壮年性脱毛症とは40~60代の年齢のAGA!症状や原因と対策!

sounensei25-1

こんにちは、ライフです。

壮年性脱毛症とは、ある程度、年齢をとったから髪の毛が細くなってきて抜け毛や薄毛が増えて頭皮が見えやすくなってしまう脱毛症で

男性型脱毛症(AGA)の種類の一つです。

そこで、男性型脱毛症(AGA)の種類や壮年性脱毛症の症状や原因

そして壮年性脱毛症を改善して治していく為の対策には、何が必要で重要になってくるのかについて書いていきます。

スポンサーリンク

壮年性脱毛症とは年齢によるAGAの種類

壮年性脱毛症っていう言葉はあまり聞いたことがないですよね。

僕も壮年性っていったい何?っていう感じでした。

そこで壮年性脱毛症とはいったい何かというと、簡単に言うとAGAという男性型脱毛症です。

男性型脱毛症(AGA)には、いくつかの種類があると前回の記事で書きましたが

それが若年性脱毛症と壮年性脱毛症と老人性脱毛症、そして女性男性型脱毛症と言われるFAGAです。

若年性脱毛症は、10~30代の若い年齢の男性型脱毛症(AGA)

若年性脱毛症は、40~60代の中年の男性型脱毛症(AGA)

老年性脱毛症は、60才以上の年齢の男性型脱毛症(AGA)

そして女性男性型脱毛症(FAGA)は、女性の人の男性型脱毛症(AGA)です。

少しわかりづらいですが、年齢によって男性型脱毛症(AGA)の呼び名が変わるって事なのです。

若年性脱毛症が若い人の脱毛症に対して、壮年性脱毛症は40~60代の働き盛りの人達起こる脱毛症です。

前回、若年性脱毛症についてはコチラの記事に書いてあります。

若年性脱毛症の症状と原因は!

女性男性型脱毛症(FAGA)の症状や原因についてはコチラの記事に書いてあります。

女性男性型脱毛症(FAGA)の症状や原因!

壮年性脱毛症の症状をチェック

壮年性脱毛症は40代からの男性型脱毛症(AGA)といいましたが、気になるのが症状ですよね。

壮年性脱毛症の症状は若年性脱毛症の症状とほとんど同じで

つむじが広くなり大きくなってくる
前髪から薄くなってしまうM字型
頭頂部が薄くなってしまうO字型
髪が細くなってくる

といった抜け毛や薄毛が増えてしまうのが症状です。

男性型脱毛症(AGA)の兆候や症状などについては、コチラの記事に詳しく書いてあります。

男性型脱毛症(AGA)の気になる症状や兆候!

スポンサーリンク

壮年性脱毛症の原因となるDHTや血行不良

壮年性脱毛症の症状などについては、わかってもらえたと思います。

そして、壮年性脱毛症の症状が進行してしまう原因となっているのが、髪が生えて育っていくヘアサイクルの成長期が短くなって乱れてしまうからです。

髪が生えてきて成長して育っていき、自然に抜けてまた生えてくるヘアサイクルの周期についてはコチラの記事に書いてあります。

髪の毛の自然な4つの周期は!

そのヘアサイクルの周期を乱してしまう大きな原因が

ジヒドロテストステロン(DHT)の分泌
頭皮の血行不良

です。

ジヒドロテストステロン(DHT)がヘアサイクルを乱す

ジヒドロテストステロン(DHT)がヘアサイクルを乱すっていうのは、髪を成長させていく毛母細胞の細胞分裂を止めていってしまうっていうことです。

髪の毛っていうのは、毛根の中にある毛母細胞が細胞分裂を繰り返すことによって成長していきます。

その毛母細胞に、ジヒドロテストステロン(DHT)という強力な男性ホルモンがくっついてしまうと強制的に細胞分裂の働きを止めてしまいます。

このジヒドロテストステロン(DHT)は、普通に分泌されるテストステロンという男性ホルモンが5αリダクターゼという酵素とくっついた時に作り出されてしまう厄介な男性ホルモンです。

しかも、この5αリダクターゼという酵素が多く分泌されてしまう原因は、遺伝によってほとんどが決まってしまっていて分泌され始めてしまうと、ずっと分泌され続けてしまう厄介なものです。

ジヒドロテストステロン(DHT)が髪の成長を止めてしまう仕組みや5αリダクターゼについてはコチラの記事に詳しく書いてあります。

薄毛が進行するDHTの仕組みと5αリダクターゼの正体!

頭皮の血行不良がヘアサイクルを乱す

頭皮の血行不良がヘアサイクルを乱すっていうのは、毛母細胞の細胞分裂の活動がゆっくりになってしまうっていうことです。

毛母細胞の細胞分裂は、血液中に含まれている栄養素が毛母細胞に届くことによって行うことができます。

その栄養素を届ける為の頭皮の血液の循環が悪くなってしまうと、自然と毛母細胞の細胞分裂も行われにくくなってしまいます。

頭皮の血行不良が起こりやすくなってしまう原因としては

年齢による血管の硬化
ストレスの蓄積
食生活の乱れの蓄積
睡眠不足の蓄積

などです。

40代になってくると20代などと違って、自然にどうしても血管の柔軟性が無くなってきてしまい血液の循環が悪くなってしまいます。

そして、これまでの長年のストレスの影響や食生活や睡眠不足などの、あまり良くない生活習慣の影響などによって

頭皮が炎症してしまっていたり、カサカサに乾燥してしまっていたりしてしまい

それらの頭皮トラブルが原因となって、頭皮がガチガチい硬くなって血行不良を起こしてしまっています。

髪の成長は人によって違いはありますが、40才前後からあまり成長しなくなってしまいます。

これは、体力や筋力と同じで40歳前後になってくると急に体力などが落ちてしまうのと同じで、頭皮の血行不良が起こってしまっているからです。

それによって、髪の毛の成長が悪くなってしまい太くて丈夫な髪の毛が全体的に細くなっていってしまいます。

この頭皮の血行不良とジヒドロテストステロン(DHT)が原因となってしまいヘアサイクルの周期が乱れて壮年性脱毛症は、深刻な抜け毛や薄毛の悩みになってしまうのです。

ただでさえ年齢的に髪の毛が細くなってしまうのに、それを加速されてしまうことになってしまいますからね。

40才を過ぎてから髪が急に少なくなってきてしまう時に注意してほしい生活習慣での大きな原因についてはコチラの記事に書いてあります。

40才で特に注意してほしい生活習慣の乱れ!

壮年性脱毛症を改善する対策は育毛剤かクリニック

壮年性脱毛症の原因は、ジヒドロテストステロン(DHT)と頭皮の血行不良によってヘアサイクルの周期が乱れてしまっているからです。

そこで、壮年性脱毛症を改善していく対策は

ジヒドロテストステロン(DHT)の分泌を抑えていく
頭皮の血行不良を改善していく

ことです。

しかし、ここで一つ厄介な問題があって・・・

それが、ジヒドロテストステロン(DHT)を作り出してしまう5αリダクターゼという酵素は、遺伝によって分泌されてしまっているので、抑えていく為の対策が必要になってきます。

その対策方法として必要になってくるのは

育毛剤に含まれている5αリダクターゼを抑えていく成分を毛穴から浸透させる
薄毛専門の病院やクリニックに通って治療していく

のどちらかになってきます。

育毛剤に含まれている5αリダクターゼの分泌を抑えていく成分としては

オウゴンエキス
チョウジエキス
ヒオウギ抽出液
ビワ葉エキス
ボタンエキス
シナノキエキス
ヒキオコシエキス
ジオウエキス
ダイズエキス

などです。

薄毛専門のクリニックで治療していく場合は

フィナステリド

などの医師から処方される医薬品を使っていきます。

壮年性脱毛症を改善して治していく治し方や治療方法などについてはコチラの記事に書いてあります。

壮年性脱毛症を治すケア対策方法!

まとめ

壮年性脱毛症とは40~60代の年齢のAGA!症状や原因と対策について書いていきました。

壮年性脱毛症は、男性型脱毛症(AGA)の種類で、40~60代の年齢の人に起こってしまう薄毛の脱毛症です。

壮年性脱毛症の原因となっているのは

ジヒドロテストステロン(DHT)
頭皮の血行不良

によって髪を成長させていくヘアサイクルの周期が乱れてしまうからです。

そして、ジヒドロテストステロン(DHT)は一度分泌され始めてしまうと、ずっと分泌され続けてしまうので

育毛剤を使った対策
薄毛専門のクリニックに通って治療対策

が必要になってきます。

特に壮年性脱毛症は、自然と髪の毛が細くなってしまう年齢でもあるので、より一層頭皮ケアや髪の毛のケアが大事になってきす。

ジヒドロテストステロン(DHT)の分泌をしっかりと抑えていく成分や頭皮の血行を良くしてく成分など多くの成分を含んでいる40代の男性に特におすすめの育毛剤についてはコチラの記事に書いてあります。

壮年性脱毛症を改善するのにおすすめの育毛剤!

男性ホルモンを減らしていくのにおすすめの方法についてはコチラの記事に書いてあります。

男性ホルモンを少なくしていくには!

壮年性脱毛症を改善して治していくのに自分の場合は、育毛剤がいいのか、それとも薄毛専門のクリニックで治療していくのがいいのか、それぞれの費用や料金など比べた記事はコチラに書いてあります。

育毛剤とクリニックの費用はどれくらい違うのか!

スポンサーリンク

壮年性脱毛症を育毛剤で改善していくには、しっかりとした成分なども必要になってくるので、数多くある育毛剤の種類の中で特に、おすすめの育毛剤についてはコチラの記事に書いてあります。

ikuouzaibestbotan8-1


気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ