壮年性脱毛症の症状と原因は!年をとったから抜け毛が増える?

こんにちは、ライフです。

 

壮年性脱毛症とはいったいどのような
脱毛症なのか
症状や原因は何なのか

 

年をとったから髪の毛が抜けて
しまったり細くなってしまうのか

 

壮年性脱毛症について調べてみました。

 

壮年性脱毛症とは何か

sounensei25-1

 

壮年性脱毛症っていう言葉はあまり
聞いたことがないですよね。

 

僕も壮年性っていったい何?
っていう感じでした。

 

しかし壮年性脱毛症っていう言葉は
知らなくてもその症状に実際悩まされて
いる人はとても大勢います。

 

前回若年性脱毛症について書いて
いきました。

若年性脱毛症の症状と原因は!

 

若年性脱毛症は10代や20代など
まだ髪の毛が薄くなってしまう年齢では
ない若い人に起こる脱毛症です。

スポンサーリンク

若年性脱毛症が若い人の脱毛症で
壮年性脱毛症は30代後半から50代
の働き盛りの人達起こる脱毛症です。

 

男性型脱毛症にはいくつかの種類が
あると前回の記事で書きましたが
それが若年性脱毛症と壮年性脱毛症
なのです。

 

年齢によって男性型脱毛症(AGA)
の呼び名が変わるって事なのです。

 

ちなみに60代以上の人達は
老人性脱毛症と言われています。

 

気になる症状や原因は

 

壮年性脱毛症は30代後半からの
男性脱毛症(AGA)といいましたが
気になるのが症状や原因ですよね。

 

壮年性脱毛症の症状は若年性脱毛症
の症状とほとんど同じで

 

前髪から薄くなってしまうM字型
頭頂部が薄くなってしまうO字型
といった抜け毛や薄毛が増えて
しまうのが症状です。

スポンサーリンク

その原因となっている大きな物は
男性ホルモンによるもので
髪の毛のヘアサイクルが短くなって
しまって

 

抜け毛や薄毛を作り出してしまって
いる事なのです。

 

髪の毛のヘアサイクルについては
コチラの記事にどのような周期なのか
書いてあります。

髪の毛の自然な4つの周期は!

 

髪の毛は4つの周期で成長していき
自然脱毛していくのですが

 

髪の成長は人によって違いはありますが
30代後半からあまり成長しなくなって
しまいます。

 

これは体力や筋力と同じで40歳
前後になってくると急に体力などが
落ちてしまうのと同じで

 

あれ?若い時は全然動けたのに
最近体がついてこないなって感じる
あの現象です。

 

あまり実感したくない感覚ですが・・・

 

それが髪の毛にも起こってきて
太くて丈夫な髪の毛が全体的に
細くなっていってしまいます。

 

これは自然な事なのでしょうがない
のですが、それと男性ホルモンなどの
影響によって

 

髪の毛が抜けていってしまったり
細くなっていってしまうので
壮年性脱毛症は深刻な抜け毛や
薄毛の悩みになってしまうのです。

 

ただでさえ年齢的に髪の毛が細く
なってしまうのに、それを加速されて
しまうことになってしまいますからね。

スポンサーリンク

これが原因で壮年性脱毛症は
抜け毛や薄毛が気になり始めると
進行が早いと言われているのでは
ないかと僕は思います。

 

男性ホルモンがなぜ髪の毛に大きな
影響を与えてしまうのかについては
コチラの記事に書いてあります。

男性ホルモンの何が原因になってくるのか!

 

まとめ

 

壮年性脱毛症の症状と原因は
年をとったから抜け毛が増えるのか
について書いていきました。

 

壮年性脱毛症は若年性脱毛症と
同じで男性型脱毛症(AGA)の
症状で

 

抜け毛や薄毛が増えてしまう
始まってしまう年齢によって
呼び名が違うのです。

 

特に壮年性脱毛症は、自然と
髪の毛が細くなってしまう年齢
でもあるので

 

より一層頭皮ケアや髪の毛のケアが
大事になってきす。

 

男性ホルモンを減らしていくのに
おすすめの方法についてはコチラの
記事に書いてあります。

男性ホルモンを少なくしていくには!



気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ