭皮を守ってくれているのですが

この頭皮のターンオーバーが睡眠不足や頭皮の血行不良などによって乱れてしまうことによってフケが大量に出てしまったり頭皮の状態が悪くなってしまって抜け毛などが増えていってしまいます。

頭皮の仕組みやターンオーバーの流れそして乱れてしまう原因についてはコチラの記事に詳しく書いてあります。

頭皮の仕組みとターンオーバーが乱れる原因!

なのでフケを減らして抜け毛を増やさないようにしていくには頭皮のターンオーバーの周期を正常に整えていかなくてはいけません

そこで頭皮のターンオーバーの周期を正常に整えていく方法として必要になってくるのが

睡眠をとっていくこと
頭皮の血液の流れを良くしていくこと
頭皮を正しく洗っていくこと
紫外線を多く浴びないこと

これらの対策方法が重要になってきます。

睡眠をしっかりととっていく対策方法

睡眠をしっかりととっていく対策方法っていうのは頭皮のターンオーバーは寝ている睡眠中に行われます。

なのでまずは毎日しっかりと最低でも5時間以上は睡眠をとっていくようにしてください。

そして頭皮のターンオーバーを活発にさせていく為に必要な成長ホルモンを少しでも多く分泌させていくことです。

成長ホルモンは睡眠中に多く分泌されるホルモンなのですがその分泌量も深夜1時から2時の間が最も多く分泌されるようになるのでその時間帯にしっかりと熟睡していることが重要になってきます。

なのでその時間帯にしっかりと熟睡していけるように深夜0時までには布団に入って寝ていくようにしてください。

なかなかすぐには寝られない寝つきが悪い時は少しでも寝やすい状態を作っていく為に

寝る2~3時間前にお風呂に入る
寝室の温度を20~23℃にする
寝室の湿度を50~60%にする
部屋を静かに暗くする

などの対策方法がおすすめです。

それ以外にも上手くスッと眠りについていくのに簡単でおすすめの対策方法についてはコチラの記事に書いてあります。

上手く眠りについていく為の対策方法!

頭皮の血行を良くしていく対策方法

頭皮の血行を良くしていく対策方法っていうのは頭皮のターンオーバーは表皮の一番下にある基底層が血液中に含まれている栄養素や酸素を受け取っていくことによって行われていきます。

なのでしっかりと頭皮の血液の流れを良くしていくことが重要になってきます。

そこで頭皮の血液の流れを良くしていく為に大切な対策方法として

睡眠をしっかりととっていく
食生活を改善していく
ストレスを発散させていく
筋肉疲労を解消していく

などの対策方法が必要になってきます。

睡眠をしっかりととっていく為の対策方法については上記で書いた方法です。

食生活を改善していく対策方法

食生活を改善していく対策方法っていうのは暴飲暴食は止めてゆっくりと食べていきジャンクフードやインスタント食品やお菓子など脂っこい物や糖分の多い食べ物ばかりを食べないようにしてください。

そして血液の流れを良くしていくおすすめの食べ物としては魚類や野菜そして海藻類など昔ながらの日本食を多くとっていくことです。

血行促進に良いと言われているおすすめの食べ物についてはコチラの記事に書いてあります。

血液の流れを良くしていってくれる食べ物!

ストレスを発散させていく対策方法

ストレスを発散させていく対策方法っていうのはストレスをずっと感じてしまっていると体はストレス対策として交感神経が優位な状態のままになってしまい血液の流れが悪くなってしまいます。

なのでできるだけストレスを溜め込まないように毎日しっかりとストレスを発散させていくことが重要になってきます。

ストレス発散の方法は人それぞれあると思いますが出来るだけ体や頭がリラックスできる状態を作っていくことです。

仕事中でも適度に休憩をしてリフレッシュする
お風呂にゆっくりと入る
体を動かして汗をかく
友達や家族と楽しい時間を過ごす
嫌なことを紙に書き出して気持ちをスッキリさせる

などどんなことでもいいので毎日ストレスを溜め込まないように発散していってください。

ビタミンやミネラルなどを多く含む食べ物によってもストレスを上手く発散させていくことができるので詳しくはコチラの記事に書いてあります。

ストレス予防におすすめの食べ物!

筋肉疲労を解消していく対策方法

筋肉疲労を解消していく対策方法っていうのは筋肉が凝ってしまっているのを和らげて解消していく体の疲れをとっていくことです。

一番大切なことは毎日シャワーではなくてゆっくりとお風呂に入って体全体の疲れをとっていくことです。

後は日中に会社などでできる簡単な対策方法としては

目を適度に休ませていってあげる
肩こり解消のストレッチをする
15分程昼寝をする

などがおすすめです。

頭皮の血行を良くしていく為のおすすめの対策方法についてはコチラの記事に詳しく書いてあります。

頭皮の血行促進におすすめのケア対策!

頭皮を正しく洗っていく対策方法

頭皮を正しく洗っていく対策方法っていうのは洗う回数や頭皮の洗い方などです。

頭皮のターンオーバーの周期と髪を洗う回数や頭皮の洗い方っていうのは関係ないんじゃないかなって思ってしまいます。

しかし頭皮の皮膚の一番上にある角質層の更に上には皮脂膜という頭皮の皮脂があります。

この皮脂膜があるおかげで角質層はダメージを防いでいます。

なので頭皮の皮脂っていうのはとても大事な物なのですが髪や頭皮を洗う事によってこの皮脂膜も流されていってしまいます。

流されてもまた新しい皮脂膜ができるから普通は大丈夫なのですが洗う回数が多くなってしまうと皮脂膜ができるまで時間がかかってしまいその間は無防備な状態になってしまいます。

なのでまずは髪や頭皮を洗うのは一日の終わり夜に1回洗うようにしてください。

夜に洗うことによって皮脂膜が少ない状態でも紫外線などの影響を受ける事がないですし夜寝ている間に頭皮のターンオーバーは行われているので綺麗な状態を作っていく事が出来ます。

後は洗う回数が多くなってしまうと頭皮の皮脂の過剰分泌にも繋がっていってしまうので注意してください。

そして正しい洗い方っていうのは頭皮を傷つけない角質を剥がさないようにしていく洗い方です。

頭皮を傷つけてしまったり角質を剥がしてしまったりするとまだ新しい角質が上手く作られていない状態でまた頭皮のターンオーバーをしていかなくてはいけなくなってしまうので周期が乱れてしまいます。

なので頭皮を傷つけないようにする頭皮の正しい洗い方としては

最初にしっかりとお湯で髪や頭皮をすすぐ
シャンプーを手で泡立たせてから洗う
指先ではなく指の腹で優しく洗っていく
洗い残しがないように頭皮全体を丁寧に洗う
シャンプーの洗い残しが無いようにしていく

などです。

頭皮の汚れを綺麗に優しく洗っていく方法についてはコチラの記事に書いてあります。

頭皮を綺麗にしっかりと洗っていく洗い方!

頭皮に優しいおすすめのシャンプーの種類についてはコチラの記事に書いてあります。

シャンプーの種類で頭皮の状態が変わる!

紫外線を多く浴びない対策方法

紫外線を多く浴びない対策方法っていうのは紫外線を多く浴びてしまうとそれだけ紫外線の影響によって頭皮の角質がダメージを受けてしまい剥がれやすくなってしまったり角質層より下の層にまでダメージを与えてしまい上手く新しい角質が作り出せなくなってしまいます。

なので帽子をしっかりとかぶったり日傘をさしたりなどして紫外線を直接多く頭皮に当たらないようにしていってください。

帽子や日傘以外にもおすすの紫外線対策いついてはコチラの記事に書いてあります。

紫外線から頭皮を守る対策方法!

これらの4つの対策方法が頭皮のターンオーバーの乱れを改善して周期を正常に整えていく為の方法です。

スポンサーリンク

頭皮のターンオーバーの改善は一番の抜け毛予防

頭皮のターンオーバーの周期の乱れを治して正常にしていく対策方法についてはわかってもらえたと思います。

頭皮のターンオーバーは古くなり役目を果たした角質を新しい角質に作り変えていく大切な周期です。

この頭皮のターンオーバーが正常に周期してくれているおかげで頭皮はしっかりと守られています。

なので乱れてしまうとフケが多くなってしまったり頭が痒くなってきてしまったりなどの症状が多く見られるようになってきます。

そしてその状態が更に悪くなってしまうことによって頭皮の炎症や乾燥などの頭皮トラブルへと繋がっていってしまいそれが更に頭皮の血行不良を悪化させていってしまい頭皮のターンオーバーの乱れだけじゃなくて

髪を育てていく育毛していく大切なヘアサイクルの乱れへと繋がっていってしまい抜け毛が増えていき髪がドンドンと少なくなっていってハゲていってしまうことになります。

なので抜け毛予防の一番の対策はまずは頭皮のターンオーバーの周期の乱れを改善して正常にしていくことがとても重要になってきます。

髪が育っていくヘアサイクルの仕組みについてはコチラの記事に書いてあります。

ヘアサイクルの仕組みとは何か!

ヘアサイクルが乱れていってしまう原因についてはコチラの記事に書いてあります。

ヘアサイクルが乱れてしまう大きな原因!

まとめ

頭皮のターンオーバーの乱れを改善し周期を正常に整える方法について書いていきました。

頭皮のターンオーバーの乱れはフケが増える原因や抜け毛が多くなってしまう原因になります。

なので頭皮のターンオーバーは常に正常な周期で新しい角質を作り出していけるように整えていかなくてはいけません

その為の対策方法として

睡眠をとっていくこと
頭皮の血液の流れを良くしていくこと
頭皮を正しく洗っていくこと
紫外線を多く浴びないこと

などを毎日の生活の中で注意して気をつけていくようにしてください。

頭皮のターンオーバーを正常にしたり抜け毛や薄毛を作らないようにしていく為のおすすめの頭皮や髪のケア対策となる一日の生活習慣についてはコチラの記事に書いてあります。

抜け毛予防におすすめの一日のケア対策!

スポンサーリンク


気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ