【抜け毛予防】夏の危険な食生活が髪に与える影響はデカイ!

こんにちは、ライフです。

 

夏といえば海や山など外で楽しく遊ぶ
ことが多いですが、それと同時に暑さ
から食生活がかなり乱れてしまいます。

 

そんな夏の乱れた食生活が抜け毛を
増やしてしまい髪の毛に大きな
悪影響を与えてしまいます。

 

夏の危険な食べ物や飲み物について
調べてみました。

 

夏に注意しなければいけない食事

natushokuji11-1

 

夏といえば暑い!
暑いといえば冷たいもの!

 

これは夏になるとどうしても増えて
しまう物ですよね。

 

食べ物だとそうめんやそばといった
簡単に作る事が出来て冷たくて
すぐに食べる事が出来ます。

スポンサーリンク

そして飲み物と言えば、キンキンに
冷えたビールやジュース
これがまた格別に美味しくてついつい
何本も飲んでしまいます。

 

この冷たい食べ物と飲み物は
夏の風物詩といっていいほどですよね。

 

僕もこの食べ物と飲み物でほとんど
過ごしていて時期がありました。

 

しかしこの冷たい食べ物と飲み物
ばかりを夏の間中食べていると
髪の毛にとってとても危険で
抜け毛の原因を作ってしまうのです。

 

抜け毛の原因になってしまう理由

 

ではいったいどうして抜け毛が増えて
しまうのかというと

胃腸を弱らせる
食欲不振
アルコールの増加

 

この3つの事が原因になってきます。

 

胃腸を弱らせる

 

これは冷たい食べ物や飲み物ばかり
食べてしまうからですね。

スポンサーリンク

胃腸が弱ってしまうと食べた物を
吸収して消化する機能が弱って
しまって栄養素を作り出していく
事が出来なくなってしまい

 

それが原因で髪の毛に必要な
栄養を届ける事が出来なくなって
抜け毛や薄毛が増えてしまいます。

 

これは食欲不振も同じことで
ご飯を食べないと栄養を吸収する
こと自体が出来なくなってしまい
ますからね。

 

アルコールの増加

 

夏はどうしてビールの量が増えて
しまいます。

 

暑いのでとても美味しく感じて
ついついいつもよりも量が増えて
しまいますからね。

 

この気持ちはとてもよくわかりますが
しかしアルコールは髪の毛や頭皮に
とって良くない影響を与える原因に
なってしまいます。

 

お酒を飲む事で抜け毛が増えてしまう
4つの原因についてはコチラの記事に
書いてあります。

お酒が抜け毛を増やす4つの原因

 

適量を飲むのならいいのですが
夏場はどうしても量が増えて
しまいますし飲む機会も多いですからね。

 

まとめ

 

【抜け毛予防】夏の食生活が髪に
与える影響はデカいについて書いて
いきました。

 

夏はどうしても暑さから食欲が
無くなってしまったり
冷たい食べ物や飲み物を多く
とってしまいます。

 

しかしそれが髪の毛に必要な栄養素
を作り出していく事が出来なくなって
いってしまうので

 

夏こそバランスがいい食事
心がけて注意してください。

スポンサーリンク

そしてどうしても増えてしまう
ビールなどのアルコールも
とても美味しいですが

 

飲む回数や量を気をつけて飲み過ぎ
にならないようにしてください。

 

出来れば飲み物も冷たい物ばかり
じゃなく常温の物も飲むようにして
いってもらうと予防効果があります。

 

この夏の危険な乱れた食生活が
秋の抜け毛に大きく影響を与えて
しまうことにもなりますからね。

 

夏の抜け毛予防や対策については
コチラの記事に詳しく書いてあります。

夏に気をつける5つのケア!



気になる頭皮ケアに関する記事


・気をつけて頭皮の乾燥に繋がる10の原因

・頭皮の乾燥を防ぐオススメのケア方法

・脂漏性皮膚炎を改善する方法とは

・頭皮が痒くなる原因をチェック

・頭皮ニキビを作ってしまう原因とは

知っておきたい髪の毛に関する記事


・髪の毛を作るのに必要な食べ物とは

・髪の毛がゴワついてしまう原因とは

・抜け毛の兆候になる切れ毛の原因は

・イヤなくせ毛を治していく対策とは

・アミノ酸シャンプーが髪にいい理由


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ