子供も注意!ストレスが円形脱毛症になってしまう4つの原因!

enkeidatumoushousuttoresu20-1

こんにちは、ライフです。

ストレスが原因で円形脱毛症になってしまうというのはよく聞きます。

一体どうしてストレスを受けてしまうと円形脱毛症になってしまうのか

その要因となってしまう円形脱毛症になってしまう4つの原因について書いていきます。

しかもストレスは大人だけじゃなく

最近では円形脱毛症になってしまう子供も増えてきていることとも大きく関係してしているので子供も注意してください。

スポンサーリンク

ストレスが要因で円形脱毛症になる4つの原因

髪の毛の一部が円形状に抜けてしまい10円ハゲができてしまう円形脱毛症

円形脱毛症になってしまう原因はいくつもありますがその中でもやはりストレスが影響していることが多いです。

そこでストレスがどうして円形脱毛症を誘発してしまうのか10円ハゲを作ってしまうのか

その原因となっている4つ要因として

血行不良になってしまって
ホルモンバランスが乱れてしまって
自律神経が乱れてしまって
男性ホルモンが過剰分泌して

これらの事が原因となってストレスが円形脱毛症を作ってしまっていることが多いです。

ストレスが原因で血行不良になってしまって

まずは最大の原因ではないかと思われる血行不良ですね。

肉体的ストレスとなる疲労や精神的ストレスとなる悩みや不安や苦痛などを受けてしまうと人間の体はそのストレスに対抗したり予防対策をとれるように

体がどんな事にも対処出来るようにずっと緊張状態を作ってくれます。

この緊張状態が続いてしまうと血管が収縮されてしまい血液の流れが悪くなってしまいます。

血液の流れが悪くなってしまうということは血液中に含まれている髪を育てていく栄養素が毛根まで届きにくくなってしまいます。

その状態が長く続いてしまうと血液の循環がドンドン悪くなりそれが酷くなってしまって頭皮の一部分に栄養がいかなくなってしまって抜け毛に繋がってしまいます。

血行不良が円形脱毛症だけではなく抜け毛や薄毛を増やしてしまう大きな原因になってしまっていることについてはコチラの記事に書いてあります。

血行不良の原因と髪に与える影響!

ストレスが原因でホルモンバランスの乱れによって

ストレスを受け続けてしまうと体内のホルモンバランスの状態が乱れていってしまいます。

ホルモンバランスが乱れてしまうことによって体の色々な機能も正常に働かなくなってしまいます。

それが円形脱毛症を誘発していってしまうのですが特に免疫が正しい判断が出来なくなってしまう自己免疫疾患を起こしてしまうことが大きいです。

自己免疫疾患と円形脱毛症についてはコチラの記事に書いてあります。

免疫が毛根を攻撃して脱毛してしまう!

ストレスが原因で男性ホルモンの過剰分泌によって

ストレスを受けている状態っていうのは体が緊張状態になっているのは先ほど書きました。

その緊張状態の時っていうのは体が興奮状態の時でもあるのです。

常に体が興奮しているってことはそれだけ多くの男性ホルモンが分泌されていってしまいます。

男性ホルモンの分泌量が多くなってしまうとそれだけ多くの抜け毛の原因となってしまうジヒドロテストステロン(DHT)多く作られてしまう原因になってしまいます。

それだけ髪の毛が抜けやすい状態を作ってしまいそれが円形脱毛症の症状をより進行しやすくしてしまいます。

男性ホルモンとジヒドロテストステロン(DHT)が抜け毛を増やしてしまう男性型脱毛症(AGA)の症状についてはコチラの記事に書いてあります。

男性ホルモンがAGAの原因を作ってしまう!

ストレスが原因で自律神経の乱れを起こす

ストレスを受けると体は緊張状態になって興奮状態へとなってきます。

興奮状態の時っていうのは自律神経は交感神経がずっと優位に働いている状態です。

自律神経は本来は興奮状態の交感神経とリラックスできる副交感神経がうまく切り替わることによって体調を整えていってくれたりしてくれるています。

しかしそれが出来なくなってしまい睡眠不足など色々な障害が出てきてしまいます。

これだけでも抜け毛の原因になってしまうのですが

自律神経が乱れてしまうことによって免疫も正しく機能しなくなってしまい

先ほど書いた自己免疫疾患を誘発していってしまい円形脱毛症になっていってしまうこともあります。

ストレスによってこれらのことが起こりやすくなってしまいそれが原因となって円形脱毛症になりやすくなってしまいます。

ストレスだけじゃなくてこれら以外にも円形脱毛症を引き起こしてしまう原因があるので詳しくはコチラの記事に書いてあります。

円形脱毛症になりやすい4つの原因!

ストレスが髪の毛に与えてしまう多くの影響についてはコチラの記事に書いてあります。

ストレスが髪や頭皮に与える影響はデカイ!

スポンサーリンク

子供の円形脱毛症の原因としても多いので注意

円形脱毛症というと大人の脱毛症っていうイメージが大きいです。

しかし最近は子供も円形脱毛症になってしまうことが多いのです。

子供が円形脱毛症になってしまう一番の原因ではないかと言われいるのがストレスですね。

色々な事を経験してきていて対処法などもある程度出来る大人でもストレスは多いのですから子供は大人以上にもっと大変ですよね。

学校での友達関係やテストの成績

そして親や先生からしっかりと勉強しなさいって毎日のように言われます。

僕はそれでも勉強しなかったのですが・・・

僕もそうですが大人になるとある程度の悩みなどは友達に相談できます。

しかし自分の子供の頃を思い出してみるとわかると思いますが子供は悩み事や不安などは恥ずかしくて相談しずらいですよね。

なので一人で色々な事を考えてしまいそれがまたストレスになっていってしまいます。

ストレスで円形脱毛症になってしまう期間としてはストレスを多く感じてからだいたい3~4ヶ月後だと言われています。

なのでそれだけ長い間、子供はストレスを不安を感じてしまっているので注意してください。

円形脱毛症以外にも子供の抜け毛が多い時に注意してほしい脱毛症や病気などについてはコチラの記事に書いてあります。

子供の抜け毛が多い時に注意してほしい脱毛症!

円形脱毛症の初期症状などについてはコチラの記事に書いてあります。

円形脱毛症に早めに気づく方法は

円形脱毛症の症状や色々な種類についてはコチラの記事に書いてあります。

円形脱毛症の種類は1つじゃない!

まとめ

子供も注意!ストレスが円形脱毛症になってしまう4つの原因について書いていきました。

ストレスは大人もそうですが子供も毎日の生活の中で多く抱えてしまったり受けています。

ストレスによって

血行不良になってしまって
ホルモンバランスが乱れてしまって
自律神経が乱れてしまって
男性ホルモンが過剰分泌して

などが起こってしまいます。

それが引き金となって円形脱毛症になってしまうことが多いので注意してください。

円形脱毛症を治して予防していくのにオススメの食事についてはコチラの記事に書いてあります。

ストレスや血行不良を減らす食べ物は!

そして円形脱毛症には色々な原因がありますがその対処法や治し方についてはコチラの記事に書いてあります。

円形脱毛症を治していく方法は!

円形脱毛症による症状なのかそれとも薄毛が進行してきてしまっている症状なのか見分ける方法や育毛剤の効果などについてはコチラの記事に書いてあります。

円形脱毛症なのか薄毛によるハゲなのか見分ける方法!

スポンサーリンク


気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ